ゴールドカードのメリットを7つご紹介!デメリットはある?

一般カードよりも高いランクで提供されているゴールドカード。年会費が必要と負担は大きいサービスですが、メリットの部分を知らないために発行を控えている人も多くなっています。

ゴールドカードのメリットを知らない人も多いのです。

この記事では、ゴールドカードのメリットについて説明します。

この記事でわかること
  • ゴールドカードのメリット
  • ゴールドカードの選び方
  • ゴールドカードにデメリットはある?
  • おすすめのゴールドカード

まだゴールドカードを発行していない人は、この記事を読んでメリットとおすすめカードを知っておきましょう。

ゴールドカードとは?メリットのあるサービスなの?

ゴールドカード

ゴールドカードはクレジットカードの上位ランクとして提供されている商品です。一般カードよりも様々な特典を加えることにより、より性能を強化しています。カードの盤面が金色となっている部分も特徴です。

一般カードとして発行されるクレカは、大衆に使ってもらうことをベースにしています。年会費を永年無料にして、発行する際の基準も下げるなどの対応を取り、比較的発行しやすい商品に仕上げています。

 一方でゴールドカードというのは、より収入を持っている人に特別なサービスを提供したいと考えています。その影響により、一般カードよりも特典が豊富で、多くのサービスが受けられます。

サービスを支えるために年会費の負担が必要です。ゴールドカードにはいいところも多数ありますが、悪いところもあります。

どのようなサービスが提供されているのか、そして自分にとってメリットのあるサービスなのか、十分に理解した上で発行する必要があるでしょう。

ゴールドカードのメリットを徹底解説!

ゴールドカードのメリットは以下の通りです。

ゴールドカードのメリット
  • 利用限度額が高い
  • ポイント還元率が高い
  • 手厚い保険
  • 空港ラウンジ利用可能
  • カード保有者の優待サービス
  • カード発行時の特典も優秀
  • 一般カードより高いステータス

このようなメリットを持っています。毎年の負担は大きなものになってしまいますが、その分得られるメリットというのもかなり多くなっています。

サービス面ではかなり充実したカードとなっており、多くの特典も得られます。豊富なメリットを理解しましょう。

全てのメリットを利用できるわけではありませんが、一般カードで物足りなさを感じているようなら、ゴールドカードのメリットを確認して切り替えてみるといいでしょう。

ここからは、ゴールドカードのメリットを詳しく説明します。

利用限度額が高い

ゴールドカードは一般カードより利用限度額が高くなる傾向にあります。すべての人が限度額を高められるわけではありませんが、大半の人は一般カードよりも大きな限度額を狙えるようになります。

一般カードの場合、利用限度額の上限は低くなっています。カードによっては100万円が上限とされている場合もあり、より大きな限度額を狙おうと思っても上限に引っかかって利用できないケースがあります。

 ゴールドカードの場合、一般カード以上の限度額を認めてくれる場合があります。200万円程度が限度額の上限として提示されることが多く、通常よりも多くの限度額を確保できます。

限度額が増えると高額な買い物でもカードが使えます。ただ、限度額が増えることにより、大きな利用によって返済できない状況に置かれる可能性もあります。

 どれだけ高い限度額が得られたとしても、カードの使い方はしっかり考えていく必要があります。

ポイント還元率が高い

ライフカードのキャッシュバック

ゴールドカードはポイント還元率が高い傾向にあります。一般カードと比べても還元率は高めに設定されているため、より多くのポイントを獲得したい人は切り替えたほうがいいでしょう。例として楽天カードで比較するとこのようになります。

楽天カード 楽天市場での買い物で最大3倍
楽天プレミアムカード 楽天市場での買い物で最大5倍

このような還元率で提供されます。2つのカードでは楽天市場での還元率が異なります。他のキャンペーン等を併用すると更に差が開く場合もあります。

ただ、カードによって還元率は大きく変わってくるため、より多くの還元が狙えるカードを発行しなければポイントは増えません。

少しでもポイントを増やしたい人は、一般カードよりもゴールドカードへ切り替えたほうが増やしやすくなります。年会費の負担なども踏まえて、ポイント還元使いやすさの両方を狙えるのかしっかり確認しておくといいでしょう。

手厚い保険

保険の部分では圧倒的にゴールドカードが有利となります。通常のカードでは得られないような保険が準備されているため、より安心してカードを利用できます。特に旅行の部分では大きな安心感が確保できます。

実際に提供される保険は以下の通りです。

ゴールドカードの保険
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • ショッピング保険
  • 携行品損害
  • 航空機遅延保険
  • 賠償責任保険

こうした保険が付与されています。普通のカードでも海外旅行保険ショッピング保険は付与されていますが、ゴールドカードに切り替わると保険の種類が増えます。

より細かいところにまで保険が適用されるため、安心感が強くなるのです。数多くの保険で安心感が得られます。

また、補償される金額も大きく変わってきます。海外旅行保険の例を見るとよく分かるでしょう。こちらも楽天カードで比較します。

楽天カード 最大2,000万円
楽天プレミアムカード 最大5,000万円

2つのカードを見てもわかりますが、ゴールドカードでは普通のカードでは得られないような金額が適用されます。条件に該当すればかなりの金額が保険として支払われるため、もしもの時の安心感はかなり強くなります。

 ただ、ゴールドカードの中にも一般カードと同じような金額しか補償されない場合があるため、保険で補償される金額はしっかり確認したほうがいいでしょう。

ゴールドカード以上で得られる保険も多い

普通のカードでは提供されない航空機遅延保険賠償責任保険も追加されます。

航空機が遅延した時に保険が適用されて保証を受けられるようになる他、自分が賠償しなければならない事例についてもカード側で補償してくれる安心感があります。

代表的な保険以外にも、カード側が独自に認めている変わった保険も適用されますので、旅行流や普段の利用でもトラブルをすぐ解決できるようになるでしょう。

自分の生活に使える保険をしっかり確認し、カードを発行するのもいいでしょう。

空港ラウンジ利用可能

ゴールドカード以上になると、空港ラウンジが利用可能になります。空港ラウンジというのは、特別なサービスを提供している部屋のようなもので、利用可能な条件を満たしていると入室できるようになります。

 空港ラウンジを利用する場合は予約が必要となりますが、予約さえ入れておけば後は自由に室内を使うことができます。周囲の人に迷惑をかけない程度であれば、仕事をしたり、休憩することが可能です。

具体的に空港ラウンジを利用すると以下のメリットが得られます。

空港ラウンジのメリット
  • 無料Wi-Fiが利用可能になる
  • ドリンクサービスが使える
  • 食事を提供する場合もある
  • 快適に待ち時間を過ごせる

このようなメリットがあります。基本的には快適な時間を過ごすために必要な設備が用意されていますので、普通に空港で待たされるよりもストレスを溜めません

また、ラウンジ独自のサービスにより、お得感も得られるようになります。空港での待ち時間が快適になります。

ただ、ゴールドカードの場合は入室できる人がカード保有者に限られている、またはラウンジの利用回数が制限されているといったデメリットもあります。

利用する際はカードごとの利用条件をしっかり確認してください。

また、ラウンジによっては空港のアナウンスが聞こえづらくなっている他、設置場所が搭乗ゲートからかなり遠くなっているなどの問題もあります。利用する際は事前に場所などを確認しておきましょう。

カード保有者の優待サービス

ゴールドカードを保有している人は、カードを持っているだけで得られる優待サービスが提供されます。中には予約等が必要なサービスもありますが、利用するだけでお得感を得られるようになります。

具体的に、優待サービスは以下のサービスが提供されます。

ゴールドカードの優待サービス
  • レストランの割引サービス
  • 宿泊施設の割引
  • レジャー施設等の割引
  • チケットの優先予約
  • サポート体制が充実

主に提供されるのは割引サービスとなります。様々な施設の割引で安く利用可能となりますので、利用したい施設が安くなっているようなら狙ってみるといいでしょう。なお、割引を利用する際は予約が必要です

カードを持っているだけで割引サービスの対象となります。

この他にもカードごとに設定された特別なサービスが用意されています。中にはポイントを更に獲得しやすいサービスもありますので、ポイントを少しでも多く獲得したい場合はゴールドカードの特典を見てから検討するといいでしょう。

カード発行時の特典も優秀

カード発行時に得られる特典も一般カードより多くなっています。大半のカードでゴールドカードは更に多くのポイント獲得ができるように調整しており、より多くのポイントを発行時から得られるようになります。

 普通のクレカでは数千ポイント程度しか得られない初回特典も、ゴールドカードの場合は1万ポイントを超えている場合があるなど、より多くのポイント獲得が狙えるようになります。

初回のポイントが多いことで、商品との交換もしやすくなるでしょう。

他にもキャッシュバックサービスが提供されます。一定の条件をクリアすることで、利用額をキャッシュバックして戻してくれるのです。初回のカード利用額を抑えられるメリットがあるため、条件を満たして狙ってみるのもいいでしょう。

入会特典も充実しているのでお得に感じられます。

ただ、初回特典を得るための条件がかなり厳しくなっている場合もあります。本当に自分が獲得できるのか、しっかりと判断してからカードを選ぶといいでしょう。また、初回特典が用意されていないカードもあります。

一般カードより高いステータス

ゴールドカードは一般カードよりも高いステータスが確保されており、持っているだけ信頼性アップに繋がります。これはゴールドカードの審査基準が厳しく、持っているだけでも優れている人だと判断できるためです。

ゴールドカードを持っているだけで信頼性はかなり上がります。

クレカの種類によってステータスは大きく変わっていきますが、一般カードよりもゴールドカードは優れたステータスを確保できています。

 また、カードの盤面を見せるだけでも、他の人よりも優れたカードを持っているとして信頼感をアップさせてくれます。

更に、ゴールドカードを使い続けることにより、更に高いステータスを狙えるようになるのも大きなメリットです。

上位ランクであるプラチナカードへの下地を作れるようになり、収入などの条件さえクリアすれば高いステータスを更に確保できるのです。

ゴールドカードにはメリットも多いがデメリットもある?

デメリット

ゴールドカードにはメリットも多くありますが、デメリットもいくつかあります。

ゴールドカードのデメリット
  • 年会費が高い
  • 審査基準が厳しい
  • 年齢制限がある

3つのデメリットは、一般カードではなかなか感じない部分です。近年は若者向けに発行されているカードも増えていますが、それでも発行するまでの敷居は厳しくなっています。

 審査基準以外にも、発行できる年齢に縛りを設けているカードも多いです。

発行したいと考えても、審査を通過できずになかなかゴールドカードを得られないケースも多くなっています。

本当に発行できるほどの収入を確保できているのか、そして自分が望んでいるカードなのか、しっかりと考えて審査を受ける必要があります。

ゴールドカードのおすすめの選び方!どのメリットを取る?

多数のメリットを持っているのは間違いありませんが、ゴールドカードを選ぶ基準はとても重要なポイントです。自分が選ぶ基準を理解していないと、いいカードを手に入れられない可能性が高くなってしまいます。

具体的に以下の情報を基準に選ぶように心がけましょう。

カードを選ぶ基準
  • カードの特典
  • 年会費
  • 保険
  • 審査基準

こうした内容を確認しながら、自分のライフスタイルに合わせられるカードを狙っていくといいでしょう。

確実に発行できるカードを検討していくのも重要なポイントとなります。カードを選ぶ基準をしっかり確認しておきましょう。

ここからは、ゴールドカードを選ぶ基準について詳しく説明します。

カードの特典

カードが持っている特典を確認し、自分に向いているかどうかで判断するのもいい方法です。特に初回特典優待サービスについては、事前にすべての内容を確認してから1つのカードに絞り込んだほうが安心です。

特典が弱いとお得感が失われます。

カードによって大きく特典が変わるのもゴールドカードの特徴となります。ゴールドカードを1つ1つ見ていくことにより、自分のライフスタイル家族に向いている内容か見えてきます。しっかりと比較して判断しておきましょう。

年会費

年会費は毎年の負担になりますので、できる限り安いものを選びたいところです。

 しかし、ゴールドカードの年会費はカードによって違いがあり、年会費が安いと保険が弱いといったデメリットもあるため、安さだけで判断するのはよくありません。

ゴールドカードは1万円以上の年会費も存在しますので、毎年の負担を減らしたいと考えているなら少しでも安く抑えられるカードを選んでください。

数千円程度の年会費で発行されるカードもいくつか用意されています。

また、初年度限定で年会費無料とするゴールドカードもありますので、1年目だけでも負担を軽減したいと考えているなら、初年度年会費無料を選んでみるといいでしょう。ただ、翌年以降の年会費は必ず負担しなければなりません。

保険

保険は旅行へ行く人は確認しなければならない項目です。国内旅行保険海外旅行保険もしっかり確認しておきましょう。また、ネットショッピング等を利用している人は、ショッピング保険についても確認したほうが安心できます。

旅行へ行く時は保険内容が重要です。

特に海外旅行保険は、カードによって大きな違いがあります。一般カードの上限である2,000万円程度に抑えられているものもあれば、1億円まで用意されるカードもあります。

 海外旅行を検討している人は、なるべく大きな海外旅行保険を選んだほうが安心です。旅行保険以外にも多数の保険を持っているゴールドカードは、すべての保険を確認したほうがいいでしょう。

保険が充実しているカードであれば、普段の生活でも補償してくれる部分が多くなり、より安心した生活ができます。

審査基準

審査基準はカードの情報だけを見てもなかなか分かりづらいところですが、年会費保険内容を見ておくと大体の情報が把握できます。基本的に年会費が高いカードの審査基準は厳しい傾向があります。

審査の厳しいカードを選ぶと利用できない場合があります。

また、保険が充実しているカードも審査が厳しい傾向にあるため、審査の難易度をカードのスペックで把握しておくように心がけてください。審査に不安がある人はあまり厳しい対応をしないカードを選んだほうが無難でしょう。

メリットがたくさん!おすすめゴールドカード4選

数多くのメリットや選ぶ際の基準を紹介しましたが、ここからはおすすめできるゴールドカードを紹介します。

新しくカードを発行したいと考えている人、切り替えを検討している人は、これから紹介するカードの情報をしっかり見ておくといいでしょう。

今回紹介するカードは以下の4枚です。

おすすめゴールドカード
  • JCBゴールド
  • 三井住友ゴールド
  • アメックスゴールド
  • dカードゴールド

この4枚の詳細を解説しますので、ゴールドカード選びに困っている人は確認してみましょう。どのカードも優れたサービスを提供している他、特典なども充実しており快適な生活を生み出してくれます。

おすすめのカードを比較しながら確認しましょう。

JCBゴールド

JCBゴールド
おすすめポイント
  • 海外で使うと常にポイント2倍!
  • 初年度年会費無料
  • 上位ランクのカードへの近道に

JCBが発行しているゴールドカードで、海外での利用は常にポイントが増加します。また、カードの特典も充実しており、レストランの割引サービス空港ラウンジのサービスが提供されます。

 海外での利用に適しています。

JCBゴールドを100万円以上利用すると、JCBのランクが上昇してOki Dokiポイントが多く獲得できるようになります。ポイントを増やす人は利用額を増やすと効果的です。

年会費 11,000円(初年度無料)
基本ポイント還元率 0.5%~1.0%
最大ポイント還元率 5.0%
ポイント種類 Oki Dokiポイント
発行までの時間 最短3営業日
対応ブランド JCB
保険 海外旅行保険、国内旅行保険、ショッピング保険
追加カード 家族カード、ETCカード発行可能

三井住友ゴールド

三井住友カード プライムゴールド

おすすめポイント
  • 300万円までのショッピング補償
  • インターネット入会で初年度年会費無料
  • 家族カード1枚まで年会費無料

三井住友カードのゴールド仕様です。保険が充実しており、旅行保険は国内外問わず最大5,000万円まで提供されます。様々な保険で安心して使えるカードとなります。

 豊富な保険で安心感が得られます。

また、カードデザインの変更によりスタイリッシュなイメージがより強くなったカードでもあります。かっこよさを追求したい人にもおすすめです。

年会費 11,000円(条件次第で初年度無料)
基本ポイント還元率 0.5%~1.0%
最大ポイント還元率 2.5%
ポイント種類 Vポイント
発行までの時間 最短3営業日
対応ブランド VISA
保険 海外旅行保険、国内旅行保険、ショッピング保険
追加カード 家族カード、ETCカード発行可能

アメックスゴールド

アメックスゴールド

おすすめポイント
  • ポイントを15社のマイルに交換可能
  • 充実した保険で安心感
  • プライオリティパスへ年会費無料で登録可能

アメックスが提供するゴールドカードは、ショッピング・プロテクションスマートフォン・プロテクションなど、身近なトラブルを補償してくれるサービスが充実しています。

 身近な部分も補償されるカードです。

やや年会費は高いカードとなっていますが、プライオリティパスが年会費無料で使えるようになるメリットは非常に大きく、海外旅行等を積極的に利用する人におすすめです。

年会費 31,900円
基本ポイント還元率 0.5%
最大ポイント還元率 1.0%
ポイント種類 永久不滅ポイント
発行までの時間 最短1週間程度
対応ブランド AMEX
保険 海外旅行保険、国内旅行保険、ショッピング保険

スマートフォン・プロテクション

追加カード 家族カード、ETCカード発行可能

dカードゴールド

dカードゴールド

おすすめポイント
  • 高いポイント還元率
  • 豊富な入会キャンペーン
  • docomoユーザーの携帯補償充実

dカードのゴールド仕様です。豊富なキャンペーンと元々の還元率を高めることによって、大量のポイントを獲得できるカードです。ポイントを貯めたい人に適しています。

 ポイントの大量獲得が狙えるカードです。

保険の部分も充実しており、dカードでは弱いとされた海外旅行保険最大1億円まで用意されています。安心してカードを使える要素も持ち合わせています。

年会費 11,000円
基本ポイント還元率 1.0%
最大ポイント還元率 10.0%
ポイント種類 dポイント
発行までの時間 最短3営業日
対応ブランド VISA,MASTER
保険 海外旅行保険、国内旅行保険、ショッピング保険
追加カード 家族カード、ETCカード発行可能

まとめ

ここまでゴールドカードのメリットについて解説しました。

ゴールドカードの良さを理解していただけたでしょうか。

ゴールドカードは年会費の負担は大きいものの、保険ポイント還元などの部分で優遇されます。また、レストランなどの割引サービスも適用されるため、普段の生活を1ランクアップさせてくれるのは間違いないでしょう。

関連記事

こちらの記事も合わせて読みたい
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事