福岡銀行カードローンの審査基準は?流れや審査落ちの理由も解説

福岡銀行は、創業145年の歴史を持つ地方銀行です。「あなたのいちばんに。」をブランドスローガンに掲げ、顧客満足を第一に考える業務運営を行ってきました。

そんな福岡銀行が提供する「福岡銀行カードローン」は、利用限度額が高くスマートフォン一つで簡単に申し込みできることから、多くの人に支持されています。

本記事では、「福岡銀行カードローンへの申し込みを検討している人」や「福岡銀行カードローンの審査基準が気になる人」に向けて主に以下のことについて解説していきます。

本記事で分かること
  • 福岡銀行カードローンの利用条件
  • 福岡銀行カードローンの審査の流れ
  • 福岡銀行カードローンを利用するメリット
  • 福岡銀行カードローンの審査に落ちる理由

福岡銀行カードローンの審査に落ちないためにできる準備にも言及しているので、ぜひ参考にしてください。

福岡銀行カードローン

おすすめポイント
  • 「口座引落型」または「直接入金型」から返済法式を選べる
  • 利用限度額1,000万円
  • 申し込みはスマートフォンで完結

福岡銀行カードローンは、九州個人向けローンシェアNo.1の福岡銀行が提供するカードローンです。返済方法は、「口座引落型」か「直接入金型」のいずれかから選択することが可能です。

 銀行やコンビニの提携ATMを利用して借入・返済ができるため、遠方でも簡単に手続きができます。

10万円~1,000万円と利用限度額が高めに設定されているのも福岡銀行カードローンのメリットです。

申し込みはスマートフォンで完結するため、店舗に直接足を運ぶ必要はありません。
借入金利(実質年率) 年3.0%~14.5%
利用限度額 10万円~1,000万円
融資スピード 審査結果が出るまで通常5日〜7日程度
申し込み対象
  • 20歳以上69歳以下で、収入がある方(アルバイト・パート・年金受給者の方も申し込み可)
  • 保証会社の保証が受けられる方
  • 居住地および勤務先が九州・山口、または福岡銀行の普通預金口座を持っている方

出典: 福岡銀行カードローン
※FFG(グループ合算)。ニッキン速報「2021年7月末業況表 九州・沖縄地区個人向けローン(アパートローンを除く)」より(九州県内に本店を置く地銀・信金で比較・グループ合算)。

福岡銀行カードローンの審査基準(利用条件)とは?

書類に書く人

改めて福岡銀行カードローンの利用条件を見ていきましょう。

利用条件
  • 20歳以上69歳以下で、収入がある(アルバイト・パート・年金受給者の方も申し込み可)
  • 保証会社の保証が受けられる
  • 居住地および勤務先が九州・山口、または福岡銀行の普通預金口座を持っている

収入については、金額の基準は記載されていません。ただ、収入があることが大前提です。無職や専業主婦で収入が無い人は原則的に申し込み不可能であると言えます。

 保証会社の保証が受けられることも利用条件に含まれているため、福岡銀行カードローンの保証会社である「SMBCコンシューマーファイナンス株式会社」の審査に通ることも求められます。

居住地および勤務先が九州・山口であれば、福岡銀行の普通預金口座を持っていなくても利用可能です。 なお、都合が良い時に提携する銀行ATMやコンビニATMから直接入金して返済する「直接入金型」を選択する場合には、銀行口座の開設は不要です。

福岡銀行カードローンの審査期間・審査の流れ

書類

福岡銀行カードローンの申し込みからカード発行までの流れを見ていきましょう。

福岡銀行の口座を持っている場合の流れは以下の通りです。

カード発行までの流れ(口座を持っている場合)
  1. PC・スマートフォンにてアップロードなどにより必要書類を提出する
  2. 電話・郵送にて審査結果の通知を受ける
  3. 電話による契約内容の確認後カードが発行される

福岡銀行の口座を持っていない場合の申し込みから利用までの流れは概ね以下の通りです。

カード発行までの流れ(口座を持っていない場合)
  1. PC・スマートフォン・電話・郵送・FAX・窓口のいずれかから申し込み
  2. 電話・郵送にて審査結果の通知を受ける
  3. 契約書へ署名・捺印を行う
  4. 電話による契約内容の確認後カードが発行される

通常5日〜7日程度で審査結果が通知されます。

Webで手続きを完結させた場合には、申し込みから1週間~10日程度でカードが届く場合もあります。

ただし、審査の状況によっては、審査結果が出るまで3週間程度かかる可能性があることを留意しておきましょう。

福岡銀行カードローンの審査に申し込む3つのメリット

ペンを持つ人

福岡銀行カードローンの審査に申し込むメリットとしては、以下のようなものが挙げられます。

審査に申し込むメリット
  1. 銀行ならではの金利帯
  2. 利用限度額が高い
  3. 来店なしで申し込み可能
一つずつ見ていきましょう。

1.銀行ならではの金利帯

クレジットカードに付帯するリボ払いや、消費者金融のカードローンの金利は15%前後に設定されるのが一般的です。

その点、福岡銀行カードローンの金利は年3.0~14.5と低めに設定されています。その分、消費者金融などと同じ金額を借りて同じ期間で返済しても、利息負担を少なくすることが可能です。

2.利用限度額が高い

積まれたコイン

福岡銀行カードローンは、利用限度額が10万円~1,000万円と非常に高く設定されています。審査結果によっては高額の融資を受けることもできるのです。

以下のように利用限度額が大きくなるほど利率が低くなるのも嬉しいポイントです。

利用限度額 融資利率
10万円~100万円 14.5%
100万円越~200万円 12.0%
200万円超~300万円 10.0%
300万円超~400万円 8.0%
400万円超~500万円 7.0%
500万円超~600万円 6.0%
600万円超~700万円 5.0%
700万円越~800万円 4.0%
800万円超~1,000万円 3.0%

表を見て分かるように、低金利で高額の融資を受けられる可能性があります。

ただし、利用限度額が大きいからと言って無計画に借り入れしていると返済が困難になってしまいます。

提携するコンビニや銀行ATMで手軽に現金を引き出せる分、借り入れのハードルが下がると考えられるため、借り過ぎを未然に防止するためにあらかじめ利用限度額を低めに設定しておくのも一つの手です。

出典:福岡銀行カードローン 

3.来店なしで申し込み可能

福岡銀行は店舗に訪問せず、スマートフォンのみで申し込みを完了させることが可能です。よって、仕事などの関係で忙しくて店舗に足を運ぶことができない人も、安心して申し込みできます。

福岡銀行カードローンの審査に落ちる理由とは?

パソコンを見る人

カードローンの審査に落ちてしまう理由としては、以下のようなものが考えられます。

審査に落ちる理由
  • 支払能力が不足している
  • 信用情報に問題がある
  • 申し込み内容に虚偽がある
  • 他社借入の件数や金額が多い
  • 短期間に複数の金融会社に申し込んでいる
  • 希望限度額が高い
  • 勤務先への在籍確認がとれない
それぞれ見ていきましょう。

支払能力が不足している

一般的にカードローンの審査に通るには「安定した収入があること」が重要になります。

 安定した収入がない場合には、毎月継続して返済することが困難だち判断され、審査に通過できない可能性が高くなってしまいます。

金融機関が申込者の支払能力を判断する際の指標は、概ね以下の通りです。

支払能力を判断する指標
  • 年収
  • 勤続年数
  • 雇用形態
  • 企業規模
  • 業種 等

こういった要素から複合的に支払能力が評価されます。 結果、金融機関に「収入が安定していない」「継続的な返済が困難である」と判断された場合には、高確率で審査に落ちてしまいます。

信用情報に問題がある

紙とペンを持つ人

信用情報とは、個人信用情報機関が管理する借入・返済の記録などがまとめられた個人の信用力を可視化するための情報のことです。 金融機関は、個人へ融資する際に必ず申込者の信用情報を確認します。

 特に、銀行カードローンにおける信用情報の審査は、クレジットカード会社や消費者金融よりも厳しい傾向があると言われています。

前述したように、低金利での大型融資に対応している銀行カードローンは、取引相手を厳選し貸し倒れのリスクを最小限に抑えるために、信用情報の審査条件を厳しめに設定しているのです。

では、信用情報にどのような問題があると審査に落ちる可能性があるのでしょうか?

考えられる問題としては、以下のようなものが挙げられます。

信用情報の問題
  • 債務整理の記録
  • カードローンなどの長期延滞・複数延滞
  • クレジットカードの強制解約

こういった問題は、金融事故情報として信用情報機関に5~10年ほど記録されます。金融事故情報は、簡単に言えば信用力の欠如を示す情報のことです。信用情報の傷とも言われます。

このような信用情報の問題があると、銀行カードローンの審査には通りにくくなってしまいます。

申し込み内容に虚偽がある

申し込みの際に虚偽の内容を記載することも審査落ちの原因となります。

支払能能力を高く見せるために、実際の収入よりも高い金額を記載したり、雇用形態を偽ったりしても金融機関が信用情報を参照すればすぐに虚偽が発覚してしまいます。

他社借入の件数や金額が多い

紙幣を広げる人

申し込み時点で複数社から借入している場合や、借入総額が大きい場合にも審査に通らない可能性が高いと言えます。

借入件数については法律上の制限はないものの、一般的に複数社から借金している状態は多重債務と呼ばれ返済が困難な状況にあると推測されることから、借入先が多いほど金融機関に与える印象は悪くなると考えられます。

借入総額に関しては、年収の3分の1の金額が審査に通過できるかどうかのひとつの基準になると予想されます。

 貸金業法には、債務者が貸金業者から融資を受けられる金額の上限を年収の3分の1までとする「総量規制」が存在するためです。

ただ、総量規制の対象はあくまで貸金業者のみです。

銀行は総量規制の対象外となるため、年収の3分の1を超える負債を抱えた債務者に新規融資をしても法律上の問題はありません。

しかし、金融機関の過剰貸し付けを防止し多重債務に苦しむ人を救済するといった総量規制の目的に鑑みれば、銀行が総量規制の制限を受けないとはいえ、借入総額が年収の3分の1を超えている申込者への融資を是とするとは考えにくいでしょう。

したがって、現時点で借入総額が年収の3分の1を超えている場合には、福岡銀行カードローンの審査に落ちる可能性があると言えます。

出典:「総量規制」とはどういうもの?除外貸付や例外貸付とは?‐クレジットカード・ローンのオリコ

短期間に複数の金融会社に申し込んでいる

カレンダー

短期間に複数の金融機関へローンの申し込こみをしていることも、審査に落ちる原因になり得ます。

 金融機関は審査の際に信用情報を参照すると述べましたが、この際に申込者のローンの申し込み状況を把握することが可能です。

複数の金融機関へ申し込んでいる事実は、「収入が少なく緊急でお金を用意しなくてはならない事情があるのだろうか」といったネガティブな印象を金融機関に与える要因となり、審査に不利に働く懸念があるのです。

希望限度額が高い

一般的にカードローンを申し込む際は、希望限度額や年収を申告する必要があります。限度額とは、金融機関から借り入れられる金額の上限を指します。

年収に対して申告した希望限度額が高すぎる場合には、限度額を引き下げられるか、審査に落ちる可能性があるため注意が必要です。

勤務先への在籍確認がとれない

在籍確認とは、申込者が申告した職業に関する情報の真偽を金融機関が確認することを言います。

一般的に在籍確認は、金融機関が申込者の職場に電話する方法で行われます。

申込者が申告した職場で働いているかどうか電話にて確認するだけなので、1~2分程度で終了するケースが大半です。

もし、この在籍確認の電話を長期間とれないなどの状況が発生した場合には、申告内容の真偽を確かめられないといった理由で、審査に落ちる可能性があります。

福岡銀行カードローンの審査に落ちないための準備

パソコンの画面を見る人

本項では、福岡銀行カードローンの審査に通過する確率を高くするためにどういった準備ができるのか解説していきます。

具体的には以下のような準備をしておくのがおすすめです。

審査に落ちないための準備
  • 公式サイトで申し込み条件を確認しておく
  • 書類を不備なく用意する
  • 信用が得られる属性を身に着けておく
本項で解説する条件を満たしていても必ずしも審査に通るとは限りませんが、査に通るために万全の準備をしておきたいという人は、ぜひ参考にしてください。
では、それぞれ見ていきましょう。

公式サイトで利用条件を確認しておく

申し込みをする前に、公式サイトで必ず利用条件を確認しましょう。前述したように、福岡銀行カードローンの利用条件には「20歳以上69歳以下で、収入がある」という内容が含まれています。

条件を満たしていなければ、無条件で審査に落ちてしまうため注意が必要です。

信用が得られる属性を身に着けておく

働く女性

カードローンの審査では申込者の支払能力が見られます。金融機関に高い支払能力を有していると判断してもらうには、信用が得られる属性を身に着けておくことが重要です。

 例えば、雇用形態が正社員で勤続年数が長く収入が高いほど信用は得られやすくなります。

とはいえ、福岡銀行カードローンに関しては、雇用形態がパートやアルバイトであっても収入があれば利用条件は満たしているので、必ずしも正社員かつ高収入でなければ審査に通らないわけではありません。

在籍確認に応じられるタイミングを伝えておく

カードローンの審査では、前述した在籍確認が電話で行われる場合もあります。

在籍確認がとれず審査に落ちてしまうのはもったいないので、事前に在籍確認に応じられるタイミングを伝えておくのがおすすめです。

なお、在籍確認のタイミングとして、ゴールデンウィークなどの長期連休は避けるのが無難です。

信用情報を確認しておく

パソコンと携帯

信用情報に問題があれば審査に通らない可能性が高いと述べました。仮に、過去にクレジットカードの返済などを滞納したことがあるなら、念のため信用情報に金融事故情報が登録されていないか確認しておきましょう。

「全国銀行個人信用情報センター(KSC)」「株式会社シー・アイ・シー(CIC)」「株式会社日本信用情報機構(JICC)」の3つの信用情報機関に情報開示を請求することで、信用情報を確認することが可能です。

信用情報機関 主な会員
KSC 銀行
CIC クレジットカード会社
JICC 消費者金融

信用情報の開示請求方法は、一般的に「インターネット」「窓口」「郵送」の3種類がありますが、各信用情報機関によって請求方法は異なるため詳しくは公式サイトから確認してください。

福岡銀行カードローンと比較したい!おすすめカードローン4選

プロミス

プロミス

プロミスのココがお得!
  • はじめてなら30日間まるごと利息ゼロ!
  • 申し込み〜契約までアプリで完結!
  • お近くの銀行・コンビニから借入・返済可能

プロミスはSMBCコンシューマーファイナンスが提供するカードローンです100万ダウンロードを記録しているアプリローンなら、申し込みから借り入れまで簡単に行えます。

はじめての方なら30日間無利息で利用可能。近くの銀行やコンビニでいつでも借り入れできる利便性の高いカードローンです。

金利(実質年率) 4.50%〜17.80%
利用限度額 500万円
審査スピード 最短30分
融資スピード 最短30分
借入方法
  • インターネット
  • 電話
  • 店頭窓口
  • プロミスATM
  • 提携ATM
返済方法
  • インターネット
  • 口座振替
  • 店頭窓口
  • プロミスATM
  • コンビニ(マルチメディア端末)
WEB完結・カードレス融資 可能
申込条件 18〜69歳(18歳・19歳のお申し込みの歳には収入証明書類の提出が必要です。定時制高校生や高等専門学校生を含む高校生のお申し込みはできません)

SMBCモビット

SMBCモビットのココがお得!
  • 提携ATM約130,000台※1!借入・返済に便利なカードローン
  • 電話連絡なし!郵送物なし!WEB完結・カードレス対応
  • 多機能型モビットカード「Tカード プラス」発行可能

SMBCモビットは申し込み〜借入まですべてWEB完結で行えるカードローンです。電話連絡や郵送物が一切ないため、周囲にバレることなくカードローンを利用することができます。

多機能型モビットカード「Tカード プラス」は、「クレジットカード」「Tカード」「モビットカード」の機能が1枚に集約されたカードです。財布の中身もスッキリさせることができます。

※1 2021年3月現在
金利(実質年率) 3.00%〜18.00%
利用限度額 800万円
審査スピード※申し込みの曜日、時間帯によっては翌日以降の取り扱いとなる場合があります。 最短30分
融資スピード※申し込みの曜日、時間帯によっては翌日以降の取り扱いとなる場合があります。 最短即日
借入方法
  • 口座振込
  • 提携ATM
返済方法
  • 提携ATM
  • 口座振替
  • 銀行振込
  • インターネット
WEB完結・カードレス融資 可能
申込条件 20歳〜69歳

アコム

アコム

アコムのココがお得!
  • はじめてなら金利0円!30日間金利0円サービス
  • スピーディーな審査可能!審査回答最短30分
  • 24時間365日借入可能

アコムは、三菱UFJフィナンシャル・グループが提供するカードローンです。インターネットもしくは電話で申し込みを行えば、最短30分で審査回答が受けられます。

アコムカードローンの借入は原則来店不要。振込ならインターネットや電話から24時間365日日本全国借入可能です。

※18,19歳の方は契約に至りづらい可能性があります。また、収入証明書のご提出が必要になりますので、ご準備をお願い致します。
金利(実質年率) 3.00%〜18.00%
利用限度額 800万円
審査スピード 最短30分
融資スピード 最短即日
借入方法
  • アコムATM
  • 提携ATM
  • 店頭窓口
  • 振込
返済方法
  • アコムATM
  • 提携ATM
  • インターネット
  • 店頭窓口
  • 振込
  • 口座振替
WEB完結・カードレス融資 可能
申込条件 20歳〜69歳
※18,19歳の方は契約に至りづらい可能性があります。また、収入証明書のご提出が必要になりますので、ご準備をお願い致します。

アイフル

アイフルのココがお得!
  • 最短30分で審査結果通知!1時間融資にも対応
  • スマホローン対応!増額手続きもアプリで完結
  • 困ったことがあればチャットサービスで解決できる

アイフルは、最短30分審査・60分融資に対応しているカードローンです。スマホアプリからほとんどすべての手続きが行える点も魅力。「今スグ」お金が必要な方におすすめできるカードローンだと言えます。

アイフルには、「ぽっぽくん」と呼ばれるチャットサービスがあります。わからないことや困ったこと、相談したいことがあればいつでも利用可能。チャットで問題解決できる点はメリットの一つです。

金利(実質年率) 3.00%〜18.00%
利用限度額 800万円
審査スピード 最短30分
融資スピード 最短60分
借入方法
  • スマホアプリ
  • アイフルATM
  • 提携ATM
  • 振込
返済方法
  • スマホアプリ
  • アイフルATM
  • 提携ATM
  • コンビニ
  • 口座振替
  • 振込
WEB完結・カードレス融資 可能
申込条件 20歳〜69歳

まとめ

今回は、福岡銀行カードローンの利用条件やメリット、審査に落ちないためも準備などについて解説しました。

福岡銀行は利用限度額が10万円~1,000万円と高く設定されているため、審査結果によっては高額融資を受けることも可能です。

申し込みはスマートフォンで完結し店舗に足を運ぶ必要ないため、仕事などでまとまった時間が取れない人でも簡単に申し込みできます。

審査に申し込む際は、事前に利用条件を確認しておきましょう。

信用情報に問題があると審査に通らない可能性が高いため、過去にクレジットカードの支払いなどを遅延したことがある人は、信用情報機関に情報開示を依頼し信用情報に傷がついていなか確認してみるのがおすすめです。

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事