松井証券 MATSUI FXの口コミ・評判は?メリット・デメリットも!

歴史のある証券会社である松井証券は、MATSUI FXというFXのサービスを運営しています。松井証券のMATSUI FXは100円からFXを始められるという内容のCMを見たことのある人も少なくないでしょう。

FXを始めたいと考えているものの、どこの証券会社で始めればよいのか悩んでる方へ松井証券の特徴や評判、口コミの情報をご紹介します。

松井証券でのFXのやり方、口座開設の方法も見ていきます。これからFXを始める人は是非参考にしてください。

口コミ・評判の前に確認!松井証券 MATSUI FXの特徴

松井証券のMATSUI FXはこれからFXを始めるにおすすめの初心者向けサービスです。まずは、松井証券 MATSUI FXの基本情報と特徴について確認していきましょう。

運営会社 松井証券株式会社
本社所在地 東京都千代田区麹町一丁目4番地
サポート時間 平日7:00~23:00
通貨ペア数 20通貨
スプレッド 0.2銭(米ドル/円)
最小取引単位 1通貨(100円)
デモ取引 不可能

松井証券は、CMの通り100円という少額からFX取引を始められるという点で他の証券会社とは一味違います。1000通貨などが最小取引単位となっている会社が多い中、リスクが少なくFXを始められるのは評価できる点です。

 またレバレッジを自分で調整することが出来るので、初心者でなく、普段からレバレッジをかけている人にもおすすめになります。

取り扱う通貨ペア数は20種類と多くはありませんが、主な通貨は大体対応しています。

運営会社は日本を代表する歴史ある証券会社なので高い信頼性があります。

松井証券のスプレッド

次に、松井証券のスプレッドについて、確認していきましょう。

通貨ペア スプレッド※原則固定(例外あり)
米ドル/円 0.2~0.9
ユーロ/円 0.5
豪ドル/円 0.7
カナダ/円 1.7
スイス/円 1.8
ポンド/円 1.1
NZドル/円 1.2
ランド/円 2.9
トルコリラ/円 0.3
メキシコペソ/円 0.4

松井証券のスプレッドは、業界最狭水準のスプレッドを提供しています。そのため、コストを抑えて取引することが可能です。

松井証券 MATSUI FXのメリット|初心者も少額取引から可能!

メリットとデメリット

次に松井証券のメリットを見ていきましょう。利用しようか考えている証券会社のメリットもデメリットも両方把握しておくことは、証券会社を選ぶ上でも、今後取引していくにも大事な目線になります。

松井証券のメリット
  • 1通貨からの少額取引が可能
  • 業界最狭水準のスプレッド
  • 初心者も使いやすいアプリ
  • レバレッジ倍率を調整出来る
  • LINE通知機能が使える

では、1つずつ説明していきます。

1通貨からの少額取引が可能

先程もお伝えした通り、MATSUI FXはとても少額の100円から取引が可能となっています。これは、他の証券会社と比較しても珍しいことです。

 100万円以上取引に必要な証券会社もあるくらいなので、これくらい少額でスタートできれば初心者も勉強感覚で始めやすいです。

金融商品を取引する上で1番怖いと考える人が多いのは大きな損失をすることです。その点松井証券は気軽に手を出しやすいでしょう。

いきなり初心者が大きな金額をかけるのは怖いと思うので、まずは少額から取引出来る松井証券で取引を始めてみてはどうでしょうか。

業界最狭水準のスプレッド

ユーロ(EUR)

スプレッドとはFX取引をする際の買値と売値の差であり、つまり取引にかかるコストのことです。スプレッドが狭いほど低コストで有利になります。松井証券は2021年年2月に大幅リニューアルをして、その時に業界に最狭水準のスプレッドに下がりました。

スプレッドは、取引にかかるコストなのでFXをすることにおいて重要視しなければならないポイントです。

ここで妥協してしまうと、コストが高く利益に影響が出てしまいます。MATSUI FXでならコストを抑えながら取引をすることが出来ます。

初心者も使いやすいアプリ

MATSUI FXにはアプリがあって、初心者にも使いやすい機能性の高いツールになっています。タップするだけで注文出来たり、チャートニュースを見たりすることが出来ます。

 アプリがあることで、いちいちパソコンやブラウザで開かなくても気軽に取引することが出来ます。

また、アプリの画面からマーケットニュースを閲覧することが出来るので、リアルタイムでの情報収集が可能です。

レバレッジ倍率を調整出来る

トレーダー

レバレッジとは、担保となる保証金(証拠金)の最大25倍の金額を取引することができる仕組みのことです。

 松井証券ではレバレッジを自由に設定することが出来ます。

証拠金として預けた額の最大25倍で取引をすることが出来ますが、初心者は1倍に設定するなど、自分の投資スタイルに応じたリスク調整ができます。

松井証券では、レバレッジ1倍5倍10倍25倍の中から選ぶことが出来ます。証拠金が10万円で、10倍のレバレッジをかければ、100万円で取引が出来ます。

したがって元手が100円だとしても、最大25000円の取引も実行出来ます。

LINE通知機能が使える

松井証券は公式LINEアカウントが存在します。公式LINEには様々な便利機能があります。

例えば、リアルタイム情報を手軽に確認したり、FXの売買のタイミングを教えてくれたり、重要指標のタイミングを通知してくれたりします。ついつい忘れがちな情報を通知してくれるのは便利ですよね。

是非初心者は便利機能が備わった公式LINEを追加しておくべきです。

そうすれば重要な取引のタイミングを逃す心配はありません。また、公式LINEは、松井証券のアプリと連携しています。

LINEからアプリを開くことが出来るのでスピーディーな情報収集や売買を行えます。さらに公式LINEから口座開設も行うことが出来ます。その為まずは、公式LINEから登録してみるのも良いですね。

松井証券 MATSUI FXのデメリット

頭を抱える男性

続いて松井証券 MATSUI FXのデメリットも見ていきましょう。

松井証券のデメリット
  • デモトレードがない
  • 入出金に一手間あり面倒

では、1つずつデメリットを見ていきましょう。

デモトレードがない

初心者は是非欲しいと思うであろう機能のデモトレードがありません。つまり練習なしのぶっつけ本番というわけです。しかしここで思い出してほしいのは、松井証券は1通貨(100円)から取引できるということです。

 少額(100円)から取引できるので、練習感覚で実践の経験を積めます。

デモトレードがないのは不利に感じるかもしれないですが、少額から取引出来るので実戦経験はどんどん積むことが出来ます。

入出金に一手間あり面倒

松井証券 MATSUI FXで取引するためには、松井証券口座を作る必要があります。しかし松井証券口座を作ってしまえば、リアルタイム入出金も反映されるようになり便利です。

他の銀行口座だと入出金に一手間かかってしまうので松井証券口座で取引をすることをおすすめします。

取引を始めるタイミングで同時に口座を開設出来るのでこのデメリットは大したことないと言えるでしょう。

松井証券 MATSUI FXの口コミ・評判は?

DMM FXの口コミ評判

それでは、松井証券の実際の利用者の評判や口コミはどうでしょうか。利用者の生の声を聞いてみましょう。

スプレッドが狭く利用しやすいです。
リニューアル後にスプレッドが狭くなったようです。リニューアル後に最小でスプレッド0.2銭と聞いてすぐに口座を作りました。ドル円に限らずスプレッドが全体的に狭く、利用しやすいです。
やはり取引コストが抑えられるのは大事ですし、取引も有利になるので今後もメインで使っていこうと思います。
30代 女性
レバレッジ倍率を自由に選べます
レバレッジ倍率とロスカット基準を自分の好きなように設定できるので、気付かない間に証拠金が不足していたという状況になりにくく取引しやすいです。レバレッジ倍率を調整出来るのは、大きな損害が出にくく初心者にはありがたいです。慣れてきたら大きな数字のレバレッジ倍率にも挑戦したいです。
20代 男性

評判・口コミと合わせて確認!松井証券の口座開設方法

株価

ここまでで、松井証券の特徴やメリット、デメリット、評判を見てきました。そして実際口座を開設したくなったという方向けに、口座の開設方法をご紹介します。口座を開設すればすぐにでもFX取引を始めることが出来ます。

口座開設の方法
  1. メール登録
  2. 個人情報の入力
  3. 本人確認、顔写真の撮影
  4. メールURLから設定、取引開始!

口座開設は、最短5分ですみます。

STEP1:公式ホームページを開く

まずは公式ホームページを開きます。その後、口座開設はこちらというボタンをクリックします。

そうすると、オンラインで申し込むか、申し込み書を取り寄せるかの2択が出てきます。オンラインの方が、スピーディーに取引を完結させることが出来るのでおすすめです。そしてメールアドレスの登録をします。

 ただし、オンラインでの申込みは、20歳以上限定となります。

もし未成年で挑戦したいと考える方がいれば、親御さんと相談の上申し込み書を取り寄せましょう。以下は、オンラインで申し込む場合を解説していきます。

STEP2:個人情報の入力

契約

次に個人情報入力画面に移ります。生年月日や住所など、必須の項目は漏れが無いように登録していきましょう。後ほど身分証明書の提出があります。

インサイダー取引防止のために勤務先入力の箇所もあります。正しい情報を入力しましょう。

STEP:3本人確認、顔写真の提出

続いて本人確認書類の提出です。本人確認書類はWEBにアップロードか、コピーを郵送のどちらでも可能です。写真を撮ってアップロードした方が楽に登録出来るのでおすすめです。必要な本人確認書類は次の通りです。

使用可能な本人確認書類
  • マイナンバーカード
  • マイナンバー通知カード
  • 健康保険証
  • 運転免許証
  • 住民票
  • 住民基本台帳カード

顔写真付きは1枚で良いのですが、顔写真がついていない身分証明書は2枚必要となります。写真を提出すると審査され、問題なければ口座開設が出来るようになります。

松井証券 MATSUI FXとの併用がおすすめFX口座3選

「松井証券 MATSUI FXがおすすめということはわかったけど、他に良い証券口座はないの?」と気になった方へ、松井証券との併用がおすすめな証券口座を3つご紹介します。

GMOクリック証券

GMOクリック証券

GMOクリック証券の特徴やメリット
  • スプレッドが最狭水準
  • 取引コストが安い
  • スワップポイントが高い
  • 取引ツールが充実していて使いやすい

GMOクリック証券は、主要通貨ペアが業界最狭水準のスプレッドになります。スプレッドの狭さで取引所を選ぶことは一日に何回も取引する人であればあるほど重要になってきます。また、高スワップポイントを記録しています。

スワップポイントが高いことのメリットは、金利差がプラスであれば、ほぼ毎日利益を得られることです。

取引ツールも計6種類揃っており、様々な視点から取引に臨むことが出来ます。

通貨ペア数 20
基準スプレッド ドル/円:0.2銭
ユーロ/ドル:0.4pips
ポンド/ドル:1.0pips 
※原則固定
最小取引単位 10,000
チャート・取引ツール種類 5種類
デモ取引 可能
電話サポート時間 月曜日7:00〜土曜日7:00
取引開始日数 最短翌営業日

DMM FX

DMM FX

DMM FXの特徴やメリット
  • 各種手数料が無料
  • 通貨ペア数が多い
  • スプレッドが狭い
  • 24時間無料サポート

DMM FXは、マイナーな通貨ペアを使用して取引をしたい人におすすめです。今回紹介した中では、通貨ペア数が1番多くなっています。また、取引ツールが充実していて使いやすいことが特徴の1つです。

 PC,スマートフォンアプリ合わせて6種類もあります。

さらに、24時間いつでもサポートしてくれているのが特徴で、夜遅く仕事から帰る忙しいサラリーマンも安心して取引することが出来ます。

通貨ペア数 21
基準スプレッド ドル/円:0.2銭
ユーロ/ドル:0.4pips
ポンド/ドル:1.0pips
最小取引単位 10,000
チャート・取引ツール種類 6種類
デモ取引 可能
電話サポート時間 冬)月曜日7:00〜土曜日6:50
夏)月曜日7:00〜土曜日5:50
取引開始日数 最短1時間

LINE FX

LINE FX

LINE FXの特徴やメリット
  • 最短即日から取引可能
  • 各種手数料無料
  • 重要指標などをLINEで通知してくれる
  • 1000通貨から取引出来る

LINE FXには、LINEが運営しているので重要指標などをLINEでアラートしてくれるという機能があります。また、口座開設手数料、入出金手数料、ロスカット手数料などの手数料が全て無料になっています。

 FXをする上で手数料を減らすことは、少しでも利益を減らさない大事な戦法です。

さらに、比較的少額でちょうどよい1000通貨から取引開始することが出来ます。

通貨ペア数 23
基準スプレッド ドル/円:0.2銭
ユーロ/ドル:0.3pips
ポンド/ドル:0.5pips
最小取引単位 1,000
チャート・取引ツール種類 1種類
デモ取引 不可
電話サポート時間
取引開始日数 最短当日

松井証券に関するよくある質問

松井証券の最小取引単位は?
1通貨(100円)から始めることが出来ます。手数料が加算されても、100円程度で始められるので心配しないでください。この単位は他の証券会社と比較しても大変めずらしいです。
松井証券は信頼できる業者なのでしょうか?
松井証券 MATSUI FXは松井証券株式会社という歴史のある会社が運営しています。なので安心して取引を行うことが出来ます。
松井証券 MATSUI FXのメリットはなんですか?
たくさんありますが、その中の5つをご紹介しました。
・1通貨からの少額取引が可能
・業界最狭水準のスプレッド
・初心者も使いやすいアプリ
・レバレッジ倍率を調整出来る
・LINE通知機能が使える
このように他の証券会社にはないメリットもあります。初心者には利点の多い証券会社と言えるでしょう。
松井証券 MATSUI FXのデメリットはなんですか?
・デモトレードがない
・入出金に一手間あり面倒
デメリットはそこまで多くなく、正直デメリットよりメリットの方が多いかなという印象です。
この通り初心者にはおすすめの証券会社になります。
松井証券でデモトレードは出来ますか?
今のところデモトレード用の口座はありませんが、松井証券では100円単位から取引を行うことが出来るので少ないリスクで実践練習が出来ます。
レバレッジをどうすれば良いか教えてください。
松井証券 MATSUI FXではレバレッジ倍率を自由に調整することが出来ます。取引をする時に「1倍、5倍、10倍、25倍」の4つのうち好きなレバレッジ倍率を選べるようになっています。はじめのうちは少ないレバレッジ倍率を選んでおいたほうが良いですね。
松井証券 MATSUI FXの口座開設の方法は?
1,メール登録
2,個人情報の入力
3,本人確認、顔写真の撮影
4,メールURLから設定、取引開始
という順番で設定していきます。正しい情報を入力するようにしましょう。オンライン申し込みだとスムーズに早く取引を開始することが出来ます。
松井証券 MATSUI FXと併用がおすすめの証券口座はありますか?
3つあります。
DMM FX、GMOクリック証券、LINE FXの3つです。どれもスプレッドは業界最狭水準となっていますが、他にも異なるメリットや特徴が存在するので自分に合った証券口座と併用しましょう。

まとめ

いかがだったでしょうか?CMでよく見る松井証券 MATSUI FXの特徴やメリット・デメリット、さらに併用するのにおすすめのFX口座を見てきました。

FXは、メリットがたくさんあり夢もありますが、その分リスクも伴うので自分に合った証券会社を見つけることが大事になります。

松井証券 MATSUI FXは、レバレッジを選べる点と、取引コストが低い点に魅力があるため初心者に大変おすすめの証券会社になります。

。松井証券のメリット・デメリットをよく吟味してから口座開設をしてみてください。

 

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事