ビットポイント(BITPOINT)とは?評判やキャンペーン内容を徹底解説

暗号資産(仮想通貨)は、インターネット上で取引ができる通貨です。近年、投資家や企業からインフレ対策の投資先として注目を集めています。

仮想通貨の取引所はいくつかありますが、中でも勢いがあるのが「ビットポイント」です。

ビットポイントは初心者でも気軽に始められる仮想通貨取引所です!

そこで今回は、ビットポイントについてメリットやデメリット、口コミをご紹介します。

この記事でわかること
  • ビットポイントとは?
  • 現在開催中のビットポイントのキャンペーン内容
  • ビットポイントのメリット・デメリット
  • ビットポイントの手数料について

実際に利用している人からの口コミなども参考にして、ビットポイントの口座開設を検討してみてください。

ビットポイント(BITPOINT)とは?

ビットポイント

ビットポイントとは、「株式会社ビットポイントジャパン」が運営する仮想通貨取引所です。

設立は2016年3月と比較的新しい会社でありながら、使いやすい取引ツールや、取り扱っている仮想通貨の信頼性の高さで初心者から仮想通貨取引の上級者まで幅広い層に選ばれています。

おすすめポイント
  • 各種手数料が無料で使える
  • 信頼性の高い仮想通貨を取り扱っている
  • シンプルで使いやすい取引ツール

PCやスマートフォンから口座開設が可能で、取引を始めるためのステップも簡単です。初心者におすすめの「BITPOINTアプリ」や板形式で取引ができる「BITPointPRO」などのツールから選べます。

また、各種手数料が無料のため、手数料を気にせずに取引ができます。

 取引手数料、送受金手数料が無料なのは、仮想通貨取引所で珍しいサービスといえるでしょう。

1,000種類以上もの仮想通貨の中でも、将来的に成長が見込める通貨だけを厳選して取り扱っており、初心者でも安心して仮想通貨取引を始められます。

ビットコイン、ライトコイン、ビットコインキャッシュはもちろん、人気のアルトコインなど堅実な通貨から取引通貨を選べます。

仮想通貨の取引可能金額は500円以下からなので、お試し感覚で取引をスタートできるのも魅力です。
取扱仮想通貨(暗号資産) 13通貨
レバレッジ※2022年5月16日時点 2倍
販売手数料 無料
取引所手数料 無料
クイック入金手数料 無料
出金手数料 無料

出典:ビットポイント

ビットポイント(BITPOINT)のキャンペーン内容

ビットポイント

現在ビットポイントでは、複数のキャンペーンを行っています。

入金・購入キャンペーン 2022年5月31日(火)16時まで
  • 入金キャンペーン
    期間中に累計50,000円以上の日本円入金達成で500円相当のIOSTプレゼント
  • 購入キャンペーン
    期間中にアプリ「BITPOINT」またはWEB「BITPOINT」で購入したIOSTの10%相当のIOSTプレゼント
貸して増やすキャンペーン 2022年5月24日(火)16時まで BPJ「貸して増やす」サービスで10日間の年率100%のIOST貸出で賃借料率100%(年率)
フォロー&RTキャンペーン 2022年5月31日(火)16時まで 対象ツイートに記載された期間中にTwitterアカウントフォロー、キャンペーンツイートをリツイートした人の中から、抽選で10,000円相当のIOSTプレゼント
口座開設キャンペーン 2022年5月31日(火)16時まで 期間中の口座開設完了で1,000円相当のBTC、1,000円相当のETH、1,000円相当のIOSTを合計で3,000円相当プレゼント
JMY入金キャンペーン 2022年5月31日(火)16時まで 期間中に100,000JMY以上の入金をした人の中から、抽選で10万円相当のJMYプレゼント

出典:ビットポイント

キャンペーンのエントリー方法や詳しい説明は、公式サイトでチェックするのがおすすめです。

ビットポイント(BITPOINT)の特徴4つ

仮想通貨

アプリなど取引ツールが充実

ビットポイントは、取引ツールの使いやすさがセールスポイントになっています。

仮想通貨取引会社としては後発のため、ツールの利便性や操作性の追及において、他社より優位にあったことが理由と考えられています。

 特に「BITPOINT」アプリの完成度が高く、スマートフォンから簡単に取引ができるため、より気軽に取引が可能です。

また、大きな画面でチャート分析をしたい人には、Web取引ツールがおすすめです。一般的な価格チャートはもちろん「TradingView」を利用したチャート表示や分析ができます。

「TradingView」は、日本でも多くの投資家が利用している高機能チャートです。

手数料を抑えた取引可能

ビットポイントの特徴のひとつが、取引手数料を無料にしていることです。

 口座開設や管理料、仮想通貨入出金のすべてが無料となっており、手数料を気にして入金回数や金額を調整する必要がありません。

短時間で何度も売買をしてわずかな利幅を狙う、「スキャルピング取引」をメインにするトレーダーにもおすすめです。

少額からスタートできる

コイン

ビットポイントは、500円以下の少額から取引が可能です。低リスクで始められるため、初心者やお試し感覚の人にもおすすめです。

少額取引ができることで、投資金額の微調整も可能になります。値動きの大きい仮想通貨取引において投資金額のバランスをとることは重要です。

新たな通貨や新しい手法を試す場としてもビットポイントの少額取引は有効でしょう。

少額取引が可能であれば、特別に資金を用意する必要がありませんね。

セキュリティが高く信頼できる

ビットポイントはさまざまな面でセキュリティが高く、安心して取引できるのが魅力です。サイバー攻撃への対策として、さまざまな入口対策、内部対策、出口対策を講じています。

具体的には「ログイン時の二段階認証」のほか、顧客の資金移動時にはメールで通知がくる「認証番号システム」に加えて、事前に利用者の登録した「取引暗証番号」の入力を必須とするなど、管理体制は厳重です。

 また、ホワイトハッカーによるペネトレーションを含む各対策を定期的に点検し、定期的に外部システム監査を実施しています。

異常時(不正アクセスや不正な情報持ち出しなど)に出力されるアラートに即時対応できるよう、24時間365日の監視体制をとっているのも特徴です。

さらに、悪意のある第三者による不正アクセスを防ぐために、インターネットに接続していない環境で顧客、会社保有の仮想通貨を保管する「コールドウォレット」を採用しています。

出典:ビットポイント

ビットポイント(BITPOINT)の良い口コミ・評判

笑顔

ビットポイントを検討している人は、実際に利用している人の口コミを参考にするのがおすすめです。ここでは、ビットポイントの良い口コミや評判をご紹介します。

ビットポイントの良い口コミ・評判
  • 暗号資産の送金手数料が無料は嬉しい
  • 口座開設から取引まで簡単でスピーディーだった
  • BITPOINTアプリなら初心者も簡単にできる
  • 板取引ができるのでおすすめ
  • 銘柄が少ないといわれてたけど今は他社に見劣りしないくらい増えた
  • キャンペーンが充実しているのが良い

送金手数料無料というサービスは、仮想通貨取引所においては斬新で、多くの利用者に注目されているようです。また、手続きがシンプルでスピーディーなのも選ばれる理由のひとつになっています。

 アプリの使いやすさは有名ですが、利用者からも評判は上々のようです。取り扱っている仮想通貨の銘柄も多く、信頼性が高いことでも評判となっています。

さらに、ビットポイントは随時キャンペーンを行っており、新規顧客獲得だけでなく取引のある顧客も対象にしている点について良い口コミがされています。

現在は取扱銘柄が増えて良くなったという声も多くみられました。

ビットポイント(BITPOINT)のイマイチな口コミ・評判

仮想通貨

ここでは、ビットポイントのイマイチな口コミや評判もチェックしていきましょう。

ビットポイントのイマイチな口コミ・評判
  • ビットポイント利用者少ないのか動きが鈍い
  • 手数料無料だから我慢できるけど送金処理は遅い
  • スプレッドが広いのだけが不満
  • 板情報はログインしないと見られない

ビットポイントのデメリットである取引数の少なさが不満、との声が多く見られました。また、送金処理が遅いのが気になるけれど無料だから仕方ない、と我慢している人もいるようです。

アプリの利便性が高いため、板情報をすぐにチェックできればもっと使いやすいと感じるユーザーも見られます。

スプレッドが広く、取引によっては利益が少なく感じられるという口コミも見られました。投資においては、自分の取引手法に応じていくつかの口座を使い分けることも必要です。

アプリの使いやすさは好評ですが、改善の余地もあるようですね!

ビットポイント(BITPOINT)のメリット

仮想通貨

ここでは、ビットポイントのメリットについてご紹介します。

ビットポイントのメリット
  • 仮想通貨取引に関する基本的な手数料が無料
  • ツールの操作性、利便性が高い
  • 経営陣が投資のスペシャリスト
  • セキュリティーやカスタマーサポートがしっかりしている
  • MT4を使用できる

主な仮想通貨取引所では、取引に関連して手数料が発生します。手数料は各仮想通貨取引所で設定されているものや、仮想通貨自体に元々取引手数料が必要なものがあります。

ビットポイントでは送金、入出金などの取引手数料が無料となっているため、利用しやすいのがメリットです。

また、ツールが使いやすく、カスタマーサポートが充実しているので、初心者が安心して取引をスタートできるのもメリットのひとつでしょう。

さらにビットポイントの経営陣は投資のスペシャリストが揃うことでも知られています。
代表取締役会長である小田氏は東京大学在学中に起業し、その事業を売却後にベンチャーキャピタリストとしても多くのベンチャー企業への投資を行なっています。

仮想通貨の取引において重要となるセキュリティーに関しても、ビットポイントでは安心できる仕組みがなされています。

 公式HP上でもセキュリティに関してしっかり記述されており、会社で可能な取り組みをおこなったうえで、利用者にも自衛手段をいくつか紹介されています。

ロシアで開発された世界的に有名な「MT4」の使用も、ビットポイントの大きなメリットのひとつといえるでしょう。世界中のトレーダーが愛用しているMT4は自動売買が可能で、柔軟性のある幅広い取引が行えます。

ツールバーの配置変更など細かなカスタマイズが可能で、自分がチェックしたいチャートを集めることもできます。

初心者はわかりやすいアプリからスタートして、上級者になってくるころにMT4をカスタマイズして利用するのがおすすめです。

ビットポイント(BITPOINT)のデメリット

仮想通貨

メリットが多いビットポイントですが、その反面、デメリットもあります。メリットデメリットのバランスを考えて取引をスタートさせるのがおすすめです。

ビットポイントのデメリット
  • 取引量が少なく取引が成立しないケースもある
  • アプリでは板のチェックができない

ビットポイントは取引量がほかの取引所よりも少ないため、売りたいのに売れない、買いたいのに買えないという取引不成立が発生する場合があります。

 また、アプリの性能の高さが大きなメリットとなっていますが、アプリでは板のチェックができないというデメリットもあります。

板でリアルタイムな取引をしたいトレーダーは、アプリとWEB取引ツールの両方を使い分けると良いでしょう。

ビットポイント(BITPOINT)の口座開設方法

【今すぐでなくてもOKなら!】お金が欲しいときにおすすめの副業

ビットポイントの口座開設は以下の手順で行います。

ビットポイントの口座開設手順
  1. ホームページにアクセスする
  2. サイト上部にある口座開設をクリック
  3. 必要事項を記入
  4. 必要な書類を提出
  5. ビットポイントの審査を受ける
  6. 審査後ログイン情報を受け取る
  7. 必要な情報を利用してログインする

口座開設には色々な手順が加わりますが、重要とされているのは必要事項の記載書類提出です。

2つの情報をしっかりと提供することにより、確実にビットポイントの審査を通過する必要があるでしょう。

情報をしっかり提供することが口座開設において重要です。

ここからは、ビットポイントの口座開設方法を詳しく説明します。

1ホームページにアクセスする

まずはビットポイントのホームページにアクセスしてください。

ビットポイントはネットのみで口座開設を実施しているため、郵送などを利用した口座開設は利用できません。

どのような理由があっても、ホームページにアクセスして口座開設手続きを開始します。

2サイト上部にある口座開設をクリック

ビットポイントのサイト上部には、ログインする部分と口座開設に必要な部分が用意されています。

新規口座開設が必要な場合は、口座開設に必要な部分をクリックし、次の画面へ移動してください。

次の画面で口座開設に必要な情報を入力していきます。

3必要事項を記入

三菱UFJカード VIASOカードの口コミを調べる

口座開設に必要な情報を入力していきます。

 口座開設にはまずメールアドレスと携帯電話番号が必要です。

その2つを送信した後で届くメールに個人情報を入力していくという方針が採用されています。

手順に沿って口座開設に必要な情報を入力してください。

情報に不備があると口座開設できないため注意しましょう。

4必要な書類を提出

必要な書類提出を行い、本人であることを示す必要があります。

 口座開設を完了させるためには、必要書類として本人確認書類を提出しなければなりません。

運転免許証マイナンバーカードが対象に入っていますので、必要とされる書類を提出して口座開設を完了させましょう。

書類提出が行われていない場合は審査落ちとなります。

5ビットポイントの審査を受ける

ビットポイント側が申込内容を確認し、本当に口座開設をしてもいいか判断します。

内容によっては審査に落とされますが、基本的に申し込みされた内容でそのまま審査を通過させ、ログイン情報を提供する傾向が多くなっています。

6審査後ログイン情報を受け取る

三菱UFJカード VIASOカードの口コミを調べる

審査後にログインに関連する情報がメールで送信されます。

ログイン関連の情報は失くしてしまうとログイン不可能になってしまうので、必ずログインに必要な情報は残すようにしましょう。

メールを紛失しないように対策を行うのが重要です。

7必要な情報を利用してログインする

最後に提供してもらった情報でログインし、口座を利用できるか確認してください。

得られた情報を入力してもログイン出来ない場合、通知された情報に誤りがあるか、間違った情報を入力しているケースがあります。

何度やってもログイン出来ない時はビットポイントへ相談してください。

ビットポイント(BITPOINT)の各種手数料

一般的に仮想通貨取引では、入出金や取引に応じて手数料がかかります

仮想通貨では売買を繰り返すことが多いため、利益が出ていても手数料でほとんどメリットを感じられない、またはマイナスになってしまう可能性もあるでしょう。

ビットポイントの手数料例
  • 口座管理料
  • 取引手数料
  • 法定通貨の入出金手数料
  • 暗号資産の入出金手数料

それぞれの手数料について解説していきます。

口座管理料

キャッシュレス

口座管理料とは、仮想通貨取引所の口座を解説する手数料や、開設した口座を維持管理するために発生する手数料のことです。

口座開設手数料 無料
口座管理・維持手数料 無料

出典:ビットポイント

ビットポイントでは、口座管理手数料は全て無料となっています。口座の開設、維持費は無料なので送金用の口座として開設するのもおすすめです。

取引手数料

取引所を通して投資家同士が現物取引を完了した場合、取引手数料が発生します。

現物取引には「メイカー手数料」と「テイカー手数料」の2種類があり、市場の流動性を奪う「テイカー手数料」の方が高く設定されていることが多いです。

現物取引 無料

出典:ビットポイント

ビットポイントでは、現物取引全般が手数料無料となっているため、メイカー手数料より高いテイカー手数料が多く発生しているトレーダーにとって、使いやすい取引所といえるでしょう。

法定通貨の入出金手数料

デスクワーク

法定通貨の入出金手数料とは、自分の口座にお金を出し入れする際に発生する手数料のことです。

仮想通貨取引所が設定した入出金手数料のほかに、銀行の振込手数料が発生することがあります。

法定通貨(JPY)即時入金サービス 無料
法定通貨(JPY)入金 顧客負担(振込手数料実費分)
法定通貨(JPY)出金 顧客負担(振込手数料実費分)

出典:ビットポイント

ビットポイントでは法定通貨の即時入金サービスは無料で行っており、法定通貨入出金の場合も振込手数料実費分のみ顧客負担となっています。

ビットポイントは、入出金手数料を取っていないことがわかりますね。

暗号資産の入出金手数料

チャート

暗号資産の入出金手数料とは、仮想通貨をウォレットで受け取る場合、またはウォレットから送金する場合に発生する手数料のことです。

取引所が設定する手数料とは別に、仮想通貨の銘柄独自の手数料を設けているケースもあります。

暗号資産入金(預入) 無料
暗号資産入金(送付) 無料

出典:ビットポイント

ビットポイントでは暗号資産の入出金手数料は、すべて無料となっています。入出金を頻繁に行う場合のメリットは大きいでしょう。

よくある質問

ビットポイントは安定した取引所なのですか?
ビットポイントは国内では安定している取引所として知られており、安心して取引できるようにしています。取引銘柄があまり多くない傾向にありますが、知名度の高い仮想通貨を取り扱うなど、仮想通貨の基本的な部分がしっかり利用できる取引所です。
ビットポイントのキャンペーンは利用していくべきですか?
自分がキャンペーンの対象となっているのであれば利用していくのもいい方法です。キャンペーンの対象となり、ボーナス等が提供されるようになっていればチャンスです。より多くの利益を出していくためにも、キャンペーンは有効に利用してください。
ビットポイントのセキュリティはしっかりしていますか?
セキュリティは流出などの問題が起こらないようにしており、安心して取引できるように調整しています。万全のセキュリティを実現すると同時に、ユーザーに対してもトラブルを起こさないようにしており、安心して取引できる環境が整っています。
ビットポイントで取引成立しない場合はどうすればいいですか?
レートを下げるなどして取引を成立させる方向が望ましいでしょう。自分が望んでいるようなレートではなく、相手が望んでいるレートで取引を成立させる方法を利用していくのもいい方法です。また、タイミングをずらすなどの方法を検討してもいいでしょう。
ビットポイントの手数料は無料ですか?
基本的に仮想通貨にかかる手数料はほぼ無料として計上されていますので、手数料を気にして取引する必要はありません。仮想通貨取引所には手数料を取られてしまうところもありますが、ビットポイントであれば一切の手数料は機にしなくて構いません。
ビットポイントへ相談したい時はどうすればいいですか?
相談したい時はカスタマーサポートが用意されています。カスタマーサポートに連絡を入れ、どのような事情があるか相談してみるといいでしょう。カスタマーサポートは丁寧に対応してくれますので、安心して現状の問題を解決できます。

まとめ

今回は、ビットポイントについてご紹介しました。仮想通貨取引を検討している人は、どこに口座を開設するかをまず決める必要があります。

ビットポイントは口座開設キャンペーンや、取引に応じたキャンペーンをいくつか行っているため、これを機に口座を持つのもおすすめです。

ビットポイントはカスタマーサポートが充実しているため、初心者も安心して取引をスタートできます!

また、仮想通貨の入出金手数料が無料であることから、上級者にもおすすめのサービスです。ビットポイントでまずは少額から、仮想通貨取引をスタートしてみませんか?

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事