みんなのFXのメリット・デメリットや評判について徹底解説

「みんなのFXの口座開設を考えているけどおすすめ?」

上記のようなお悩みをお持ちの方も多いのではないでしょうか。

みんなのFXは「LIGHT FX」を運営しているトレイダーズ証券会社から提供されているFX口座です。スプレッドやスワップポイントが魅力ですが、システムトレード(自動売買)を行うこともできるため、幅広い方におすすめです。

今回は、みんなのFXの特徴やメリット・デメリット、評判について徹底的に解説していきます。

みんなのFXの概要・基本情報|スワップポイントやスプレッドも確認

みんなのFXの基本情報

まずは、みんなのFXの基本情報について、確認していきましょう。

通貨ペア数 29
基準スプレッド ドル/円:0.2銭
ユーロ/ドル:0.3pips
ポンド/ドル:0.8pips
高スワップ通貨ペア
※10,000通貨あたり
ランド/円:10.1円
ペソ/円:5.1円
リラ/円:28円
最小取引単位 1,000
チャート・取引ツール種類 5種類
配信ニュース提携社数 1
デモ取引 可能
電話サポート時間 24時間
スマホで本人確認 可能
取引開始日数 最短当日
みんなのFXは、トレイダーズ証券会社が運営するFX会社です。トレイダーズ証券会社はみんなのFX以外にも「LIGHT FX」の運営も行なっており、FXサービスの提供に実績のある会社です。

みんなのFXのスプレッド

次に、みんなのFXのスプレッドについて、確認していきましょう。

通貨ペア スプレッド
米ドル/円 0.2銭
ユーロ/円 0.2銭
ポンド/円 0.5銭
豪ドル/円 0.3銭
NZドル/円 1.0銭
スイスフラン/円 1.7銭
カナダドル/円 1.6銭
南アフリカランド/円 0.3銭
トルコリラ/円 1.6銭
メキシコペソ/円 0.2銭
ロシアルーブル/円 0.5銭
人民元/円 0.9銭
香港ドル/円 1.8銭
シンガポールドル/円 2.8銭
ポーランドズロチ/円 2.8銭
ノルウェークローネ/円 1.9銭
スウェーデンクローナ/円 1.9銭
ユーロ/米ドル 0.3pips
ポンド/米ドル 0.8pips
豪ドル/米ドル 0.8pips
NZドル/米ドル 1.6pips
ユーロ/ポンド 0.9pips
ユーロ/豪ドル 1.5pips
ポンド/豪ドル 1.5pips
豪ドル/NZドル 2.9pips
米ドル/スイスフラン 1.5pips
ユーロ/スイスフラン 1.7pips
ポンド/スイスフラン 2.7pips
米ドル/円ラージ 0.6銭

自社ホームページに掲載されているスプレッドを参照(2021年8月26日時点)

みんなのFXでは、米ドル/円を始めとした6種類の主要通貨が業界最狭水準のスプレッドとなっています

 スプレッドは、FXの取引における手数料のようなものであるため、コストを抑えながら取引を行うことができます。

自社ホームページに掲載

 

みんなのFXのスワップポイント

みんなのFXのスワップポイントについて確認していきましょう。

通貨ペア 買いSW 売りSWZ
米ドル/円 5 -8
ユーロ/円 -10 8
ポンド/円 7 -10
豪ドル/円 0 0
NZドル/円 0 0
スイスフラン/円 -5 5
カナダドル/円 3 -3
南アフリカランド/円 10.1 -10.1
トルコリラ/円 45 -45
メキシコペソ/円 5.1 -5.1
ロシアルーブル/円 20 -20
人民元/円 6 -6
香港ドル/円 1 -1
シンガポールドル/円 0 0
ポーランドズロチ/円 -10 10
ノルウェークローネ/円 1 -1
スウェーデンクローナ/円 3 -3
ユーロ/米ドル -20 16
ポンド/米ドル 0-5 4
豪ドル/米ドル -2 1
NZドル/米ドル 1 -2
ユーロ/ポンド -29 28
ユーロ/豪ドル -8 7
ポンド/豪ドル 6 -7
豪ドル/NZドル -16 15
米ドル/スイスフラン 9 -10
ユーロ/スイスフラン 4 -5
ポンド/スイスフラン 29 -30
米ドル/円ラージ 5 -15

※2021年8月27日時点でのスワップポイント
※スワップポイントは各国の金利情勢、その他の影響により変動します。

スワップポイントとは、2国間の金利差による利益のことをいいます。

通貨ペアを翌日に持ち越すことによりスワップポイントに応じた金利収入を受け取ることができます。

みんなのFXのスワップポイントは他のFX会社と比べても高水準です。

 また「スワップNo.1キャンペーン」を現在開催しており、南アフリカランド/円、メキシコペソ/円、トルコリラ/円の3種類の通貨ペアのスワップポイントが他社よりも高くなっています。

そのため、通貨ペアを長期的に保有するような取引方法でも安定した利益を獲得することが可能です。

 

初心者必見!みんなのFXの口座開設の流れ・手順

証券口座を選ぶ

みんなのFXで口座開設する際は、以下の流れに沿って手続きを進めます。

みんなのFX口座開設手順
  1. ホームページにアクセスし口座開設をクリック
  2. メールアドレスやパスワードを入力する
  3. 個人情報を入力する
  4. 必要書類を提出する
  5. 業者側が審査を行う
  6. 問題なければ口座開設が完了する

基本的な流れは難しいものではありません。口座開設の手続きは3段階に分かれており、まずは最低限の情報を入力した後、個人情報などの重要な情報を入力していきます。

業者側の審査ももちろんありますが、重要なのは必要書類等をしっかり提出することです。

必要な書類などをしっかり提出し、確実に口座開設を完了させましょう。

ここからは、みんなのFXで行う口座開設の流れについて詳しく説明します。

1ホームページにアクセスし口座開設をクリック

みんなのFXのホームページにアクセスし、サイト上部にある口座開設をクリックしてください。

クリックすると申込みフォームに移動できます。

口座開設に関連している項目は他の部分にもありますので、色々チェックしてからクリックしてもいいでしょう。

2メールアドレスやパスワードを入力する

最初の段階では、メールアドレスなどの情報を入力する必要があります。必要とされている情報は以下の通りです。

最初に入力が必要な情報
  • メールアドレス
  • パスワード
  • 生年月日

最低限の情報を入力しなければ先に進めない仕組みとなっています。メールアドレスやパスワードは自分が利用しているものを入力してください。

生年月日は正しい情報を入力しておかないと、本人確認時に誤った情報と判断されて口座開設が終わりません。

3個人情報を入力する

三菱UFJカード VIASOカードの口コミを調べる

メールアドレスの入力等が完了した後、個人情報を入力していくことになります。

個人情報は本人確認の際に重要とされている情報ですので、当然ですが正しい情報を入力してください。

誤った情報が1つでも記載されている場合、審査に落とされて口座開設が認められません。

4必要書類を提出する

必要な書類を提出し、みんなのFX側に信頼できる情報であることを示す必要があります。必要な書類は以下の通りです。

必要書類
  • 本人確認書類
  • マイナンバー

本人確認書類は個人情報の確認作業のために必要とされています。

また、マイナンバーはFX関連の金融商品では必要な情報として扱われており、情報が正しいものか見る必要があります。

2つの書類を必ず提出するように心がけましょう。

5業者側が審査を行う

みんなのFXが提出された書類を確認し、審査を行います。審査と言っても確認作業が主体となっており、誤った情報がなければ審査に落とされません。

問題のある情報が存在していると思われた場合は、本人へ連絡するなどの対応が取られてしまいます。

6問題なければ口座開設が完了する

最終的に問題なしと判断されれば、口座開設が完了します。口座へログインする際の情報が後日送られてきますので、その情報を利用してログインしてください。

ログインが完了すればみんなのFXで取引できるようになり、FXを実際に体験できる状態となります。

みんなのFXのメリット|スワップポイントが高くスプレッドが狭い!

みんなのFXのメリット

みんなのFXには、次のようなメリットが挙げられます。

みんなのFXのメリット
  1. 6種類の通貨ペアが業界最狭水準スプレッド
  2. 少額から取引可能
  3. スワップポイントが高い
  4. シストレ(自動売買)が利用できる

それぞれのメリットについて、詳しく確認していきましょう。

①6種類の通貨ペアが業界最狭水準のスプレッド

みんなのFXでは、下記の主要通貨ペア6種類において、業界最狭水準のスプレッドを提示しています。

米ドル/円 ユーロ/円 ポンド/円
0.2銭 0.4銭 0.8銭
豪ドル/円 NZドル/円 ユーロ/米ドル
0.6銭 1.0銭 0.3pips

スプレッドは取引の際にかかる手数料のようなものであるため、スプレッドが狭いということは取引コストを抑えることができます。

特に、スキャルピングやデイトレーダーなどの短期的に複数回トレードを行う人にとってはスプレッドは最重要ポイントといえます。

また、みんなのFXでは、南アフリカランド/円、トルコリラ/円、メキシコペソ/円などの高スワップ通貨のスプレッドも抑えられているのがメリットです。

②少額から取引可能

みんなのFXは、1,000通貨からと少額資金から取引を始められるので、初心者の方でも安心です。

少額取引から取り組むことで、損失も最小限に抑えることができます。

また、各種手数料が全て無料なので、余計にかかるコストを抑えてに取り組むことができるでしょう。

無料の手数料
  • 取引手数料
  • ロスカット手数料
  • 口座開設手数料
  • ダイレクト入金手数料
  • 出金手数料
  • 口座維持手数料

 

③スワップポイントが高水準

みんなのFXはスワップポイントが高水準です。そのため、スイングトレーダーの方やポジショントレーダーなどの長期的に通貨を保有する投資方法の方におすすめです。

また、みんなのFXでは、「スワップNo.1チャレンジ」を開催しています。

 スワップNO,1チャレンジでは、南アフリカランド/円、メキシコペソ/円、トルコリラ/円の高金利通貨ペアについて、他社より1円でも安い場合には、差額を全額キャッシュバックしてくれるというキャンペーンです。

したがって、上記の3種類の通貨ペアはスワップポイントが最高となります。

④シストレが利用できる

みんなのFXでは、シストレ(自動売買)が利用できます。

 シストレ(自動売買)とは、決められたルールに従って機械的・継続的に行う取引のことをいいます。

シストレは、FXの専門的な知識がない人でもトレードができるうえ、24時間いつでも取引を行なってくれます。また、感情に左右されないトレードができるため、損切りのタイミングを失ってしまうこともありません。

仕事が忙しい人や投資の勉強をする時間がない人に、シストレはおすすめです。

みんなのFXのデメリット

みんなのFXのデメリット

みんなのFXには、次のようなデメリットが挙げられます。

みんなのFXのデメリット
  1. 提携ニュースメディアが少なく、情報が少ない
  2. 約定力が低い

それぞれのデメリットについて、詳しく確認していきましょう。

①提携ニュースメディアが少なく、情報が少ない

みんなのFXでは、提携しているニュースメディアがGI24fx waveのみとなっていますそのため他社に比べると提携メディアが少なく、得られる情報が少なくなってしまうというデメリットが考えられます。

もし、みんなのFXで掲載されている情報だけでは物足りないという場合には、別のFXも併用してみましょう。

②約定力が低い

みんなのFXは、約定力が他社に比べて高くないというデメリットがあります。したがって、スリッページが起きる可能性があり、思うような利益が得られない可能性があります。

1pipsの約定のズレが損失に繋がる可能性もあるので、注意が必要です。

メリットと合わせて確認!みんなのFXの口コミ・評判

みんなのFXの口コミ・評判

みんなのFXの特徴やメリット・デメリットについて解説しましたが、実際の利用者の評判や口コミについて気になるという方も多いでしょう。

ここからは、みんなのFXの口コミや評判について徹底的に解説していきます。

良い口コミ・評判

まずは、みんなのFXの良い評判・口コミについて、いくつかまとめました。

口座開設が早く、最短1時間程度で取引ができる!

FX取引を始めたいと考えた時に、即日口座開設ができるみんなのFXで口座開設をしてみました、実際に申し込み手続きをしてみると、数時間程度で口座開設が完了し、即日で取引を行うことができました。

ホームページには最短1時間程度で口座開設ができるという風に記載されているので、早い人であれば申し込みから1時間でトレードができるため、利用しやすいと感じました。順調に利益も出始めており、総合的な満足度は高いです!

スプレッド・スワップ・通貨ペアの全てが高水準

口コミなどの評判が良いみんなのFXで口座解説しました。みんなのFXは全通貨ペアのスプレッドを業界最高水準で目指しているだけあって他社と比較してみてもスプレッドが狭いです。また、人民元やポーランドズロチもトレードできるため、メジャー通貨だけでなくマイナーな通貨ペアも豊富です。

スワップも金利が高い先進国通貨に力を入れていて、長期でポジションを保有しても安定してスワップ金利を受け取ることができます。他社は高スワップが一時的だったり信用が低いため、安定しているのは大きなメリットです。

初心者におすすめ!

本業以外での収入を作ろうと思い、FX口座を開設を検討していました。その中でもみんなのFXを選んだ理由は、1,000通貨で始められるので資金が少額で済むことや、スプレッドが最狭水準であることに魅力を感じたからです。

実際に取引を始めた感想は、スプレッドが狭いだけでなく、高金利のスワップ通貨を保有して安定的な収入が得られるということに魅力を感じました。

また、取引スキルアップのために、無料オンラインセミナーが実施されており、「初心者コース」「プライベートコース」「スキルアップコース」の3つから自分の勉強度に合わせて学ぶことができます。取引のしやすさや勉強できるセミナーも充実しており、初心者におすすめの口座といえます。

みんなのFXの良い評判・口コミをまとめると次のようになります。

みんなのFXの良い評判・良い口コミ
  • 口座開設が最短1時間でできる
  • スプレッドが業界最狭水準
  • スワップポイントが充実
  • マイナー通貨の取り扱いもある
  • セミナーが充実
  • 初心者でも利益を出しやすい

みんなのFXでは、スプレッド、スワップが良く、コストを抑えながら、安定した金利収入を得ることができます。そのため、初心者でも利益を出しやすいFX口座といえるでしょう。

 また、セミナーが無料で参加できるため、FXの勉強の場としても適しています。

さらに、マイナー通貨の取り扱いも豊富なため、大きく利益を出した上級者の方にもおすすめです。

 

悪い口コミ・評判

一方、みんなのFXの悪い評判や口コミについては、次のようなものがありました。

約定力が悪い、滑りやすい

スキャルピングで利用していますが、約定力が悪くて使いにくいなと感じることがあります。

買いの場合には、発注した瞬間に値段が下がった時には、下がる前の高い値段で約定し、売りの場合は、安い値段で約定するため、利益幅が狭くなったり、利確できないことが度々ありました。

ある程度約定の滑りがあることについてはしょうがないと思いますが、ここまでうまくいかないとスキャルには向いていないと思います。スワップは良いので長期トレーダーにはおすすめです。

ツールが若干使いにくい

みんなのFXを利用していますが、最狭水準のスプレッドや高スワップには概ね満足しています。強いてこの会社の欠点を挙げるならツールの機能面の悪さです。

自分的にはチャートが非常に使いづらいため、メインとしては使用せず、サブとして使用しています。また、スマートフォン版も単純移動平均線が120日までしか引けないため、分析しにくく、改善してほしい点ではあります。

情報提供が遅い

みんなのFXは基本的に問題なく使える会社ではありますが、1点、情報提供やニュースに問題があるかなと思います。どこのFX会社でも同様のニュースが流れていますので、特にメリットがありません。

その中でも、今は指標結果をリアルタイムで表示する会社がある中で、「みんなのFX」は指標結果の表示がかなり遅いです。ですので、指標結果に伴うトレンド変換に乗り遅れてしまいます。ただし、ニュースや指標結果の表示画面が見やすいという点は、唯一の強みだと思います。

みんなのFXの悪い評判・口コミの内容をまとめると次のようになります。

みんなのFXの良い評判・良い口コミ
  • 約定力が悪い/滑りやすい
  • ツールが使いにくい
  • 情報提供が遅い

みんなのFXは、総合的に満足という方が多かったのですが、約定力の低さを言及している方が多かったです。

特に、スキャルピングなどの短期的なトレードを行う投資法の場合には、1pipsのズレが利益幅を縮めることとなりますので、約定率が悪いことが大きなデメリットとなるでしょう。

また、ツール面や情報提供、ニュースなどが他者に比べると劣っていると感じる方が多いようです。

みんなのFXと合わせて利用したいおすすめのFX口座3選

「みんなのFX以外にも様々なFX口座を比較したい」という方や、複数のFX口座を色々利用してみたいという方も多いのではないでしょうか。

ここからは、みんなのFXとあわせて利用したいおすすめのFX口座について紹介していきます。

GMOクリック証券

GMOクリック証券の特徴
  • 業界最狭水準のスプレッド
  • 取引ツール・アプリが6種類と充実している
  • FX以外の取引も充実
GMOクリック証券(FXネオ)では、みんなのFXと同様に業界最狭水準のスプレッドとなっており、トレードにかかるコストを抑えることができます。
 また、GMOクリック証券では株式や投資信託の取引も行うことができるため、FXだけでなく幅広い取引を行いたい方におすすめです。
さらに、GMOクリック証券では、次の6種類の豊富なツール・アプリを利用することができます。
ツール名 利用できる媒体 特徴
FXネオ ブラウザ PC ・レート、ニュース、取引、損益情報を1画面にまとめて表示されたブラウザ
プラチナチャート PC ・38種類のテクニカル指標が見られる
・最大16画面のチャート表示機能
・FXとCFDのチャートを同時に見ることができる
GMOクリックFX スマホアプリ ・分割チャートで最大4画面、16個のチャートを表示できる
・チャートを見ながら注文できる「スピード注文」に対応
はっちゅう君FX+ PC ・1クリックで注文できる「スピード注文」機能を搭載
・簡単な操作でスピーディーな注文が可能
FXツールバー PC ・Internet Explorerのツールバーで利用できる
・GMOクリック証券以外のページを見ていてもツールバーからいつでも為替レートを確認できる
FXWatch スマートフォン ・Androidのスマートウォッチ専用ツール
・スマートウォッチからいつでも為替レートやチャートを確認できる

特に人気の高いツールはプラチナチャートとはっちゅう君FX+です。

プラチナチャートは、38種類のテクニカル指標最大16画面のチャート表示機能を搭載しており、テクニカル分析を駆使して適切なタイミングで投資を行いたい方におすすめのツールとなっています。

 はっちゅう君FX+は、1クリックで注文を行うことができるため、みんなのFXと同様スピーディーな注文ができるのも魅力です。

また、キーボードのショートカットキーで売買の注文、取引数量の変更ができる機能や、チャート画面から直接クリックするだけで注文を行う機能があり、便利に利用することができます。

 

通貨ペア数 20
基準スプレッド※原則固定 ドル/円:0.2銭
ユーロ/ドル:0.4pips
ポンド/ドル:1.0pips
高スワップ通貨ペア
※10,000通貨あたり
ランド/円:7円
ペソ/円:4円
リラ/円:26円
最小取引単位 10,000
チャート・取引ツール種類 6種類
配信ニュース提携社数 3
デモ取引 可能
電話サポート時間 月曜日7:00〜土曜日7:00
スマホで本人確認 可能
取引開始日数 最短翌営業日

 

auカブコムFX

auカブコムfx

auカブコムFXの特徴
  • スプレッドが業界最狭水準
  • 大手金融会社のMUFGグループが運営している
  • 株式や投資信託を担保にFX取引ができる
auカブコム証券はみんなのFXと同様、スプレッドが業界最狭水準となっているFX口座です。具体的には、次の主要通貨ペア5種類のスプレッドが業界最狭水準となっています。
ユーロ/米ドル 0.4pips
ユーロ/円 0.5銭
ポンド/円 1.0銭
豪ドル/円 0.6銭
英ポンド/米ドル 1.0pips
また、auカブコムFXは日本最大規模の金融グループである「三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFG)」が運営しており、安心して投資を行うことができます。
 さらに、auカブコムFXでは、株式や投資信託を担保にFX取引ができる「代用有価証券」が利用できます。

預けた「株式」「投資信託」の掛目の70%をFXの証拠金として利用できるため、現金が0円でもFXのトレードを行うことができます。

 

通貨ペア数 13
基準スプレッド ユーロ/ドル:0.5pips

ユーロ/円:0.5銭

最小取引単位 1,000
チャート・取引ツール種類 3種類
配信ニュース提携社数 1社
デモ取引 不可
電話サポート時間 午前8時〜午後4時
スマホで本人確認 可能
取引開始日数 最短翌日

 

外為どっとコム

外為どっとコム

外為どっとコムの特徴
  • スプレッドが業界最狭水準
  • 情報量が豊富
  • FX積立で少額からトレードできる
外為どっとコムはみんなのFXと同様に、スプレッドが業界最狭水準であり、取引コストを抑えてトレードすることができます。
 また、外為どっとコムでは、情報量が豊富というメリットがあります。
次の5社のニュースメディアからの情報を得ることができます。
ニュース速報 相場動向に関するニュースを24時間ノンストップで配信している
FISCOライブメント 一流のアナリストが幅広い情報網から得た相場情報を分析し、速報形式で提供している
トムソン・ロイター通信 為替相場についてのニュースや相場動向を把握していく上で欠かせないニュースを24時間配信する
マネ育CH
FX・投資を学べるコンテンツやプロのノウハウを
生かすFXレポートなどを発信している。
ぴたんこテクニカル 過去の為替相場の値動きなどを基に、将来の値動きを自動的・統計的に予測

豊富な情報を提供しているため、投資初心者だけでなく、上級者も情報を得る目的で外為どっとコムの口座を保有している人もいます。

さらに、外為どっとコムでは、FX積立が利用できます。積立FXでは、1通貨単位から通貨ペアの購入ができるため、投資資金が少ない人にもおすすめです。

 

※口座開設月から翌々月末まで(2022年2月1日(火)午前7時00分より開始

通貨ペア数 30
基準スプレッド ドル/円:0.2銭 原則固定※例外あり
ユーロ/ドル:0.3pips 原則固定※例外あり・2022年5月9日(月)午前9時00分~2022年6月4日(土)午前3時00分までの期間限定
ポンド/ドル:0.7pips 原則固定※例外あり・2022年5月9日(月)午前9時00分~2022年6月4日(土)午前3時00分までの期間限定
高スワップ通貨ペア
※10,000通貨あたり
ランド/円:6円
ペソ/円:5円
リラ/円:16円
最小取引単位 1,000
チャート・取引ツール種類 6種類
配信ニュース提携社数 4
デモ取引 外貨ネクストネオで可能
電話サポート時間 24時間(土日を除く)
スマホで本人確認 可能
取引開始日数 最短翌営業日(スマホで本人確認を利用した場合)

 

※口座開設月から翌々月末まで(2022年2月1日(火)午前7時00分より開始

みんなのFXに関するよくある質問

みんなのFXはスプレッドが広い業者ですか?
スプレッドは広い業者ではなく、日本の業者としては平均的な数字を実現しているものと言えるでしょう。比較的狭い数字を採用していることもあり、安心して取引できる業者ではあります。ただ、朝方の時間帯にだけ数字が広がり、スプレッドが多くなるので注意してください。
みんなのFXは最低取引数量が決められていますか?
最低でも1,000通貨から取引しなければなりません。1,000通貨はそこまで多い数字ではありませんが、まとまった金額を入れなければ取引できない点に気をつけてください。特に銘柄によっては、1,000通貨でもかなりの金額を必要としている場合があります。
みんなのFXでスワップポイントを得るためにはどうすればいいですか?
スワップポイントは配布される時間帯が決められていますので、その時間帯までポジションを保有していれば問題ありません。ポジションを保有していないと判断された場合以外は、スワップポイントが配布されます。ただ、マイナスのスワップを得るのは良くないので正しい判断が必要です。
みんなのFXは自動売買に対応していますか?
自動売買に対応しています。みんなのFXはシストレを採用しているため、場合によっては自動売買に任せて取引して見るのもいい方法でしょう。シストレを利用した場合、24時間取引が可能となり、自分が見ていない時間帯でも簡単に取引ができるようになります。
みんなのFXで滑るような気がします。
みんなのFXでは約定力が少し落ちていることもあり、狙っているタイミングで取引できないケースがあります。約定力の高い業者に比べると、狙ったところで取引できず、少しマイナスの状態で取引が開始される、または終了しているケースが多いことを理解しておきましょう。
みんなのFXの口座開設にはどれだけ時間がかかりますか?
最短で当日中の口座開設が可能となっています。確認するための時間がどれだかかかるかによりますが、早い人なら数時間程度で完了してログインに関連している情報が送付されます。後は必要な情報を利用してログインすれば取引できるでしょう。

まとめ

今回は、みんなのFXの特徴メリット・デメリット評判について徹底的に解説しました。

みんなのFXは業界最狭水準のスプレッドと、高スワップが魅力のため、短期トレーダーでも、長期的なトレーダーにもおすすめのFX口座です。また。シストレ(自動売買)もできるため、忙しい方にもおすすめです。

今回の記事を参考に、みんなのFXの口座開設をしてみてはいかがでしょうか。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事