カードローン 審査 アイキャッチ

カードローンは、急な入用でも気軽に現金を引き出せる魅力的なサービスです。しかし、利用するには所定の審査に通過しなければいけません。

審査基準は公にされていないケースが多く、「審査に落ちたら…」と不安を感じている方や「審査が通りやすいカードローンはどこ?」と疑問に思っている方も多いでしょう。

そこで今回は、カードローンの審査について以下の項目を解説していきます。

この記事でわかること
  • 審査の甘い・通りやすいカードローンはある?
  • 最短即日融資のカードローンの審査とは?
  • カードローンの審査に通りやすい人はどんな人?
  • 審査に通りやすいカードローンの選び方
  • 審査に不安な方におすすめカードローン5選
  • カードローンの審査事情

カードローンの審査に通りやすい人の特徴から、審査に不安な方向けにおすすめのカードローン5選も紹介していきます。

カードローンの審査で悩んでいる方はぜひ参考にしてみてください。

審査に通りやすい・甘いカードローンはある?

審査に通りやすい・甘い・必ず通るカードローンはある?

カードローンを利用するにあたり、審査は必ず実施されます。そして、結論から言うと審査に通りやすいように基準が甘いものや、必ず通るものはありません。

 厳密に言うと明確な基準は公表されていないためわかりません。貸す側は貸したお金を返してもらわなければビジネスとして成立しないため、どんなカードローンも必ず審査が実施されます。

では少しでも審査に通過できる可能性を上げるためには、どんなポイントに注目して見極めれば良いのでしょうか。その際は、下記を意識してみてください。

審査に通りやすい・甘いカードローンの見極め方
  • 申し込み条件の年齢が低い
  • 学生でも申し込み可能か
  • パート・アルバイトでも申し込み可能か

あくまで一般的な目安ですが、上記に該当するカードローンは多くの方を会員として取り込みたいという狙い・目的が伺えます。

そのため、年齢や収入に制限を設けているカードローンと比較すると、門戸が広いという意味で審査に通る可能性が高まるという見方もできるでしょう。

「審査なしのカードローン」は違法になる

審査が甘いカードローンや審査なしのカードローンを知りたい方も多いでしょう。ですが、「審査が甘いカードローン」や「審査なしのカードローン」はと表記している会社は違法です。

 貸金業法16条によると「審査の甘い」という表現は禁止されているため、そのような表記があるカードローンは利用をしないようにしましょう。

また、SNS上で「お金貸します」や「融資します」といった個人間融資は貸金業法の規定に抵触する可能性があります。

ヤミ金融業者も個人間融資を行うケースがあり、違法な高金利の貸付が行われたり、犯罪被害やトラブルに巻き込まれる危険性もあります。

カードローンきっかけなど、お金の貸し借りで犯罪や被害を受けた場合は上記の相談窓口が対応してくれます。

犯罪手口の情報なども提供してくれるため、カードローンの利用前に貸金業法に抵触してしまうかの確認を行うのも予防の一つです。

たとえ個人が行う場合でも規定に抵触してしまう恐れがあるので注意しましょう。
参照:金融庁

最短即日融資のカードローンは審査に通りやすい?

最短即日融資のカードローンは審査に通りやすい?

サービスによっては、申し込みをしたその日の内に現金を引き出せる最短即日融資に対応するものがあります。

そして、そのスピーディーな対応を実現するため審査が甘い、通りやすいといった情報を目にすることも少なくありませんが、決してそのようなことはありません

 カードローンを提供する会社として会員を増やしたいことはもちろんですが、貸したお金が返ってこない「貸し倒れ」が相次ぐとビジネスとして成立しません。

上記の理由から、いくら対応が早くても審査はきちんと実施されると理解しておきましょう。

カードローンの審査に通りやすい人とは?

カードローンの審査に通りやすい人とは?

各社の審査基準が公表されていないためあくまで目安となりますが、審査に通りやすい人の特徴として下記が挙げられます。

カードローンの審査に通りやすい人の特徴
  1. 収入が安定している
  2. 勤続年数が長い
  3. 住居が持ち家である
  4. 過去に返済遅延や金融事故を起こしていない

カードローンの審査に通りやすい人の特徴を詳しく見ていきましょう。

①収入が安定している

「収入が安定していること」は、多くのサービスの申し込み条件に記載されています。

 収入が安定していることは返済能力に関わるため、しっかりお金を得ていると、期日に遅れなくルール通り利用してくれる可能性が高いと判断されやすいです。

正社員でなくアルバイトやパートでも、収入が安定していれば利用できる場合があります。

一方で専業主婦や無職など無収入の場合は、利用対象者から外れるケースも少なくありません。

②勤続年数が長い

勤続年数は審査で重要なチェック項目となります。長く働いていることは、人としての信用度を判断する上でも大切なポイントです。

 勤務先が安定していれば、収入がいきなりゼロになる可能性は低いと判断されやすいのでしょう。

高収入でも月によって収入がゼロであれば、審査での評価は低くなる傾向にあります。

③住居が持ち家である

カードローンの審査に通りやすい人とは?

住居が賃貸や長期のローンがある場合、もしくはローンを完済して持ち家となっている場合で審査結果が変わってくる可能性があります。

持ち家であれば毎月の出費が少ないため、返済能力があると判断されやすいのです。

賃貸でも十分なお金を得ている人はいるため一概には言えませんが、一つの目安として把握しておくと良いでしょう。

④過去に返済遅延や金融事故を起こしていない

過去に返済期日を守らず遅延した、長期の滞納をした経験がある場合は、人としての信用度に悪影響を及ぼすため審査ではマイナス印象となる可能性があります。

また、自己破産や個人再生といった債務整理、つまり金融事故を起こしている人は審査通過が難しくなると考えられています。

日頃から期日をきちんと守り、定められているルールに従いサービスを利用することがプラス評価に繋がるのですね。

審査が不安な方におすすめのカードローンの選び方

色んなローンカード

審査に不安がある人は、以下の方法でカードローンを選ぶといいでしょう。ここからは、カードローンの選び方を詳しく説明します。

カードローンの選び方
  • 金利が高め
  • 審査が早い
  • 知名度の低い業者を利用する

金利が高め

金利が高いと業者側のリスクが軽減されますので、審査基準を下げられるメリットがあります。つまり高金利の業者を選べば、審査通過の可能性は高くなっていきます。

 審査に不安を抱えているようであれば、金利の高い業者を選んでみるのもいい方法でしょう。

金利高いことにより、支払う利息は大幅に増加します。増加した分は負担となってしまいますが、審査を通過できない問題を避けるためには仕方ありません。

金利が高くても審査通過の可能性が高い業者を選ぶように心がけましょう。

金利が高いことは審査基準の大幅な緩和に影響しています。

審査が早い

カードローンは即日融資可能?働く女性

審査が早い業者は、審査をじっくり行っている業者に比べると基準が甘めになっている可能性が高くなっています。

自動審査を採用しているところは、一定のラインを超えていれば自動的に審査通過となる可能性も高く、通過しやすい状態が生まれています。

 自動審査ではなく手動審査を行っている業者もあります。手動審査の場合は時間がかかり、審査基準も厳しくなってしまいます。

審査が早い業者を利用することで、すぐにお金を借りられるメリットを得られます。短時間で融資を受けたいと考えている人は、審査が早い業者を利用していくのもおすすめです。

審査が早くても金利が低い業者を選ぶと、審査に落とされるリスクが高まる可能性があります。

知名度の低い業者を利用する

銀行がバックについている、または銀行が審査を担当している可能性があるため、知名度の高い業者を利用すると、審査に落とされるリスクが高まります

審査を担当しているのが自社であることを把握した上で、知名度の低い業者を利用するほうがいい場合もあります。

 消費者金融の大手は銀行がバックについているため、思っていた以上に審査が厳しい傾向もあります。

知名度の低い業者は、自社で審査を担当している他、利用者を増やすために色々な項目を無視して審査している可能性があります。

その影響により、本来なら審査落ちとなるような状態でも審査を通過できるケースがあります。

カードローン利用の手順を解説

カードローンで適用される金利には制限がある

カードローンを利用するためには、以下の手順に沿って審査を受け、カードを発行する必要があります。ここからは、カードローン利用の手順を詳しく説明します。

カードローン利用手順
  1. カードローンへ申込む
  2. 審査を受ける
  3. 契約とカード発行手続きを行う
  4. カードを受け取り融資を受ける

1カードローンへ申込む

希望するカードローンへ申し込んでください。カードローンへの申込は1社に絞る必要があります。

 2社以上に申し込んでいたことがバレると審査に落とされます。審査状況は業者が共有する情報源に記載されています。

カードローンは金利審査までのスピード特典などを踏まえて検討したほうがいいでしょう。

できる限り低金利で使いやすいカードローンを選んだほうが将来的に使いやすくなります。

2審査を受ける

次に審査を受けます。申込内容を記載し、必要な書類を送付すれば審査が実施されます。

 多くの業者は自動審査を行った上で、問題がある人は手動審査に切り替えて再度審査する方針を採用しているため、自動審査で落とされると連絡が早くなります。

]審査に時間がかかっている場合、審査通過の基準ギリギリの状態、または業者側に不安視される情報が見つかっているなどの問題があります。

審査通過が遅れている際は催促せず、とにかく待つしかありません。

3契約とカード発行手続きを行う

無事に審査を通過すると、審査通過の連絡が入ります。同時に契約する必要がありますので、契約に関連する内容を通知されます。

契約書への承諾などが必要となっている場合が多くなっていますので、送付される契約書などにサインしてください。

 現在はネット上で契約する方法も用意されていますので、郵送で契約書が送付されるケースは減少しています。

また、契約が完了した時点で業者側がカード発行手続きを実施します。カード発行が完了して受け取るまでは基本的に融資さず、カード発行までには時間がかかる場合もあります。

消費者金融系は自動契約機でカードを発行し、即日融資につなげる方法があります。

4カードを受け取り融資を受ける

カードを受け取って融資を受けます。カードを受け取るとATMによる融資が可能になりますし、振込融資も使えます。

自分の使いやすい方法を利用して融資を受け、必要な金銭を受け取るようにしましょう。

審査が不安な方におすすめカードローン5選!

審査に不安を抱えている方におすすめなカードローン5選を紹介していきます。

プロミス

プロミス

おすすめポイント
  • 借入金利4.5%〜17.8%
  • WEB契約なら最短25分融資可能
  • 即日融資に適した3つの借入方法を準備!
  • 女性スタッフが親身に対応「レディースキャッシング」
  • 借入・返済で便利な「シミュレーション機能」

プロミスは、18歳以上74歳以下で、安定した収入を確保できている方が申し込み対象となります。

 また、プロミスは主婦や学生、あるいはパート・アルバイトの人でも申し込み可能なため、比較的幅広い方をターゲットにしている点が特徴です。

アプリローンとは、スマートフォンを使い申し込みから借り入れまでを完結できるサービスです。なお、主な特徴として下記が挙げられます。

※収入が年金のみの方はお申込いただけません。

アプリローンの特徴
  • スマホATMをカードレスで利用できる
  • 会員向けの優待サービスやアプリ限定クーポンを受け取れる
  • 来店不要・郵送物が届かないなど複雑なやり取りがない
  • 最短25分で融資が受けられる

なお、スマホATMとはセブン銀行ATM・ローソン銀行ATMを指し、原則24時間利用可能です。

スマホATMは全国に約38,000台以上あるため、身近な場所で利用できます。

iPhone・Androidともにアプリは無料でダウンロードできるため、ぜひご活用ください。
申込条件 18歳以上74歳以下
利用限度額 500万円
金利(実質年率) 4.5%~17.8%
資金使途 生計費(生活費、レジャー資金、教育資金など)に限る
最短即日融資 可能
担保・保証人

※お申込時の年齢が18歳および19歳の場合は、収入証明書類のご提出が必須となります。
※高校生(定時制高校生および高等専門学校生も含む)はお申込いただけません。
※収入が年金のみの方はお申込いただけません。

出典:公式サイト

SMBCモビット

SMBCモビット

おすすめポイント
  • 借入金利3.00%〜18.00%!100万円以上の借入から金利が低くなる
  • 担保・保証人不要!20歳以上74歳以下の方が申込可能なカードローン
  • 入会確認メール到着後すぐに利用可能!
  • WEB完結による申し込みが可能!

SMBCモビットは、年齢が20歳以上74歳以下の方で、収入を確保できることは必須条件です。正社員として働いている人だけでなく、アルバイトやパート、自営業の方でも利用可能と公式ホームページで案内されています。

 WEB完結による申し込みが可能で、電話連絡なし・郵送物なしで利用できるため、周囲にカードローンの利用がバレにくいのが特徴です。

ただし、審査の際に必要と判断されると電話での連絡が入る場合もあるため、カードローンはいわば借金となるため、認知度も高く一般的になりつつあるとは言え、周囲に利用がバレたくない人は少なくありません。

なお、WEB完結での申し込みができるのは下記に該当する方です。

※収入が年金のみの方はお申込いただけません。

WEB完結申し込みができる条件
  • 三井住友・三菱UFJ・みずほ・ゆうちょ銀行いずれかの口座を持っていること
  • 全国健康保険協会が発行する保険証(社会保険証)もしくは組合保険証を持っていること

上記を満たしていない場合、通常の申し込みとなるためWEB完結は利用できません。

公式アプリを使えば、さらにSMBCモビットの使い勝手が良くなります。

iPhone・Androidのどちらも無料でダウンロードできるため、ぜひご活用ください。
申込条件 20歳以上74歳以下の方※収入が年金のみの方はお申込いただけません。
利用限度額 800万円
金利(実質年率) 3.0%~18.0%
資金使途 原則自由
最短即日融資 可能
担保・保証人 不要

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

出典:公式サイト

アコム

アコム

おすすめポイント
  • 借入金利3.0%〜18.0%
  • はじめての方なら最大30日間金利0円!
  • 最短30分で審査回答!契約・カード発行も即日対応
  • コンビニATMで24時間利用可能!インターネットならいつでも振込融資対応

アコムを利用できる貸し付け対象者は、20歳以上で収入が安定しており返済能力を有していることが挙げられます。

なお、雇用形態については記載されておらず、アルバイトやパート、あるいは派遣社員でも年齢を満たしていれば申し込み可能です。

 アコムをはじめて利用する人に限り、最大30日間金利ゼロで借り入れできます。そのため、短期間で完済できる計画を立てている場合は、利息なく融資を受けることが可能です。

対象期間は契約日の翌日から30日間です。借り入れをした翌日からではないため、勘違いのないよう把握しておきましょう。

また、カードローンとクレジット機能を付帯したACマスターカードを発行しています。

クレジットカードのショッピング枠、あるいはローンカードとして現金を引き出すなど、シーンに合わせた使い方できます。
申込条件 20歳〜69歳の安定した収入と返済能力を有しており当社基準を満たす方
利用限度額 800万円
金利(実質年率) 3.0%~18.0%
資金使途 原則自由
最短即日融資 可能
担保・保証人 不要

出典:公式サイト

アイフル

アイフル

おすすめポイント
  • 借入金利3.00%〜18.00%
  • 初めての方限定で30日間無利息で融資可能
  • 最短30分で審査結果表示!スマホからすぐにチェックできる
  • 提携ATMは全国70,000台
  • 申し込み時の「自宅・勤務先」への電話連絡は一切なし!

アイフルは、満20歳から69歳で、現在仕事をしている方であれば申し込みできます。そのため、パートやアルバイト、あるいは契約・派遣社員でも定期収入があれば申し込み可能です。

急ぎで借り入れをしたいときは、下記の流れで手続きを進めてください。

急ぎ対応の流れ
  1. WEBで申し込み
  2. 申し込み完了後に「0120-337-137」に連絡
  3. 審査結果を受けてWEBまたは無人店舗で契約手続き
  4. スマホアプリからセブン銀行ATM・ローソン銀行ATMで借り入れ

WEBで申し込み後にフリーダイヤルへ連絡することで、優先的に審査を実施してくれます。なお、フリーダイヤルの受付時間は9:00~21:00です。

スマホアプリを使えば、ローンカードなしでセブン銀行・ローソン銀行ATMで借り入れができます。1,000円単位で出金ができるため、少しの入用でも活用可能です。

街中にあるコンビニで気軽に現金をカードレスで引き出せるため、ぜひご活用ください。
申込条件 満20歳以上69歳までの方で定期的な収入と返済能力を有する方
利用限度額 1万円~800万円
金利(実質年率) 3.0%~18.0%
資金使途 原則自由
最短即日融資 可能
担保・保証人 不要

出典:公式サイト

レイクALSA

レイクALSA

おすすめポイント
  • 借入金利4.50%〜18.00%
  • 土日祝日でも即日融資対応!最短60分で融資可能
  • レイクALSA公式アプリがあればコンビニATMでいつでも借入・返済できる
  • 消費者金融では唯一無二!最大60日間無利息利用可能

レイクALSAは、満20歳から70歳以下で収入を得ていれば、正社員だけでなくアルバイトやパートの方でも利用可能です。

国内に居住していること、日本の永住権を取得していることも条件に挙げられます。

 幅広い雇用形態の方を対象にしているため、比較的利用しやすいといえるでしょう。

レイクALSAでは、無利息期間を3パターンから選択できるため、幅広いニーズに応えられるサービス内容です。

公式アプリ「e-アルサ」を使えば、セブン銀行ATMにてカードレスで利用できます。

借り入れ・返済ともに利用できるため、身近な場所にて気軽に活用できます。
申込条件 満20歳以上70歳以下の方で安定した収入のある方
利用限度額 500万円
金利(実質年率) 4.5%~18.0%
資金使途 原則自由
最短即日融資 可能
担保・保証人 不要

出典:公式サイト

【申込の参考に】カードローンの審査事情

銀行系・貸金業者問わず、カードローンの具体的な審査基準は明かされていなため、審査について気になっている方も多いでしょう。

ここからは、カードローンの審査事情について解説します。

カードローンの利用を考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

銀行カードローンの審査事情

一般財団法人全銀行協会「銀行カードローンに関する消費者意識調査」によると、カードローンの審査に通らなかった割合は銀行カードローンのみの場合4.0%となりました。

カードローン

銀行カードローン・貸金業利用者の場合でも審査に通らなかった割合は8.7%となり、カードローンの審査はそれほど難しくない傾向があるようです。

さらに、希望額以上での借入ができたと回答した方が全体の4分の1ほどなので、希望額以上での借入が実現する可能性もあります。

希望金額以上の借入を狙いたいという方は、銀行カードローンと貸金業をどちらも利用すると可能性は高まります。

カードローンの審査に年収は影響する?

「年収が少ないとカードローンの審査に落とされてしまうのではないか?」と思う方も多いでしょう。結論から述べると、年収が少ないからといって審査が通らないケースは少ないです。

カードローン

一般財団法人全銀行協会「銀行カードローンに関する消費者意識調査」を見ると、カードローン利用者の中には年収が0〜100万円以下と回答した方がいることがわかります。

さらに、年収0〜100万円以下とほど同じ割合で、年収101万円〜200万円と回答した方がいることもわかります。

 年収が少ないから審査に落ちるというケースは少ないため、学生や専業主婦でも申し込むことができます。

カードローンの審査の重要なポイントは「安定した収入があるか」です。年収が少なくても、継続的に安定した収入があれば審査が通りやすいケースもあります。

ただ、貸金業者は総量規制により年収の3分の1を超える借入ができないよう定められているため、年収が少ないと借入できる金額も少なくなります。

審査に年収額が影響しませんが、借入金額には大きく影響するため注意しましょう。

よくある質問

審査が不安な人におすすめのカードローンは?
プロミスやSMBCモビットなどをはじめとする大手消費者金融は、幅広い方をターゲットにしているため比較的利用しやすいでしょう。申し込み条件を確認することで、いかに顧客獲得に積極的かを判断できます。
審査が甘い、もしくは通りやすいカードローンはある?
各社の審査基準は一般的に公表されていないためわかりません。しかし、貸す側もビジネスであるため、審査を疎かにすることはないでしょう。
カードローンの審査に通りやすい人は?
収入が安定し返済能力を有している、過去に金融事故や遅延、滞納を起こしていないなどは、審査において高評価に繋がるポイントです。あくまで一例となりますが、ルールをしっかりと守り利用してくれると信用できる人が審査には通りやすいでしょう。
最短即日融資のカードローンは審査に通りやすいって本当?
いくらスピーディーな対応とは言え、審査を疎かにすることはありません。きちんと各社で定めている基準に従い実施されるため、決して通りやすいことはないと理解しておいてください。
カードローンはアルバイトやパートでも利用できる?
審査に通れば利用することは可能です。業者により申し込み条件が異なるため、すべてのサービスで利用できるとは限りませんが、多くは雇用形態を問わず安定した収入を確保できていることを重視しています。
カードローンは派遣社員や契約社員でも借り入れ可能?
審査に通れば利用することは可能です。安定した収入があり、返済能力を有していると判断されれば雇用形態はそこまで問題ではありません。ただし、例えば日雇いの派遣社員は継続した収入が見込めないと判断されやすいため注意しましょう。
無職でもカードローンは利用できる?
一般的に、無職の場合は審査通過が難しいです。理由としては収入がないため、貸したお金が返ってこない貸し倒れのリスクを懸念されることが挙げられます。中には専業主婦でも借り入れできる配偶者貸付制度をとっている場合もあるため、公式ホームページをチェックしてみてください。

まとめ

この記事では、審査に通りやすいカードローン・審査に甘いカードローンがあるかどうかを解説しました。

結論から言うと審査に通りやすいカードローンや必ず通るカードローンはありません。ビジネスとして成立させるためにも、各社で応募者の信用情報をきちんとチェックされます。

審査に通りやすい人の特徴としては、返済能力を有していることや過去に金融事故を起こしていないことなどが挙げられます。

カードローンを利用するためには、信用できる人物であると認識されることが重要と理解しておくと良いでしょう。

今回解説した内容を参考にしながら少しでも幅広い人を対象にしているカードローンを選ぶのがおすすめです。

関連記事

こちらの記事も合わせて読みたい
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事