楽天カードキャッシングとは?金利やメリット、審査基準も解説

楽天では、国内大手のネットショッピングサイトをはじめ、幅広いサービスを提供しています。

そして、数あるサービスの一つにキャッシングが挙げられます。現金が必要となった際に借り入れできるため、利用できる状態にあると大変便利です。

そこで今回は、楽天カードのキャッシングのメリット・デメリットなどを紹介します。審査基準についても解説するため、ぜひ参考にしてみてください。

楽天カードキャッシングの審査に落ちた場合におすすめのカードローン3選も紹介するため、あわせてチェックしておきましょう。

楽天カードキャッシングの基本情報

キャッシング

金利(実質年率) 18.0%
利用限度額 1万円~90万円
審査スピード
融資スピード
借り入れ方法
  • ネットキャッシング
  • ATMキャッシング
  • 海外キャッシング
返済方法 自動引き落とし
スマホアプリ
申し込み条件 18歳以上

楽天カードでは、通常のショッピング枠以外に現金を引き出せるキャッシング枠も付けられます。1万円~90万円の枠内で利用可能です。

18歳以上からカードを所持でき、申し込みの対象となります。ただし、高校生は除くため事前に把握しておきましょう。

出典:楽天カードキャッシング

楽天カードキャッシングの金利

クレジットカードを挿入する人

楽天カードキャッシングの金利は、実質年率18.0%です。他社のクレジットカードに付帯するキャッシングサービスとの比較として、以下表にまとめているため参考にしてください。

カードの種類 金利(実質年率)
楽天カード(※1) 18.0%
三井住友カード(※2) 15.0%~18.0%
dカード(※3) 18.00%
ライフカード(※4) 13.505%~18.0%
VIASOカード(※5) 14.94%~17.94%

このように、各社の金利と比較しても高くもなく低くもない、いたって平均的な数値だと言えます。万が一まとまったお金を用意しなければいけないときのため、利用できる状況にしておくと安心です。

なお、新たに融資を希望する金額と、その新たな貸し付け時点で他の貸付契約残高合計が100万円以上のときは、新たな貸付契約の利率が15.0%となります。

楽天カードキャッシングのメリット

クレジットカードを持つ人

所持する楽天カードでキャッシングができる

楽天カードキャッシングのメリットとして、所持するカードをそのまま使い現金を引き出せる点が挙げられます。そのため、わざわざキャッシング用として別に所持する必要がありません。

通常の利用はショッピング枠での決済、現金を用意したいときはキャッシング枠の利用というように、使い分けがしやすいです。

 通常のクレジットカードを使い借り入れや返済をするため、周囲からの見た目としてもキャッシング利用と分かりにくい点も魅力と言えます。

また、ショッピング利用と借り入れ利用分はまとめて引き落とされるため、お金の管理をしやすい点もメリットです。今までキャッシング経験がない人でも、安心して利用できます。

さまざまな場所で利用できる

クレジットカードを持つ人

楽天カードキャッシングは、身近にある提携ATM等で簡単に借り入れ・返済が可能です。楽天のロゴがあるATMはもちろん、多くの金融機関ATM・コンビニATM・信用金庫などで利用できます。

主な利用可能ATM・信用金庫等を以下表にまとめているため、事前にチェックしておいてください。

金融機関(銀行)
  • 三井住友銀行ATM
  • みずほ銀行ATM
  • 三菱UFJ銀行ATM
  • ゆうちょ銀行ATM
  • りそな銀行ATM
  • イオン銀行ATM
コンビニATM
  • ローソン銀行ATM
  • セブン銀行ATM
  • コンビニATM E.net
信用金庫
  • 飯塚信用金庫
  • 大分信用金庫
  • 鹿児島信用金庫
  • 福岡信用金庫
  • 宮崎信用金庫
信用組合
  • 会津商工信用組合
  • 茨城県信用組合
  • 大東京信用組合
  • 兵庫県信用組合
  • 北央信用組合

上記以外にも、多くの銀行・信用金庫・信用組合で利用できます。さまざまな場所で借り入れ等ができる点は、楽天という巨大なネットワークの賜物と言っても過言ではありません。

出典:ATMご利用について|Rakuten Card

ネットでも利用可能

パソコンを操作する人

楽天カードキャッシングは、ネットからでも利用できます。パソコンやスマートフォンで24時間いつでも申し込みが可能です。

なお、最短日程で振り込みを希望する場合は、「今すぐ振込み」を選択しましょう。振込日を指定したいときは、「指定日予約振込」が使えます。

「今すぐ振込み」の場合は、申し込みのタイミングや利用代金の引き落とし口座により振り込まれる時間が異なるため、以下を参考にしてください。

申し込みのタイミング カード利用代金の引き落とし口座
楽天銀行以外 楽天銀行
平日 0:00~8:59 当日9:00以降 最短数分から
9:00~14:49 最短数分
14:50~23:59 翌営業日
9:00以降
金融機関休業日(土・日・祝日など) 0:00~23:59 翌営業日
9:00以降

楽天銀行を引き落とし口座に指定している場合は、いつ融資の申し込みをしても最短数分で利用可能です。急な入用でも対応しやすいため、非常に便利に活用できます。

「指定日予約振込」の場合は、当月を含む最大3ヶ月先まで設定可能です。楽天銀行が引き落とし口座となる人は、平日だけでなく土日祝日でも設定できます。

海外キャッシングに対応している

海外紙幣

楽天カードキャッシングは、国内だけでなく海外でも利用可能です。使用する分だけ現地通貨を引き出せるため、大金を持ち歩く必要がない点は安心できます。

 最大24時間いつでも現金が手に入るため、大変便利です。事前に空港などで両替をしておく手間もかかりません。

なお、海外で使用するにあたって国際ブランドにより利用可能なCD・ATMが異なります。

利用可能なCD・ATM
  • 楽天カードVisa:VisaまたはPLUSマークのATM
  • 楽天カードJCB:JCBマークのATM
  • 楽天カードMastercard:MastercardまたはcirrusマークのATM

海外出張に出かける機会がある人にとって、現地通貨を手軽に引き出せる点は大きなメリットです。

楽天カードキャッシングのデメリット

ATMを利用する人

金利が高い

楽天カードキャッシングは、クレジットカードに付帯されているキャッシングサービスとしては、決して金利は高くありません。

しかし、同じく現金の借り入れができるカードローンと比較すると金利は高い印象を受けます。

特に、銀行のカードローンは金利が低い設定となるため、利息を抑えやすいです。

基本的に楽天ポイントは付与されない

楽天カードを決済に使用すると、金額に応じて楽天ポイントが付与されます。日々の買い物やカード決済金額に充当できるなど、貯めたポイントをうまく活用すれば節約も可能です。

 しかし、キャッシング利用分に関してはポイント付与の対象外となります。そのため、いくらキャッシングを利用してもポイントは貯まりません。

ただし、稀にキャッシング利用でもポイントが付与されるキャンペーンを実施する場合があるため、情報はマメにチェックしておきましょう。

楽天カードキャッシングの審査基準・時間

クレジットカード

結論から言うと、審査基準は一般に公開されていないためわかりません。ただし、楽天カード自体の申し込みが18歳以上から可能なため、決して高い壁ではないと推測できます。

あくまで申し込み条件をもとにした予想に過ぎないため、一つの目安として捉えておきましょう。なお、過去に滞納を繰り返すなどの履歴があれば、審査落ちは濃厚となります。

審査に要する時間

審査に要する時間については、公式サイトでも明確に示されていません。カード自体の審査は混雑状況にもよるため一概には言えませんが、数営業日は見ておくと無難です。

楽天カードキャッシングの借り入れ方法

紙幣を持つ人

ATMキャッシング

銀行やコンビニなどの提携ATMで、気軽にお金を借り入れできます。なお、ATMキャッシングを利用する際は、以下の手順で操作を進めましょう。

操作手順
  1. カードをATMに挿入
  2. ご出金(借入)を選択
  3. 暗証番号を入力
  4. 借り入れ金額を入力
  5. 希望の返済方法を選択
  6. カード・明細を受け取り完了

操作は非常に簡単で、身近な場所ですぐに現金を引き出せます。返済方法に関しては、「一括払い」または「リボルビング払い」から選択できるため、希望に沿ったものを押下しましょう。

銀行の場合

ATMを操作する人

提携する銀行ATMで借り入れをする場合は、以下の手順で操作を進めましょう。

操作手順
  1. クレジットカードを選択
  2. 楽天カードをATMに挿入
  3. ご出金(借入)を選択
  4. 暗証番号を入力
  5. 借り入れ金額を入力
  6. 希望の返済方法を選択
  7. カード・明細を受け取り完了

基本的には、コンビニATMの操作方法とほぼ変わりません。メガバンクや国内大手コンビニチェーンなど、さまざまな場所で利用できるため、急な入用でも対応しやすいです。

ネットキャッシング

クレジットカードとコーヒー

ネットからのキャッシング利用は、楽天カード会員様専用のオンラインサービス「楽天e-NAVI」にログインをしてください。

希望金額を申し込みすることで、楽天カードの引き落とし口座へ振り込みされます。24時間利用可能なうえ、振込手数料がかかりません。

振り込みは最短日程での「今すぐ振込み」と振込日を指定する「指定日予約振込」から選択できます。

海外キャッシング

海外キャッシングを利用する際は、以下の流れで手続きを進めましょう。

操作手順
  1. カードを挿入
  2. 言語を選択
  3. カードの暗証番号を入力
  4. Cash withdrawal(現金引き出し)を選択
  5. Credit Card(クレジットカード)を選択
  6. 引出し金額を入力
  7. 金額に間違いがなければPress if correctを選択
  8. 現金・カード・明細を受け取り完了

操作はいたって簡単なため、特に戸惑うことはないでしょう。なお、海外でキャッシングを利用する場合は、ATM手数料として110円または220円がかかります。

楽天カードキャッシングの返済方法

紙幣を持つ人

楽天カードキャッシングの返済は、登録している口座から自動引き落としとなります。支払い方法は「1回払い」または「リボ払い」から選択可能です。

1回払いの場合は、利用日の翌月27日に利用金額に利息を加えた金額を支払います。なお、借り入れ時に1回払いを選択した分でも、後からリボ払いに変更可能です。

楽天カードキャッシングの審査に落ちた場合におすすめのカードローン2選

プロミス

プロミス

プロミスのおすすめポイント
  • オリコン顧客満足度で1位を獲得
  • 便利なアプリローンを提供
  • 30日間無利息サービスを実施

プロミスは、オリコン顧客満足度「ノンバンクカードローン総合ランキング」にて堂々の1位を獲得しています。

審査対応・金利・借り入れサポート・返済のしやすさなど、あらゆる面で高評価を獲得した結果です。

また、アプリを使うことでカードレスで借り入れ・返済ができるという点も、多くの人から支持されている理由の一つに挙げられます。

 アプリローンは来店不要・郵送物なし・Web完結で契約でき、借り入れや返済の際はカードが不要となる大変便利なサービスです。

利用残高や返済日などはアプリ上で確認できるため、簡単に管理できます。セブン銀行ATM・ローソン銀行ATMにてカードレスに対応しているため、身近な場所で気軽に利用可能です。

プロミスを初めて利用する人は、初回出金日の翌日から30日間は無利息となるためリスクを軽減できます。

金利(実質年率) 4.5%~17.8%
利用限度額 500万円
審査スピード 最短15秒
融資スピード 最短即日
借り入れ方法
  • インターネット振り込み
  • スマホATM
  • コンビニ・提携ATM
  • プロミスATM
  • プロミスコール(電話)
  • お客様サービスプラザ(店頭窓口)
返済方法
  • インターネット返済
  • 口座振替
  • スマホATM
  • コンビニ・提携ATM
  • プロミスATM
  • 銀行振込
  • お客様サービスプラザ(店頭窓口)
スマホアプリ
申し込み条件 18歳~69歳

出典:プロミス
出典:オリコン顧客満足度2020年度版 ノンバンクカードローンランキング・比較

アコム

アコム

アコムのおすすめポイント
  • 初めて利用する場合は30日間金利0円
  • 最短30分での融資が可能
  • 借入可能か3秒で診断できる

アコムでは、初めて利用する人に限り30日間金利0円となります。契約日の翌日から30日間となるため、短期間で完済する計画の人は利息というリスクを軽減しながら利用可能です。

また、スピーディーな融資もアコムも特徴となります。申し込みをインターネットまたは電話で実施し、その後契約まで進めることで最短30分での融資が可能です。

 申し込みの手順にある本人確認書類の確認についても、アプリを使えばスマートフォンで写真を撮影し、そのまま提出できるため非常にスムーズです。

借り入れできるか不安な人は、「3秒スピード診断」を活用してみましょう。あくまで簡易的なものではありますが、年齢・年収・他社借入状況を入力するだけですぐに結果が出ます。

借り入れの際は、振り込みであればインターネットまたは電話から24時間365日受け付けています。

※18,19歳の方は契約に至りづらい可能性があります。また、収入証明書のご提出が必要になりますので、ご準備をお願い致します。

金利(実質年率) 3.0%~18.0%
利用限度額 800万円
審査スピード 最短30分
融資スピード 最短即日
借り入れ方法
  • 振り込み
  • 店頭窓口
  • アコムATM
  • 提携ATM
返済方法
  • インターネット
  • アコムATM
  • 提携ATM
  • 店頭窓口
  • 振り込み
  • 口座振替
スマホアプリ
申し込み条件 18歳以上(高校生を除く)

※18,19歳の方は契約に至りづらい可能性があります。また、収入証明書のご提出が必要になりますので、ご準備をお願い致します。

出典:アコム

まとめ

この記事では、楽天カードキャッシングのメリット・デメリットを紹介し、審査基準についても解説しました。

メリットとしては、楽天カードを使い融資を受けられること、身近な提携ATMやネットからでも利用できることが挙げられます。

審査基準については一般に公開されていないものの、申し込み条件から決して高い壁ではないと推測できます。

また、万が一楽天キャッシングの審査に落ちてしまった時に備えて、カードローンを利用できる状態にもしておくと便利です。

記事内ではおすすめのカードローンもご紹介したため、ぜひ利用を検討してみてください。

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事