ダイナースカードの特徴と審査基準・優待サービスなど

ダイナースカードは、アメリカ発祥・日本初のクレジットカードで、他社と比べて優待・特典が非常に豪華なクレジットカードです。入会のメリットも多く、年会費がかかっても持っておきたいカードのひとつです。

しかし、「審査が厳しいのでは?」「年会費以上の価値がある?」など、自分に合っているかわからず、入会をためらう人も少なくありません。そこで今回は、ダイナースカードの詳細や審査基準、各種優待サービスについて解説します。

この記事を読めば、ダイナースカードの魅力が把握できるようになりますよ。

ダイナースカードの基本情報|年会費とポイント還元率

『ダイナースカード』の特徴と基本情報

ダイナースクラブカード

ダイナースカードの特徴
  1. ポイント還元率が常に1%と高い
  2. 利用可能枠の制限がない
  3. MasterCardのプラチナマスターカードが年会費無料で発行できる
  4. 最高1億円の旅行傷害保険が付帯

『ダイナースカード』は、2020年12月で60周年を迎える日本で最初に発行されたクレジットカードです。プラスチック製のカードとしては世界初で、当時は日本国内でしか利用できませんでした。

今では当たり前の「口座振替」制度もダイナースが発祥と、非常に歴史あるカードといえます。基本情報は以下の表をご参照ください。

申し込み条件 27歳以上
年会費 24,200円(税込)
ポイント ダイナースクラブリワードポイント
ポイント還元率 1.0%
国際ブランド Diners Club
付帯保険
  • 海外旅行障害保険
  • 国内旅行障害保険
  • ショッピング・リカバリー
締め日・引き落とし日 15日締め
翌月10日引き落とし
キャッシング利用

出典:ダイナースクラブカード

1.ポイント還元率が常に1%と高い

ポイントと書かれた紙

ダイナースカードは、ポイント還元率が高いカードといえます。日々の買い物で100円ごとに1ポイントが貯められるため、ポイント還元率は1%です。

一般的なクレジットカードのポイント還元率目安は0.5%程度とされているので、高還元率と判断できます。なお、ダイナースクラブカードのポイントは『ダイナースクラブリワードポイント』と呼ばれ、以下のようなアイテムと交換が可能です。

ダイナーズクラブのアイテム(一部)
  • Robot ロボット掃除機 ルンバ i7+(350,000ポイント)
  • popIn Aladdin 2(240,000ポイント)
  • サイエンス/ミラブルplusウルトラファインバブル生成シャワーヘッド(110,000ポイント)
  • バルミューダ ザ・スピーカー(71,000ポイント)
  • MTG/SIXPAD Abs Fit 2(64,000ポイント)
  • 松阪牛 焼肉用(23,900ポイント)
  • ボルドーワインセット(15,000ポイント)

ポイントはアイテムとの交換以外にも、Amazonギフト券や商品券とも交換できます。また10,000円ポイントを3,000円分として利用料金から割引する「キャッシュバック」や、「マイル移行」「ポイント移行」も可能です。

 還元率は0.4%〜1.0%と下がってしまうものも多いですが、様々な場所で利用できるので使い道に困ることはないでしょう。

なお、ポイントには有効期限がありません。いつのまにかポイントの有効期限がきていてポイントが消滅して使えなくなっていたという心配がありません。

少しずつ利用するもよし、いっぱいポイントを貯めてから一括利用するもよし、自分のスタイルに合わせた活用ができます。

出典:ポイントを使う・おすすめアイテム -Diners Club

2.利用可能枠の制限がない

利用枠に上限がない・無限大マーク

ダイナースカード、は全てのランクで利用可能枠の制限がありません。「普通カード」と呼ばれる一番年会費が安いカードから、ダイナースクラブ最上級で年会費143,000円の「プレミアムカード」まで、すべて利用可能額は一律制限なしです。

 利用額に制限が設けられていない代わりに、申込み条件は「27歳以上」と他社に比べると比較的高めに設定されています。

利用可能額は一人ひとりの利用状況と、支払い実績で個別設定されます。買い物で使いすぎた月や、海外旅行で出費がかさむ時期でも1枚のカードで対応可能です。

3.MasterCardのプラチナマスターカードが年会費無料で発行できる

会員になると、コンパニオンカードの「TRUST CLUBプラチナマスターカード」が付帯されます。

 「TRUST CLUB プラチナマスターカード」とはMastercardのプラチナグレードのステータスを備えているカードのことで、通常3,300円の年会費が無料で発行できます。

MasterCard加盟店で利用できるので、ダイナースカードと2枚保有しておけば、Diners Club加盟店、MasterCard加盟店の両方で利用できるようになり幅が広がるでしょう。

コンパニオンカードで貯めたポイントはダイナースカードに一本化することもできます。

4.最高1億円の旅行傷害保険が付帯

旅行で困った時の助けになる障害保険

ダイナースカードには、旅行障害保険が付帯しています。国内旅行障害保険、海外旅行障害保険ともに最高1億円となっており、本会員だけでなく家族会員にも付帯されます。

国内外問わず旅行や出張によく行くなら、非常に心強い付帯サービスとなります。保険の充実度は他社のクレジットカードと比較しても最上級といえるでしょう。

ダイナースカードの審査難易度

審査基準は非公開としているため確かなことは言えません。しかし、年齢制限が高めの信販系のクレジットカードであることを考えると難易度は高いと推測されます。

一般的には18歳以上か、20歳以上が申込み条件とされていますが、ダイナースカードは27歳以上に設定されています。

 学生やアルバイト、新社会人では審査に通る可能性は低いです。安定した収入が求められるでしょう。

年齢だけでなく、「現在の収入」「安定した収入があるか」「職業」「家族構成」「借入状況」などの審査基準が高めの設定である可能性も考えられます。

冒頭でもお伝えした通り、明確な審査基準は非公開です。信用情報に傷がなく、安定した収入があるなら、審査に通る可能性もありますよ。

ダイナースカードの発行期間

カレンダー

ダイナースカードの発行までにかかる期間はおよそ10日〜14日程度です。ダイナースカードでは、審査をすべて手動でおこなっています。

申込みから審査結果が送られくるまでに4〜5日程度は見ておきましょう。そのあと審査結果が登録したメールアドレスに送られてきます。

審査に通ったら、カードが届くまでに1週間程度かかります。審査の進捗によっては、1ヶ月程度かかる場合もあります。

ダイナースカードの優待サービス

ダイナースカードの優待サービスには大きく以下の4種類があります。

ダイナースカードの優待サービス
  1. グルメ優待
  2. トラベル優待
  3. エンタテイメント優待
  4. ゴルフ優待

1.グルメ優待

高級レストラン

普段使いから特別な日まで利用できるグルメ優待には、以下のような特典があります。高級料亭や高級クラブを利用したい場合にも、活用できます。

グルメだけでも満足度のサービスが充実しているので、上手く活用すれば年会費以上のリターンを得られるでしょう。

エグゼクティブダイニング 『SHIROIYA the RESTAURANT』や『六本木 鯛良』など対象レストランの対象コース料金が1名分無料。6名以上なら、2名の料金が無料。
ごほうび予約 全国のレストランで特別なコースが楽しめる。「イートイン」と「テイクアウト」プランを用意。
ごひいき予約.com 普段予約が取れないような人気店の空席情報を、利用の最大2日前からアプリやメールで案内するサービス。
高級料亭予約 予約が取りにくい高級料亭をダイナースクラブが予約してくれるサービス。
ナイト イン 銀座 銀座のバーや高級クラブで特別サービスが受けられるサービス。ウェルカムドリンクや特別料金での提供。
デュカス・パリのレストランでの優待 フランス料理デュカス・パリのレストランで特別優待サービスを受けられる。

出典:グルメ優待

2.トラベル優待

旅行に行く男性

国内旅行や海外旅行での優待、空港ラウンジの無料利用など、旅行好きに嬉しいトラベル優待には以下のものがあります。ダイナースカードの会員になれば、これらのトラベル優待をすべて受けられます。

よく旅行に行くという人には、非常にメリットが大きいでしょう。

宿泊 国内のホテル・旅館や、海外のラグジュアリーホテルで利用できる特別割引や特典を用意。一休.comの宿泊予約に利用できるクーポンももらえる。
空港ラウンジ 国内や海外にある1,000ヶ所以上の空港ラウンジが無料利用。海外空港ラウンジは10回まで無料。国内空港ラウンジは無制限で無料。
手荷物宅配サービス 海外からの帰国後、荷物を自宅や職場まで宅配してくれるサービス。年間2個まで無料利用。
JALエービーシー優待 JALエービーシーの空港宅配や、携帯電話・海外Wi-Fi・音声翻訳機などのレンタル、手荷物一時預かりなどの優待サービス。
グローバルWi-Fi優待 『グローバルWi-Fi』の海外レンタルが20%OFFで利用できる優待サービス。ルーター利用で海外でもいつでもインターネット利用が可能。
Boing Wi-Fi 世界100万ヵ所以上のスポットでネット接続できるWi-Fiサービスを提供。※ダイナースクラブコンパニオンカード保有者限定
パッケージツアー割引 大手各社の旅行商品の基本代金が最大5%割引できるサービス。同伴者も対象。
オンラインツアー予約 国内や海外のパッケージツアーをオンラインで検索、予約が可能。
京都荷物キャリーサービス JR京都駅から京都市内の宿泊施設へ、割引価格で荷物を届けてくれる優待サービス。
レンタカー優待 『Hertzレンタカー』が5〜20%割引、タイムズカーレンタルが5%割引で利用可能。
海外現地トラベルデスク 海外現地での都市案内やチケットの手配、レストランの予約などを日本語で受けてくれるサービス。ホテルの手配やトラブル時の対応なども可能。
海外緊急アシスタンスサービス 海外旅行中に病気や怪我が起こったときに24時間年中無休で医療相談できるサービス
THE TOWER LOUNGE CASHIME 名古屋のテレビ塔の会員制ラウンジを利用可能。
海外航空券 様々な航空会社・運賃から最も適した航空券を紹介してくれるサービス。

出典:トラベル優待

3.エンタテイメント優待

演劇・コンサートの客席

実生活や遊びにも利用できるエンタテイメント優待には、以下のものがあります。日常生活をより愉しめるサービスです。ショッピングやヘルスケアも様々な優待が受けられます。

彩り豊かな日常を送りたい人にもおすすめできる優待が豊富です。

ダイナースクラブのお取り寄せ 会員限定の『ダイナースクラブのお取り寄せ』サイトが利用可能。
ショッピング優待 『エノテカ』『タカシマヤ インテリア百華』『伊東屋』『大丸松坂屋オンライン』などで優待が受けられるサービス。
ヘルス&フィットネス 『コナミスポーツクラブ』『INSPA』『聖路加メディローカスクラブ』などで優待が受けられるサービス。
コンサルティング&投資 無料で保険や投資のコンサルティングサービスが受けられる優待。
ダイナースクラブチケットサービス 演劇やコンサートなどの公演チケットが24時間いつでも申込み可能。
カルチャー 乗馬体験や、アーティストサポートファンド、歌舞伎鑑賞などが特別価格で受けられるサービス

出典:エンタテイメント優待

4.ゴルフ優待

ゴルフをする男性

ダイナースカードでは、ゴルフ優待も受けられます。日頃からゴルフを楽しむ人だけでなく、これからゴルフを始めようとする人にも嬉しい優待が豊富です。

「プライベートレッスン」が最大50%OFFでうけられたり、自分にあうクラブを見つけてくれる「フィッティングサービス優待」も利用できます。

ゴルフを上手くなりたい人、これからゴルフを始めようと思うけれど何から手をつけて良いのかわからない人にもおすすめです。
名門ゴルフ場予約 予約が取りにくい名門と呼ばれるゴルフ場約100コースの予約が可能。
プリンスゴルフリゾーツ特別優待 プリンスホテルズ&リゾーツの『プリンスゴルフリゾーツ』を特別優待価格で利用可能。
ゴルフコンペ・プレープラン 『東京よみうりカントリークラブ』や『東京ゴルフ倶楽部』など名門ゴルフ場のゴルフコンペやラウンドでのプレーが参加可能。
プライベートレッスン優待 対象スクールのプライベートレッスンが最大50%の割引で利用可能。入会金・年会費も無料で、クラブ・レンタルシューズも無料で利用可能。
ゴルフレッスン優待 『GOLFTEC』でのレッスンが特別価格で受けられる。スイングを撮影して分析してくれるサービスなど利用可能。
ゴルフ練習場優待 対象のゴルフ練習場で優待が受けられるサービス。
フィッティングサービス優待 自身に合うクラブや調整を提案してくれる「フィッティングサービス」を優待料金で受けられる特典。

出典:ゴルフ優待

ダイナースカードを利用するメリット

クレヒス

ダイナースカードを利用するメリットは以下の通りです。

ダイナースカードを利用するメリット
  • 手厚い保険が用意されている
  • 空港ラウンジが利用可能
  • ポイントが無制限で保有できる

他のカードでも用意されているような特典が多いように感じられますが、利用していくメリットとして手厚いサポート無制限に使えるポイントという部分があります。

サポート面では非常に優れており、安心してカードを利用できる環境を整えられます。

手厚い保険などで安心して使えるのがダイナースカードです。

ここからは、ダイナースカードを利用するメリットを詳しく説明します。

手厚い保険が用意されている

付帯保険

ダイナースカードは手厚い保険が用意されています。具体的には以下の保険が適用されます。

ダイナースカードの保険
  • 海外旅行傷害保険
  • 国内旅行傷害保険
  • ショッピング・リカバリー

海外旅行傷害保険国内旅行傷害保険最大1億円の枠が用意されており、何かの問題が発生している時に対処しやすくなっています。

海外旅行傷害保険ではサポートが受けられる体制も整えられており、海外のどこでも病院を利用できるサポートをしてくれます。

傷害保険が大きいことでもしものときも安心できる体制が整えられています。

また、ショッピング・リカバリーというのは、ショッピング保険として用意されているものです。最大500万円とこちらも枠が大きくなっており、高額な商品を購入した際の問題にも対応できるようにしています。

空港ラウンジが利用可能

 ダイナースカードは空港ラウンジが利用可能となっています。

ラウンジはゴールドカード以上で利用可能になっていますが、ダイナースカードはプラチナクラスのランクを保有しているものと同じ扱いを受けており、空港ラウンジが多方面で利用可能にしています。

ランクの高いクレジットカードと同レベルの扱いを受けられます。

多くのラウンジが利用できることによって、旅行中に待たされる時間を快適にできるメリットを得られます。

また、対象となっているラウンジが多くなっていることにより、比較的有名な空港を利用した場合は安心して待ち時間を過ごせるようになります。

ポイントが無制限で保有できる

学資保険がおすすめな人の特徴

ダイナースカードはポイントを保有できる期限が無制限に設定されます。

ポイントは一定期間の有効期限が設定されることも多くなっていますが、ダイナースカードを利用していればポイントを勝手に消滅されるなどの問題が起こらなくなります。

 無制限でポイントを保有できることにより、保有しているポイントを永久的に貯め続けることが可能です。

得られたポイントは将来的に使える体制も整えていますので、大量にポイントを貯めて使うという方法を取りやすくなります。

特にマイルへ交換できる方法が用意されており、有名な航空会社のマイルに変えられるのが非常に使いやすいところでしょう。

ダイナースカードの申し込みの手順

パソコン

ダイナースカード申し込みの手順は以下の通りです。

ダイナースカードの申込手順
  1. ダイナースカードのホームページへ移動する
  2. カード申し込みに必要なものを準備しておく
  3. 個人情報とメールアドレスを入力する
  4. 勤務先等の情報を入力する
  5. 必要書類を提出する
  6. カードの審査を受ける

このような流れでダイナースカードの申込は進んでいきます。必要なものは事前に準備するなどの対策が必要となりますので、なるべく早めに準備しておくといいでしょう。

入力する情報を間違えないようにする確認作業もしっかり進めていきましょう。

正しい情報を入力してカードの申込を済ませましょう。

ここからは、ダイナースカードの申込方法を詳しく説明します。

1ダイナースカードのホームページへ移動する

DMM Bitcoinアプリを使用する女性

ダイナースカードの申込はホームページから実施できます。まずはダイナースカードのホームページへ移動して、申込ページへ移動しましょう。

トップページの上部に申し込みができる部分が用意されていますので、そちらに移動すると簡単に申し込みが可能です。

2カード申し込みに必要なものを準備しておく

カードの申し込みに必要なものを事前に準備し、すぐに提出できるようにしておきます。必要とされているものは以下の2つです。

申込に必要なもの
  • 運転免許証
  • 金融機関の通帳かキャッシュカード

運転免許証は運転経歴証明書でも対応できますが、運転免許証を持っている方がすぐに対応できる為便利です。

金融機関の通帳とキャッシュカードのどちらかも引き落とし先の口座登録等に必要となりますので準備してください。

3個人情報とメールアドレスを入力する

先に個人情報メールアドレスを入力していきます。個人情報は間違えないように入力しておかないと、本人確認作業を進める時に情報がおかしいと思われてしまいます。

また、メールアドレスは連絡先になりますので間違えないようにしましょう。

4勤務先等の情報を入力する

将来を見つめる女性

勤務先等の情報も入力しなければなりません。この情報を偽ったり間違えたりすると審査に落とされやすくなります。

嘘をつかないように心がけると同時に、少しでも正しい情報を入力してダイナースカードへの信頼性を作りましょう。

5必要書類を提出する

 先程準備した運転免許証と金融機関の通帳等を提出しなければなりません。

この提出により引き落とし先の情報が間違っていないか、本人が申し込みをしているか判断できるようになります。情報が間違っていると判断されれば審査に落とされる可能性が高まります。

6カードの審査を受ける

最後にカードの審査を受け、問題なく審査を通過したユーザーにのみカードを発行します。

審査に問題があると思われたユーザーには発行せず、審査落ちの連絡だけを送信するようにしています。審査落ちにならないように申込内容はしっかり整えましょう。

 年収等の金額がある程度重要視されるため、年収の安定性はしっかり確保しましょう。

よくある質問

ダイナースカードの還元率を教えてください
ダイナースカードの基本還元率は1%です。日々の買い物で100円ごとに1ポイントが貯められ、アイテムや商品券との交換、マイル移行、キャッシュバック、ポイント移行などに利用できます。
ダイナースカードとはどのようなカードですか?
年会費24,200円のクレジットカードです。ポイント還元率が高い、利用可能枠の上限がない、MasterCardのプラチナマスターカードが年会費無料で発行できるなどの特徴があります。
ダイナースカードは発行までにどのくらいの期間かかりますか?
自宅にクレジットカードが届くまでの目安は10日程度です。通常は、審査に4〜5日程度かかり、発行までに1週間程度かかります。ダイナースカードとコンパニオンカードは一緒に届きます。
ダイナースカードの優待はどのようなものがありますか?
全国の高級レストラン予約や割引のグルメ優待、宿泊や空港ラウンジの優待が受けられるトラベル優待などがあります。またエンタテイメント優待やゴルフ優待などもあります。
ダイナースカードのメリットは何ですか?
優待特典がとにかく豪華なこと、国内旅行障害保険・海外旅行障害保険が最大1億円と手厚いこと、ポイント期限無制限、利用上限額がないことです。
ダイナースカードのデメリットは何ですか?
年会費が高額なこと、ポイントを交換したときは還元率が下がること、他のブランドに比べて加盟店が少ないことです。ただしコンパニオンカード発行でMasterCard加盟店で利用できます。
ダイナースカードの審査は厳しいですか?

審査基準は非公開なので分かりません。ただし年齢制限が比較的高めであることから、比較的難易度は高めと推測できます。

パート・アルバイトや専業主婦(夫)は、審査に通りにくい可能性もあると把握しておきましょう。

まとめ

この記事では、ダイナースカードの特徴やメリット・デメリットなどを解説しました。ダイナースカードは60年以上の歴史があるクレジットカードです。ステータスが高く他社に比べて特典がとにかく豊富な点が魅力になります。

国内・海外問わず旅行によく行く人や、食事・遊びでもワンランク上のものを楽しみたい人にぴったりのカードです。多彩な優待サービスを有効活用すれば、年会費以上の価値があるカードといえます。

利用上限額がないので、これ1枚で満足できるカードです。ぜひこの機会に発行を検討してみてくださいね。

関連記事

こちらの記事も合わせて読みたい
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事