ライフネット生命の評判は?口コミからわかる特徴やメリットを解説!

「ライフネット生命のCMをよく見るけど、実際の評判はどうなの?」と気になる方も多いのではないでしょうか。ライフネット生命はWEB上で手軽に申し込めるのが魅力のひとつです。

そこで今回はライフネット生命の基本的な情報を紹介し、実際の口コミや評判をもとに加入するメリットとデメリットをまとめました。また、保険の加入に迷った時に助けになる、おすすめの保険相談窓口も4つ紹介します。

ライフネット生命に評判や口コミから分析する特徴なども解説するので、ぜひ参考にしてください。

ライフネット生命の基本情報

ライフネット生命ライフネット生命は、ライフネット生命保険株式会社がサービスを提供しているネット保険です。販売している保険商品は、全部で5つあります。

ライフネット生命の保険商品
  • 定期死亡保険「かぞくへの保険」
  • 終身医療保険「じぶんへの保険3」
  • 女性専用終身医療保険「じぶんへの保険3レディース」
  • 就業不能保険「働く人への保険3」
  • がん保険「ダブルエール」

保険料が割安である点や、インターネットでいつでも申込できる点が魅力です。

ライフネット生命の基本情報

社名 ライフネット生命保険株式会社
保有契約件数 45万件(2021年5月末時点)
ソルベンシー・マージン比率 2,647%(2021年3月時点)

出典:https://www.fenet-seimei.co.jp

ライフネット生命の特徴

ライフネット生命の特徴ライフネット生命の特徴としては、以下の4つが挙げられます。

ライフネット生命の特徴
  • ネット保険だが対面販売も可能
  • 設定できる保険金額の選択肢が広い
  • 保険料の中身を開示している
  • 保険金・給付金の支払いが迅速

ネット保険だが対面販売も可能

ライフネット生命は通常インターネットによって手続きを行いますが、対面販売にも対応しています。

生命保険代理店に販売を委託しているので、「相談して内容を決めたい」という方にもおすすめです。

設定できる保険金額の選択肢が広い

ライフネット生命の特徴ライフネット生命では、保険金額を自分で決められますたとえば定期死亡保険「かぞくへの保険」では、保険金額を500万円~1億円まで100万円単位で設定可能です。

家族構成や収入によって、必要な分しっかり準備しておける点は嬉しいポイントです。

通常インターネット販売の保険では、1億円という高い保険金額を設定できるケースは多くありません。

保険料の中身を開示している

ライフネット生命は、利用者が払う保険料がどんなことに使われているのか開示しています。保険料は純保険料と付加保険料に分かれており、業務をする上で必要な人件費や手続き費用は「付加保険料」から算出されています。

インターネット契約をメインに展開しているライフネット生命は、付加保険料を抑えて保険料を安く設定できているのです。

保険金・給付金の支払いが迅速

ライフネット生命の特徴ライフネット生命は、保険金や給付金を支払うまでのスピードが早いという特徴もあります。

 書類受領日から着金日までにかかる時間は、平均営業日数2.59日です。

急な入院や手術の際にも、治療費の支払いで困ることも少ないでしょう。

ライフネット生命の保険商品

次にライフネット生命で販売している商品のそれぞれの特徴をまとめます。

かぞくへの保険

かぞくへの保険「かぞくへの保険」はライフネット生命の定期死亡保険です。保険料は、かなり安く設定されています。

 ネット保険でありながら保険金額を1億円まで選べる点も、大きな魅力のひとつです。

特約がなく、設定するのは保険金額と保険期間のみとシンプルでわかりやすいのもメリットと言えるでしょう。

健康診断書の提出も必要ないので、健康状態に不安がある人でも契約できます。
保険金額 500万円から1億円まで100万円単位で設定可能
保険期間 10年、20年、30年
65歳、85歳、90歳
加入年齢 20歳から70歳

じぶんへの保険3

じぶんへの保険3「じぶんへの保険3」は、ライフネット生命の終身医療保険です。エコノミーコースとおすすめコースから選択して契約します。終身保険なので保険料は一生涯変わりません。

「じぶんへの保険3のプラン」
  • 『エコノミーコース』…手術と入院に対してのみ保障。支払う保険料は安い
  • 『おすすめコース』…手術と入院に加えてがんと先進医療など幅広い分野を保障。保険料はやや高め

どちらのコースでも日帰り入院もしっかりとカバーでき、ドナー(骨髄提供者)として「骨髄幹細胞の採取術」を受けられた場合も手術給付金の支払い対象になります。

必要最低限のエコノミーコースか、保障が手厚いおすすめコースかを選べるので、自分の希望に合わせやすいでしょう。
入院給付金日額 5,000円 / 8,000円 / 10,000円 / 12,000円 / 15,000円
(1回の入院について60日まで)
手術給付金
  • 入院中(入院を伴う場合)…入院給付金日額 × 10倍(5万円~15万円)
  • 外来(入院を伴わない場合)…入院給付金日額 × 5倍(2万5,000円~7万5,000円)
  • 骨髄幹細胞の採取術…入院給付金日額 × 10倍(5万円~15万円)
加入年齢 20歳から70歳
保険期間 終身
払込期間 終身 / 60歳まで / 65歳まで

じぶんへの保険3レディース

じぶんへの保険3レディース「じぶんへの保険3レディース」はライフネット生命の終身医療保険で、女性特有の病気に特化した商品です。所定の女性特定疾病の治療を目的として病院または診療所に入院した場合に、追加で給付金を受け取れます。

 「じぶんへの保険3」と同様に、保険料を抑えたエコノミーコースと、保障が手厚いおすすめコースがあります。

「じぶんへの保険3」との違いは、女性特有の病気の際には入院給付金を上乗せして支払われる点です。エコノミーコースでもおすすめコースでも、女性入院給付金がつきます。

女性特有の病気に対しての保障が手厚いので、女性なら加入しておくと安心です。
入院給付金日額 5,000円 / 8,000円 / 10,000円 / 12,000円 / 15,000円
(1回の入院について60日まで)
手術給付金
  • 入院中(入院を伴う場合)…入院給付金日額 × 10倍(5万円~15万円)
  • 外来(入院を伴わない場合)…入院給付金日額 × 5倍(2万5,000円~7万5,000円)
  • 骨髄幹細胞の採取術…入院給付金日額 × 10倍(5万円~15万円)
  • 女性入院給付金…入院給付金日額×入院日数
加入年齢 20歳から70歳
保険期間 終身
払込期間 終身 / 60歳まで / 65歳まで

働く人への保険3

働く人への保険3「働く人への保険3」はライフネット生命の就業不能保険です。不慮の事故や病気で働けなくなった場合に、その期間一定額の給付金を受け取れます。

 光熱費や家賃などは、働けなくなって給料がなくても支払わなければならないので、もしものときのために加入しておくと非常に心強いです。

就業不能給付金・入院見舞金・精神疾患就業不能一時金・復帰支援一時金があり、受け取れる一時金や給付金の種類も多いです。

長期間の入院治療が必要になった場合の備えとして、加入しておくと安心ですね。
給付金額 10万円~50万円まで、5万円単位で設定可能
保険期間 55歳から70歳までとなっており、5年単位で設定が可能
待機期間 60日と180日の2つから選択可能

ダブルエール

ダブルエール「ダブルエール」はライフネット生命のがん保険です。がんの診断から入院、治療など幅広く備えられ、がん治療による収入減少に対する保障もつけられます。

 シンプルタイプ・ベーシックタイプ・プレミアムタイプの3つから、必要な保障が組み込まれているプランを選べます。

どのプランでも「がん診断一時金」は給付されれますが、先進医療保障やがん治療による収入ダウンに対しての保障も付けたい場合にはプレミアムプランがおすすめです。

自分に必要な保障が受けられるプランを選べるので、無駄がありません。
がん診断一時金額 100万円 / 150万円 / 200万円 / 250万円 / 300万円
支払限度 1回まで
上皮内新生物診断一時金 がん診断一時金×50%(50万円~150万円)
加入年齢 20歳~70歳
保険期間 終身
払込期間 終身 

ライフネット生命の良い評判・口コミ

ライフネット生命の良い評判・口コミライフネット生命には、以下のような良い評判がみられました。

ライフネット生命の良い評判・口コミ
  • 保険料がどこよりも安い
  • 保障内容がシンプルでわかりやすい
  • 妊娠中でも入れる保険があってよかった
  • コールセンターのオペレーターの方の対応が良かった
  • メールで定期的にアフターフォローがある
  • 必要最低限の保障で十分な人にはちょうどいい
  • 保険金や給付金の支払いが早い
  • しつこい勧誘がない・追加契約を迫らない

ライフネット生命は、「保険料の安さ」や「契約内容のシンプルさ」に関して特に高い評価を受けています。若い人や収入がある人にとっては、最小限の保障で十分だと感じるからでしょう。

必要に応じて保険金額や保障をカスタマイズできるのは、嬉しいポイントですね。

またネット保険だからこそ、電話やメールでの対応には注力しているようです。担当者の対応が良かったという口コミも多くみられました。

 いざ入院や治療をすることになっても、保険金や給付金の支払い対応が早い点も高評価です。

ライフネット生命の営業時間は、平日が9時~22時、土日祝9時~18時と仕事終わりや休みの日にもすぐに相談できます。

定期死亡保険「かぞくへの保険」の評判・口コミ

かぞくへの保険定期死亡保険「かぞくへの保険」には、以下のような良い評判がみられました。

定期死亡保険「かぞくへの保険」の評判・口コミ
  • 保険料がとにかく安い
  • 保険金額を細かく設定できる
  • 診断書がいらなかった

死亡保険でありながら、定期・掛け捨て保険なので保険料は安く設定されています。

家族構成や収入によって、保険金額を調整できる点も嬉しいポイントです。

終身医療保険「じぶんへの保険3・じぶんへの保険3レディース」の評判・口コミ

じぶんへの保険3

終身医療保険「じぶんへの保険」の評判・口コミ
  • 請求方法を分かりやすく案内してもらった
  • 最低限の保障が必要な自分にとっては、ちょうどよかった
  • 保険料を安く抑えられた

「じぶんへの保険3(レディース)」は、必要なプランを選択することで保険料を最小限に抑えられる点が高評価でした。

請求方法をはじめとする手続きがシンプルなのも嬉しいですね。

就業不能保険「働く人への保険2」の評判・口コミ

働く人への保険3

就業不能保険「働く人への保険2」の評判・口コミ
  • 安心して治療に専念できた
  • 主婦でも加入できた
  • 受け取り方を選べるのが嬉しかった

治療中の生活費に備えておきてよかった、との声が多いようでした。

給付金の受け取り方や金額を選ぶことで、保険料をコントロールできる点も高評価です。

がん保険「ダブルエール」のよい評判・口コミ

ダブルエール

がん保険「ダブルエール」の評判・口コミ
  • 給付金を無制限で受け取れた
  • がんにかかった後の払込免除が助かった

「ダブルエール」は、3大治療を保障する治療サポート給付金の支給が無制限に受けられる点が高評価でした。

 がんと診断されると保険料支払いが免除になり、その後の保障も受け続けられるのも嬉しいポイントです。

 

ライフネット生命のイマイチな評判・口コミ

ライフネット生命のイマイチな評判・口コミライフネット生命には、以下のようなイマイチな評判もみられました。

ライフネット生命のイマイチな評判・口コミ
  • 特約がなくて不安
  • 保障内容が物足りない
  • 対面相談できるところが少ない
  • 年払いや半年払いができない

    主な申し込み窓口がインターネットとなるため、対面で相談したいとい場合には心細く感じることもあるようです。保障内容がシンプルでわかりやすい反面、特約がなく十分な備えができているか不安になるという口コミも見られました。

    手厚い保障を求めている場合は、他の医療保険と併せて契約する方法を検討するのがおすすめです。

    口コミ・評判からみるライフネット生命のメリット

    口コミ・評判からみるライフネット生命のメリット

    調査した口コミや評判をまとめると、ライフネット生命には以下のようなメリットがあります。

    ライフネット生命の4つのメリット
    1. 保険料が他の保険と比べると安い
    2. 保障がシンプルで分かりやすい
    3. 店頭に行かずネットで手続きを済ませることができる
    4. 契約後のフォローが充実している

    1.保険料が他の保険と比べると安い

    口コミ・評判からみるライフネット生命のメリット

    保険料がとにかく安い点は、ライフネット生命最大の魅力でもあります。たとえば、30代男性の保険料は以下のとおりです。

    定期死亡保険「かぞくへの保険」 659円~
    就業不能保険「働く人への保険」 1,646円~
    終身医療保険「じぶんへの保険」 1,578円~
    がん保険「ダブルエール」 1,209円~

    生命保険文化センターの調査によると、世帯年間払込保険料は平均37.1万円とのデータがあります。1カ月あたり、3万円前後支払っている計算です。

     ライフネット生命で上記4つの保険に加入した場合の保険料は、毎月5,000円以下です。

    終身保険は保険料が上がることがないので、若いうちに加入しておけば今後も保険料を抑えられるでしょう。

    保険金額や保険期間を自分で設定して、必要な保障を備えつつ保険料を随時コントロールできる点もメリットのひとつです。

    「生命保険に関する全国実態調査|調査活動|公益財団法人 生命保険文化センター」

    2.保障がシンプルで分かりやすい

    口コミ・評判からみるライフネット生命のメリットライフネット生命の保険商品は特約がなく保険金額や期間を設定するだけと非常にシンプルなので、知識が少ない状態でも安心して加入できます。特に若い世代は、すすめられた保険によく分からないまま加入するケースも多いでしょう。

    ライフネット生命の商品は分かりやすいので、契約内容を理解した上で検討できます。

    3.店頭に行かずネットで手続きを済ませることができる

    ライフネット生命はインターネットで手続きを完了させられるため、店舗に足を運ぶ必要はありません。インターネットからの申込者が多いことから、ホームページも分かりやすく設計されています。

    4.契約後のフォローが充実している

    口コミ・評判からみるライフネット生命のメリットライフネット生命は、契約後のフォローが充実していているので安心して加入できます。年に1度契約内容を確認する「ライフネット生命レター」が届き、オンラインや直接顔を合わせて相談できる機会も設けています。

     また保険金や給付金の支払い対応も早く、いざという時にも頼れる保険会社です。

    口コミ・評判からみるライフネット生命のデメリット

    調査した口コミや評判をまとめると、ライフネット生命には以下のようなデメリットがあります。

    ライフネット生命の3つのデメリット
    1. 保障がやや薄い
    2. 対面で相談したい人には不向き
    3. インターネットを利用できない年代には契約が難しい

    1.保障がやや薄い

    口コミ・評判からみるライフネット生命のデメリットライフネット生命はシンプルな契約内容と保険料の安さが魅力ですが、その分保障がやや薄い点がデメリットです。日本人の半数がかかる「がん」に関しては、治療方法が増え長期的に通院しながら経過をみるケースも増えています。

     がんは再発のリスクもあり、治療費や治療中の生活費などを考えると、ライフネット生命の補償内容では少し物足りなさを感じる場合があるでしょう。

    2.対面で相談したい人には不向き

    口コミ・評判からみるライフネット生命のデメリットライフネット生命は基本的にインターネットからの申込で手続きは完了します。したがって「保障内容を相談したい」「内容を説明してほしい」という方にとっては、少し不安に感じる点になるといえます。

    コールセンターや保険代理店を利用すれば、相談に乗ってもらえますよ。

    気になる点やわからないことがあれば、契約前に必ず確認しておきましょう。

    3.インターネットを利用できない年代には契約が難しい

    口コミ・評判からみるライフネット生命のデメリットライフネット生命はインターネットから申し込む保険商品です。そのためインターネットの使い方に慣れていない方や、パソコン・スマホを持っていない年代の方は契約手続きが難しいといえます。

     ただし「画面共有サービス」を利用すれば、オペレーターが電話をつなぎながら操作方法をレクチャーしてくれます。

    何度でも無料で利用できるので、不安な方は予約を取っておきましょう。

    どの保険にしようか迷ったら保険相談窓口がおすすめ

    保険相談窓口は、無料で保険やお金に関する相談をプロにできる窓口です。ここでは4つの保険相談窓口を紹介します。

    保険市場

    保険市場

    おすすめポイント
    • 全国に714店舗あるので、全国どこからでも相談可能!
    • 訪問相談もできるので、自宅や近くのカフェ・ファミレスに来てもらえる!
    • 取り扱っている保険会社は91社!ニーズに合わせてご紹介
    保険市場は株式会社アドバンスクリエイトが運営する保険のコンサルティングサービスです。

    全国に714店舗展開しており、近くの店舗に相談へ行くこともできますし、訪問相談を利用し、自宅や近所のカフェに来てもらうこともできます。
     オンラインでの相談も可能ですので、コロナ禍で外出を控えたいという方にもおすすめです。
    取り扱っている保険会社は業界最大級の91社です。選択肢が多いので、自分にぴったりの保険が見つかるでしょう。
    取り扱い保険商品 91社
    受付時間 9時~21時(年末年始以外)
    店舗数 714店舗
    キッズルーム 有り
    オンライン面談 可能
    出典:https://www.hokende.com/

    ほけんのぜんぶ

    ほけんのぜんぶ

    おすすめポイント
    • お金のプロであるファイナンシャル・プランナーが200人以上在籍!
    • 相談実績は15万件以上!
    • 相談は24時間365日受け付けているので、忙しくてもOK!
    ほけんのぜんぶはお金のプロフェッショナルに気軽に相談ができる相談窓口です。保険の見直しだけでなく、住宅ローンなど、お金の悩み全般を相談できるので、心強いですね。

     忙しくて時間が取れない方でも、相談は24時間365日受け付けていますし、近くのカフェや自宅まで訪問してくれる出張相談も対応していますので、利用しやすいでしょう。
    今までの相談実績は累計15万件以上。取り扱っている保険会社は30社以上になります。

    資産に不安がある高齢者や、子育て資金への悩みが多い子育て世代からも支持を得ています!
    取り扱い保険商品 30社以上
    受付時間 24時間365日
    店舗数 無し(訪問型)
    キッズルーム 無し
    オンライン面談 可能
    出典:https://hoken-all.net/cont/soudan_ad3/#section-office-site

    マネードクター

    マネードクター

    おすすめポイント
    • 1,200人以上のFP(お金のプロフェッショナル)が在籍!
    • 利用者の状況へのヒアリングを丁寧に行うので、アドバイスが的確!
    • 相談は何回しても無料!
    マネードクターは保険・家計の見直し・資産運用の相談ができる窓口です。FPが1,200人以上在籍しているので、利用者一人ひとりに丁寧に向き合ってくれます。

    相談は何回しても無料なので、納得がいくまでじっくり相談することができます。
    マネードクターの保険の見直しでは、利用者の生活状況・家計バランス・将来設計を丁寧にヒアリングを行います。そのため、的確なアドバイス自分にぴったりの保険商品を紹介してもらえます。
    取り扱い保険商品 29社
    受付時間 [平日]9:00~20:00 [土日祝]9:00~18:00
    店舗数 100拠点以上
    キッズルーム あり
    オンライン面談 可能
    出典:https://fp-moneydoctor.com/

    保険無料相談.com

    保険無料相談.com

    おすすめポイント
    • お客様満足度97.6%!
    • 担当者の希望を出せる!
    • 紹介した商品への加入の強要は一切なし!
    保険無料相談.comはオンラインでの相談も可能な相談窓口です。「デリケートなお金の話だからできれば同性の人に相談したい...」といった担当者の希望を出すことができますよ。


     オンライン面談は一部地域に対応していない場合があります。利用の前に対応地域をご確認ください。
    保険無料相談.comを利用した方の口コミの中には、保険の相談をして、いくつか商品を紹介されたが、あくまでも紹介で、加入を強要されるようなことはなかった、という評価がされています。


    まずは話を聞きたい!という方におすすめの窓口です。お客様満足度の高さも魅力の一つですね。
    取り扱い保険商品 34社
    受付時間 10時~20時(GW・夏季休業・年末年始以外)
    店舗数 無し(訪問型)
    キッズルーム 無し
    オンライン面談 可能(一部地域)

    よくある質問

    ライフネット生命の特徴は?

    保障内容がシンプルでわかりやすい点や、保険料の中身を開示している点です。またネット保険ということもあり、インターネットからの申込がメインとなります。

    ライフネット生命の保険料の目安を知りたいです。

    30歳の男性が加入した場合の保険料は、以下のとおりです。

    定期死亡保険「かぞくへの保険」:659円~、就業不能保険「働く人への保険」:1,646円~、終身医療保険「じぶんへの保険」:1,578円~、がん保険「ダブルエール」:1,209円~

    ライフネット生命の良い口コミ・評判を教えてほしいです。

    とにかく保険料が安く、保障内容がわかりやすいとのこと。また店舗へ行くことなくインターネットで契約ができる点や、契約後のフォローが迅速で丁寧な点も評価されています。

    ライフネット生命のイマイチな口コミ・評判を教えてほしいです。

    人によっては保障内容が薄いと感じる場合もあるようです。また払込期間の選択肢が少ない点や、支払い方法が月払いのみで一括払いによる割引がない点も残念だという声があります。

    ライフネット生命のメリットは?

    保険料が安く保障内容がシンプルで、保険に詳しくない状態でも内容を理解して加入できる点です。最小限の補償内容で備えたいという方にとってはピッタリの保険です。

    ライフネット生命のデメリットは?

    特約がなく、保障が薄いと感じる場合があることです。とくにがん保険は再発リスクや収入減少の可能性を考えると、もう少し手厚く備えておく必要があります。

    ライフネット生命に加入するか悩んでいる時はどうしたらよい?

    保険の相談窓口を利用するとよいでしょう。無料で利用でき、自分に合う商品や保障内容を提案してもらえます。

    まとめ

    今回はライフネット生命の概要と、評判や口コミからわかった特徴やメリットを解説しました。ライフネット生命の最大の魅力は、保険料の安さと保障内容の分かりやすさです。

    保険に関する知識が乏しい方でも、補償内容を十分理解できるでしょう。ただし、家族構成や収入によっては、保障内容が物足りなく感じるケースもあります。

    年齢や基礎疾患なども考慮したうえで、自分にとって最適な保障内容で契約できるよう検討してみてくださいね。
    ・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
    ・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
    ・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
    ・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
    ・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
    おすすめの記事