即金性のあるお金調達方法を紹介

結婚式やご祝儀、医療費など、お金が必要になるタイミングは突発的に起こります。貯蓄があればすぐに対応できますが、支払うお金を用意できない場合には、何かしらの方法でお金を集めなければいけません。

そこで今回は、急にお金が必要になったときの「どこで調達したらいいのか分からない」という疑問を解決するため、即金性のあるお金の調達方法を8つ紹介します。

おすすめできない即金方法もあわせて解説しているので、ぜひ参考にしてください。

即金性のあるお金調達方法8選|バイトやアプリも

お金を少しずつ調達するイメージ

即金でお金を手に入れる方法を8つ紹介します。

即金でお金を手に入れる方法8選
  1. いらなくなったものを売る
  2. 日雇いでバイトをする
  3. お金を借りる
  4. 契約者貸付制度を利用する
  5. 会社に給料の前払いを申請する
  6. クレジットカードのキャッシングを活用する
  7. 即金アプリを活用する
  8. カードローンを利用する

1.いらなくなったものを売る

いらなくなったものを売れば、即金でお金を手に入れることが可能です。

 家に眠っている使わなくなった物を集めて売るだけで、ある程度の金額になることもあります。

家具や家電、ブランド品は、高額で取引されることもあるため、即金でお金を手に入れられる可能性が高まるでしょう。いらなくなったものを売る方法としては以下の種類があります。

いらなくなったものを売る方法
  1. ネットオークション・フリマアプリ
  2. 買取専門店
  3. リサイクルショップ

ネットオークション・フリマアプリ

フリマアプリを利用しようとしている人

ネットオークション・フリマアプリは、個人でインターネットを活用しながら、気軽にいらない物を売ることができるサービスです。

 質屋やリサイクルショップなどの買取専門店で売れない物でも、場合によっては高値で販売することができます。

デメリットとしては、落札した際に売れた物の出品・配送を自分で行う手間がかかる点が挙げられます。また、「商品を購入したら破損していた」など、落札者とのトラブルが起きるリスクも否定できません。

ネットオークション・フリマアプリには、メルカリやヤフオク!など、さまざまな種類があります。

リサイクルショップ

とりあえず売れそうな物があった」という場合は、リサイクルショップがおすすめです。リサイクルショップは、価値のないような物でも少額で買取をしてくれることがあります。

いらない物をまとめて売りたい場合や、家に置いておくには大きくて邪魔になる荷物がある場合に便利です。

いらなくなった物の処理としても活用できるでしょう。

買取専門店

買取専門店に並ぶ高級バッグ

使っていないブランド品や宝石類を持っている場合は、リサイクルショップなどで買取をするよりもブランド品の買取専門店で買取をしてもらった方が、高値で売れる可能性が高くなります。

ブランド品の買取専門店では、鑑定士や査定士が適正な買取金額を提示してくれます。デメリットとしては、店舗に行く時間・コストや営業時間が決められている点です。

店舗への持ち込みが一般的ですが、現在は出張サービスやWEB査定などを整えている買取専門店もあります。

2.日雇いでバイトをする

日雇いバイトで稼ぐことで、決められた金額を安定して稼ぐことができます。仕事のない休日や、終業後の時間を有効活用することで、即金でお金を手に入れることも可能です。

 よく募集している日雇いバイトは、イベントスタッフ・引っ越し業者の手伝い・店頭販売などが挙げられます。

企業の直接雇用での日雇いバイトあれば、その日のうちにバイト代が支払われる可能性が高いです。しかし、バイト代が振り込まれるまでに、ある程度日数を必要とする場合もあります。

即金でお金を手に入れるために日雇いバイトを始めたのなら、振り込み日時などをしっかり確認しておくことが大切です。

3.お金を借りる

お金を借りるイメージ

即金でお金を手に入れるために、一番手っ取り早い方法はお金を借りることです。お金を借りるといっても、家族・親戚や友達から借りる方法や、消費者金融を利用するなどさまざまな方法があるでしょう。

 消費者金融のカードローンであれば「即日融資」を受けられるカードローン会社もあるため、即金でお金を必要とする方におすすめです。

大手消費者金融のカードローンは提供している会社の実績から、初めてでも安心して利用できるカードローンとなっています。

また、家族や親戚などからお金を借りる場合は、返済のトラブルがないように借用書を作成するなど、取り決めをしっかり行っておくと安心です。

WEBからの申し込みに対応している消費者金融のカードローンは、家族や会社に知られることなく借入できます。

4.契約者貸付制度を利用する

生命保険に加入している場合は、契約者貸付制度利用することで即金でお金を手に入れることができます。契約者貸付制度は、生命保険の「解約返戻金」を一定範囲内で借入できるシステムです。

契約者貸付制度を利用するメリットは、「金融商品と比較して金利が安い」「借入するときの審査の必要がない」「生命保険を解約せずに保険金の借り入れができる」などが挙げられます。

契約者貸付制度の対象となるのは契約者のみです。被保険者や受取人では利用できないため注意しましょう。

5.会社に給料の前払いを申請する

空っぽの財布

勤めている会社によっては、給料の前払いに対応してくれる場合があるので、確認してみましょう。

労働基準法 第二十五条」によれば、労働者の出産や疾病、災害など一定の条件を満たしている際は、給料の前払いを会社に請求できると定められています。

 給料の前払いは労働者の持っている権利となるため、原則会社は拒否できません。

また福利厚生の一環として、会社がスタッフにお金を貸す「従業員貸付制度」を設けている会社もあります。

「給料の前払い」であれば翌月分の給料が前倒しで支払われるのに対し、「従業員貸付制度」は会社の利益から資金が出るため、収入に直接影響しない点がメリットです。

従業員貸付制度は会社からお金を借りることから、返済が滞ると社内評価に影響することもあるので注意が必要です。

6.クレジットカードのキャッシングを活用する

「家族や友人などの頼りがない」「周囲に知られずにお金を調達したい」という場合は、クレジットカードのキャッシングの活用がおすすめです。無担保・保証人なしでも利用できます。借入したお金の使い道も規制がありません。

銀行やコンビニなどに設置されている提携ATMからすぐにお金を引き出すことができるため、スピード感を持ってお金を用立てられるでしょう。

過去にクレジットカードや家賃の支払いなどの返済によるトラブルがなければ、効果的な即金方法です。

7.即金アプリを活用する

即金アプリを検索している様子

即金アプリを活用すれば、スマホ1台で手間をかけずにお金を手に入れられます。

 即金アプリの中には、詐欺サイトや個人情報を個人情報を抜き取る犯罪サイトなど、悪質なサイトもあるので注意しましょう。

即金アプリには、自分のスキルをお金に変換するアプリや、自分の撮った写真を買い取ってもらうアプリなどさまざまな形態があります。

即金アプリごとに異なる特徴があるため、自分に合いそうなアプリを選びましょう。

即金アプリの種類
  • スキルの販売アプリ
  • 写真買取アプリ
  • 不用品の販売アプリ
  • レシート買取アプリ
  • フリマアプリ

8.カードローンを利用する

カードローンを利用する男性

カードローンは借入上限額以内であれば、いつでも何度でも借入が可能です。

 申し込みの際は、無担保で借り入れができ、連帯保証人を立てる必要もありません。

カードローンは、プロミスやアコムなどの「消費者金融」、三菱UFJ銀行や楽天銀行などの「銀行」、オリコCRESTなどの「信販・クレジット」の3つが提供しており、それぞれ金利や融資スピードも異なります。

消費者金融系のクレジットカードは、金利は高いが審査が厳しくないため、即金に適しているといえるでしょう。

おすすめのカードローン会社3選

プロミス

プロミス

プロミスのおすすめポイント
  • 「瞬フリ」なら最短10秒での振込みが可能
  • 50万円未満であれば、収入証明書が原則不要
  • 女性専用のレディースキャッシングを完備

プロミスは、スマートフォンやパソコンでプロミスインターネット会員サービスにログインし手続きすれば、最短10秒で口座にお金が振り込まれる瞬フリ」が魅力のカードローンです。

 18歳以上であれば主婦や学生でも申請でき、初めてのカードローンにおすすめです。

希望の借入額が50万円未満であれば、収入証明書が原則不要です。借入時に書類を用意する必要がないので、スムーズな借入ができるでしょう。

女性専用ダイヤル「レディースキャッシング」も完備。女性特有の悩みも気軽に相談しやすい環境です。
金利(実質年利) 4.50%〜17.80%
借入限度額 500万円
審査時間 最短30分
融資スピード 最短即日
借入方法
  • 店頭窓口
  • プロミスATM
  • 提携ATM
WEB完結 融資まで
申し込み年齢 18歳〜69歳

※お申込時の年齢が18歳および19歳の場合は、収入証明書類のご提出が必須となります。
※高校生(定時制高校生および高等専門学校生も含む)はお申込いただけません。

※出典:公式サイト

アコム

アコムのおすすめポイント
  • カードローンランキングでNo.1※1を獲得
  • WEBやATMから24時間、借入・返済できる
  • 3秒診断により、借入できるかすぐ分かる

※18,19歳の方は契約に至りづらい可能性があります。また、収入証明書のご提出が必要になりますので、ご準備をお願い致します。

アコムは、「三菱UFJ銀行」が提供するカードローンです。「はじめての方にオススメ」「即日ほしい人向け」「手続きがわかりやすい」の3部門のカードローンランキングでNo.1※1を獲得した実績があります。

 WEBやコンビニなどに設置された提携ATMから24時間、借入・返済が可能です。
年齢・年収・他社の借入状況を入力するだけで借入できるかすぐ分かる「3秒診断」を実施しています。時間や手間を取らないことが魅力です。

スマホアプリをインストールしておくことで、借入・返済状況をいつでも確認することができます。
金利(実質年利) 3.00%〜18.00%
借入限度額 800万円
審査時間 最短30分
融資スピード 最短即日
借入方法
  • 店頭窓口
  • アコムATM
  • 提携ATM
  • インターネットから口座振込
WEB完結 融資まで
申し込み年齢 20歳〜69歳

※18,19歳の方は契約に至りづらい可能性があります。また、収入証明書のご提出が必要になりますので、ご準備をお願い致します。

※1 <調査概要>調査方法:インターネット調査 調査期間:2021年1月8日~12日 調査概要:カードローン7社を対象にした比較イメージ調査 調査対象:2,658名、男女、20~69歳、全国 調査実施:株式会社ショッパーズアイ 比較対象企業:「カードローン」Google検索上位7社(2020年11月12日13時00分時点)※記事・広告・まとめサイト・銀行・信用金庫を除く
※出典:アコム

SMBCモビット

SMBCモビット

SMBCモビットのおすすめポイント
  • Tポイントが貯まる・使える
  • 電話連絡・郵送物なし
  • 提携ATM約130,000台※3と便利

SMBCモビットは、返済でTポイントが貯まり、返済にTポイントを使うことができる、Tポイントを日頃から利用している人に特におすすめできるカードローンです。

 「WEB完結」での申し込みなら電話連絡はなく、カードレスなので自宅に郵送物が届くこともありません。

銀行やコンビニに提携ATMが約140,000台※3あり、全国どこでも借り入れが可能です。返済も提携ATMから手続き可能なので、コンビニに行くついでに返済ができます。

会員専用サービス「Myモビ」なら、口座に直接振り込み可能!最短3分なので、すぐにお金が欲しい時に便利でしょう。※2
金利(実質年利) 3.00%〜18.00%
借入限度額 800万円
審査時間(※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。) 最短30分
融資スピード(※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。) 最短即日
借入方法
  • 口座振込
  • 提携ATM
WEB完結 融資まで
申し込み年齢 20歳〜69歳
※1 「WEB完結」の場合でも、審査の際に確認が必要な時は担当者の個人名で電話がある可能性があります。審査結果は基本メールで届きます。
※2 振込完了のスピードは金融機関により異なります。
※3申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
※出典:公式サイト

キャッシュバックで即金でお金を作る方法

お金を貸すイメージ

どうしてもお金を作りたいと考えているなら、キャッシュバックを採用する方法もあります。キャッシュバックを使うことにより、本来なら得られないような大金もすぐに作り出せる可能性があります。具体的な方法は以下の通りです。

キャッシュバックで即金する方法
  • FXのキャッシュバックを利用する
  • 携帯電話のキャッシュバックを利用する
  • 光回線のキャッシュバックを利用する

どの方法もサービスを利用する必要があります。

また、全てのサービスで利用できるものではなく、一部のサービスのみ対応しているケースが多くなっているため、場合によってはキャッシュバックに時間がかかってしまう点に気をつけましょう。

すぐに手に入れるためにはサービスの比較も重要となります。

ここからは、キャッシュバックで即金する方法を詳しく説明します。

FXのキャッシュバックを利用する

FXの中には即金でキャッシュバックしてくれるサービスもあります。一定の条件を満たした場合、すぐにアカウントに振込むという方法でキャッシュバックしてくれます。

このサービスを利用して、すぐにお金を作り出す方法もあります。

 FXのキャッシュバックは条件として取引が必要なケースが多くなっています。取引できるほどの金額がなければ厳しいでしょう。

キャッシュバックしてくれる金額はかなりまとまったものが多く、中には数万円程度の金額を用意している業者もあります。

また、口座開設のみで数千円程度の金額を準備している業者もあるため、上手に利用すればすぐにお金を作り出せます。

携帯電話のキャッシュバックを利用する

携帯電話をサイト経由で購入することで、キャッシュバックサービスが受けられます。

対象となる携帯電話業者の機種を購入したと判明すれば、キャッシュバックによってお金を戻してくれます。携帯電話の購入を検討している人におすすめの方法です。

携帯電話を変更しつつキャッシュバックで即金する方法です。

こちらの方法は対象となる機種や業者が限定されている点に気をつけてください。対象の機種が限定されている場合、自分があまり好みではない機種を購入しなければならないというデメリットが生じてしまいます。

光回線のキャッシュバックを利用する

光回線へ加入し、このサービスの代金を支払う代わりにキャッシュバックを受ける方法です。こちらもサイト経由での申込やキャンペーンが開催されている時に利用するなどの対応が求められます。

携帯電話よりも多くの金額が受け取れる可能性を秘めている点が特徴です。

 光回線は地域によってキャッシュバックの対象外となる可能性があり、場合によっては利用できない可能性があります。

対象となる光回線へ加入して、工事などを完了して実際に導入すればキャッシュバックが受けられます。

まとまった金額がキャッシュバックされることもありますが、実際にお金を受け取るまでに時間がかかる可能性が高く注意が必要です。

おすすめできない即金方法|審査なしは要注意

「今すぐにでもお金が必要」という状況では、心に余裕がなく冷静な判断ができなくなる人が多いです。甘い言葉で誘惑して、簡単に借入できると促してくる人たちには、注意が必要です。

 自分の知らないうちに不当な借金・利子を背負わされているというケースも珍しくありません。

どんなに即金でお金が欲しいときでも、以下の2つに注意してお金を騙し取られるリスクを減らしましょう。

おすすめできない即金方法
  • クレジットカードの現金化
  • 非正規業者からお金を借りる

クレジットカードの現金化

クレジットカード

クレジットカードには、お金の借り入れができる「キャシング枠」と、買い物の支払いの際に使える「ショッピング枠」があります。

キャッシング枠の借入利用限度額内であれば問題なく借入できますが、ショッピング枠は買い物した代金をカード会社が立て替えてくれるものです。

 クレジットカードの現金化には「買取式」「キャッシュバック式」の2種類が用いられており、どちらもクレジットカードの規約違反に該当する可能性が高いです。

買取式は、買い物の支払いで使うショッピング枠で購入した商品を買取業者に売ることです。ブランド品や金券など換金率の高い商品で行われることが多く、時間をかけずに現金を得られる方法として紹介されているケースもあります。

キャッシュバック式は、現金化を行っている業者から安い商品を高額で購入し、その特典として現金を受け取ることです。買取式と異なり、購入後も商品が手元に残ることが特徴として挙げられます。

現金化が判明した場合は、クレジットカードが利用できなくなるリスクがあります。換金目的でクレジットカードを利用することは避けましょう。

非正規業者からお金を借りる

違法に調達した大金

「身分証明書だけでも利用可能」「無職でも問題なし」などの文言で融資を持ちかけられ、契約前の審査をしていない業者は、非正規業者の可能性が高いです。

利息は、貸付額に応じて15%〜20%と貸金業法で決められています。

 正規の貸金業者は金融庁が定める貸金業法に則っているため、お金の借入前は身元確認を徹底して行います。

審査をしていない非正規業者からお金を借りると、場をわきまえない乱暴な取り立てや、高い利息を支払わされるリスクがあります。

非正規業者を見分けるために、「国・都道府県に貸金業者としての登録をしているか」「法律で定められた貸付額の範囲か」を確認することが大切です。

会社の名前を聞いたことがなかったり、調べても出てこなかったりした場合は、即金でお金が必要でもおすすめしません。

よくある質問

リサイクルショップへ売ってもあまりお金にならないような気がするのですが?
リサイクルショップは販売して利益を出すことを重視しているため、あまり多くの金額を出さないようにしています。オークションでの販売価格よりもかなり安くなる恐れもあるため、時間が取れるなら自分で売却したほうがいいでしょう。
日雇いバイトはどこで探せばいいのでしょうか?
ネットのバイト紹介サイトなどに掲載されている場合があります。日雇いバイトは採用できる地域が限定されている場合もあるため、地域などをしっかりチェックしてください。また、日程が決まっているバイトもあるので注意が必要です。
消費者金融と契約すればすぐに融資が受けられると聞きました。
消費者金融は契約できれば融資までの時間は短い業者です。ただ、15時を過ぎてしまうと翌営業日に融資する方法に切り替える業者があり、即金でお金を出してくれる可能性が高いわけではありません。素早い手続きが必要です。
会社に給料の前借り申請したのですが、対応してくれません。どうすればいいですか?
他の方法を検討してください。会社によって給料の前借りに対応していないところも多数ありますし、中には会社へのイメージを悪くする可能性があります。お金を借りるなどの対応でしのいだほうがいい場合もあります。
クレジットカードの現金化を推奨していませんが、実際に利用してもバレないですよね?
カード業者は色々な情報を確認していますので、明らかにおかしいとされる利用履歴があれば調査に入ります。クレジットカード現金化だとわかればカードの利用停止、更には契約解除という方向を取る可能性があり、最悪の場合一括での支払いを求められます。
闇金と一般の業者の見分け方を教えてください。
闇金業者は貸金業者番号を記載していないことが多いため、貸金業者番号を記載していない業者は避けたほうがいいでしょう。また、知名度のない業者が大半です。明らかに聞いたことのない業者であれば避けてください。
即金するデメリットはありますか?
手間がかかったり後から返済しなければならないものがあるなど、利用する方法によってデメリットはいくつかあります。特に借入を利用した場合、返済する金額が予想以上に増えてしまう可能性もあるため注意してください。

まとめ

この記事では、スピーディにお金を手に入れる方法を8つ紹介しました。即金可能な方法は、バイトや即金アプリを活用するなど、意外と多いです。紹介した方法をぜひ試してみてください。

どんなにお金に困っていても、クレジットカードの現金化や非正規業者からの借入は避けましょう。大きなトラブルに発展するリスクがあります。

カードローンやクレジットカードでお金を借りる場合には、必ず返済可能な範囲で融資を受けるようにしましょう。

関連記事

こちらの記事も合わせて読みたい
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事