お金がないアイキャッチ画像

お金がないとき、どのような手段で状況を変えるか知りたい人は少なくないでしょう。

そのためには、まず何をすべきかをきちんと把握しておくことが重要です。

そこで今回は、お金がない人の特徴・原因について整理したうえで、やるべきことを紹介します。

この記事でわかること
  • お金がないときの解決策3選
  • 一時的にお金がないときにおすすめのカードローン
  • カードローン利用のメリットは?
  • 無職でお金がないときの対策は?

ぜひ参考にしてみてくださいね!

そもそもお金がない原因とは?

そもそもお金がない原因とは?

お金がない時に考えたいのが、その原因です。主にお金がない時の原因には、以下3つが考えられます。

お金がない主な原因
  • 収支のバランスが崩れている
  • ギャンブルをする
  • 貯金していない

①収支のバランスが崩れている

お金がない最大の要因と言っても過言ではない理由が、収支のバランスが崩れていることです。当然ですが、収入が少なく支出が多ければお金がない状態になることは必然と言えます。

1ヶ月で見たとき、収入よりも支出が多少多くてもそこまで気にはなりません。しかし、これが長期間にわたると積み重なりお金がない状況に陥ってしまうのです。

②ギャンブルをする

そもそもお金がない原因とは?

ギャンブルが好きな人は、お金がない典型的なタイプと言えます。ギャンブルは浪費に繋がるため、いわば無駄使いになってしまうのです。

 ギャンブル費用は、生活をするうえでは必要ではありません。

あまりのめり込むとギャンブル依存症になり辞められなくなるため、一定期間で多額の出費となる可能性があります。

③貯金していない

お金を確保する手段として貯金が挙げられます。貯金ができる人は先を見据えた計画性があると言えるでしょう。

しかし、一方で貯金ができない人はお金の管理能力が乏しいため、手元にお金がない状態を引き起こしてしまうと考えられます。

欲求を抑えることができず、すぐお金を使ってしまう人は要注意です。

お金がない時やるべき3つのこと

お金がない時にまずやるべき3つのこと

お金がないときにやるべきことは、3ステップに分けられます。お金がない人の特徴・原因から考えられる解決策として、以下の流れを意識してみましょう。

お金がない状況を解決する流れ
  1. 現状を把握するために家計簿をつける
  2. ギャンブルなど無駄な出費があれば辞める仕組み・ルールを考える
  3. 感情的な浪費についても防止する策を考える

1:家計簿をつける

お金がない状況を解決するためには、まずきちんと現状を把握することが大事です。収支のバランスを整理するためにも、家計簿をつけることから始めてみましょう。

簡単に家計簿をつけられるスマホアプリがあるため、活用することをおすすめします。

2:ギャンブルを辞める方法を考える

お金がない時にまずやるべき3つのこと

無駄な出費となるギャンブルを辞めるための仕組み・ルールとして、以下2つを実践してみましょう。

ギャンブルを辞めるためのヒント
  1. 信頼できる人にお金を預ける
  2. 他に熱中できることを見つける

誰かにお金を預けて自由に使えない状況にすることで、ギャンブルの軍資金がないため必然的に辞められます。

ギャンブルをする時間がないほど、何か熱中するものを見つけることもひとつの方法です。

3:感情的な浪費の防止策を考える

ストレスで衝動買いをしてしまう傾向がある人は、そもそも手元にお金を多く持たないことが解決に繋がります。また、クレジットカードは持たないことも考えましょう。

 クレジットカードは後払いの仕組みとなるためお金を使っている感覚が薄れ、感情的な浪費のリスクを高めます。

そして、ストレスによる過食や散財も無駄な出費となることから対策が必要です。普段からストレスをためないようリフレッシュしたうえで、毎日の行動を変えていきましょう。

お金がない時の解決策①:収入を増やす

お金がないときの打開策①:収入を増やす

お金がない状況を打開するには、収入を増やす方法を考えなければいけません。主な方法として以下が挙げられます。

収入を増やす方法
  • 転職して給与アップをはかる
  • 空き時間で副業する
  • 投資をする

転職して給与アップをはかる

今よりも収入を増やすには、給与アップをはかることが重要です。現在勤務している会社での昇給が難しい場合は、転職するという方法があります。

 今より多く稼ぎたいという理由から、キャリアアップをはかるため転職を希望する人は少なくありません。

転職する際は、プロの目線で最適な求人を紹介し内定獲得までサポートをしてくれる転職エージェントを活用してみましょう。

空き時間で副業する

お金がないときの打開策①:収入を増やす

現在の給与が少ない場合、空き時間を有効活用して副業に取り組むことで収入アップがはかれます。

主な副業
  • ライター
  • 短期バイト
  • ネットショップ運営

最近では副業を許容している企業も少なくないため、お小遣い稼ぎができるような求人も増加傾向にあります。一度、副業に取り組むという目線で求人サイトを検索してみましょう。

投資をする

FXや株、仮想通貨などの投資に取り組むことも、収入を増やすための手段と言えます。少額から始められる投資もあるため、まずは知識をつけることから始めてみましょう。

 スマートフォンなどで気軽に取り組めるうえ、本業から帰宅してからの空き時間を充てられる点は魅力です。

ただし、100%稼げる投資はないためリスクがあることも理解しておきましょう。

お金がない時の解決策②:支出を減らす

お金がないときの打開策②:支出を減らす

お金を稼ぐことだけでなく、支出を減らすことも打開策として有効です。主な方法として、以下が挙げられます。

支出を減らす方法
  • 固定費を見直す
  • 年会費が発生しているものを見直す
  • ローンがある場合は借り換えを検討する

固定費を見直す

毎月支払わなければいけない固定費を見直すことで、支出を減らせる可能性があります。例えば、以下のような固定費を改めてチェックし直してみましょう。

  • 携帯電話料金
  • プロバイダー料
  • 家賃
  • 光熱費

携帯電話料金やプロバイダー料などは、例えば契約先を変える・プランを見直すなどで料金を安くできる場合があります。

また、家賃についても今より安いところへ引っ越すことで、月々の出費軽減に繋がるでしょう。

電気やガス代などの光熱費も、なるべく使い過ぎないよう意識することで節約できます。

年会費が発生しているものを見直す

お金がないときの打開策②:支出を減らす

クレジットカードを所持している場合、種類によっては年会費を支払わなければいけません。1年に1回とはいえ出費には変わりないため、見直すことをおすすめします。

年会費無料のクレジットカードも少なくないため、一度自分の収入に合ったものをリサーチしてみましょう。

ローンがある場合は借り換えを検討する

カードローンの利用や住宅ローンなどがある場合、今より金利を下げて利息を軽減できるよう借り換えをすることも一つの手段です。

 長い期間をかけて返済していく場合、数パーセントでも金利が変われば支払い総額に大きく差が出る場合があります。

借り換えをするには審査に通過する必要はありますが、支出を減らすためにも検討してみましょう。

お金がない時の解決策③:お金を借りる

お金がないときの打開策③:お金を借りる

一時的にお金がない場合、借りることも時には有効です。主に、以下の方法があります。

お金を借りる方法
  • 家族に借りる
  • 質屋に私物を預ける
  • カードローンを利用する

家族に借りる

身近な存在である家族に借りることも、お金を手配する方法です。なかなか言い出せないことも家族にならばお願いできる人も少なくないでしょう。

ただし、いくら家族とはいえお金の貸し借りは信用問題に繋がるため、きちんと「いつまでに返す」というスケジュールは決めておくべきです。

質屋に私物を預ける

お金がないときの打開策③:お金を借りる

質屋にブランド物のバッグやジュエリーなど、私物を担保として預けることでお金を借りられます。

 なお、質屋の場合はお金を返せば預けた私物が手元に戻ってきます。

短時間でお金を手配できるうえ、特に審査もないため利用しやすい点が特徴です。

カードローンを利用する

カードローンはテレビCMでも放送されることが多く、お金を借りる手段として身近なものになりつつあります。金利による利息がかかるものの、消費者金融カードローンであれば最短即日融資も可能です。

急な入用でも対応可能なため、一時的にお金が必要な際に活用できます。

一時的にお金がない時におすすめのカードローン7選

プロミス

プロミス

プロミスは、2021年オリコン顧客満足度調査にて「ノンバンクカードローン1位」(※1)を獲得しています。

 はじめて利用する人は30日間利息0円で借りられるため、短期間で完済できる目処があれば利息なしで借り入れ可能です。

Webからの申し込みをすると最短即日融資も可能であり、カード発行を希望しなければWeb完結で契約完了となります。

レディースキャッシングも提供しているため、女性でも利用しやすいです。
金利 実質年率4.5%~17.8%
利用限度額 1万円~500万円まで
遅延利率 実質年率20.0%
審査スピード 最短15秒
融資スピード 最短当日
担保・保証人 不要
申し込み対象 20歳~69歳

出典:https://cyber.promise.co.jp/Pcmain
※1 参照:https://life.oricon.co.jp/rank-card-loan/nonbank/

アコム

アコム

はじめてなら30日間金利0円・審査は最短30分での回答など、使い勝手の良いサービスを提供しているカードローンです。

 来店不要で、インターネットまたは電話から24時間365日借り入れできます。

年会費無料のクレジットカードを提供しており、通常のショッピング利用はもちろんカードローンの利用も可能なため一枚あれば大変便利です。

借り入れ可能かわかる「3秒診断」を提供しているため、審査が不安な人はぜひ試してみましょう。
金利 実質年率3.0%~18.0%
利用限度額 1万円~800万円
遅延利率 実質年率20.0%
審査スピード 最短即日
融資スピード 最短即日
担保・保証人 不要
申し込み対象 20歳以上

出典:https://www.acom.co.jp/

バンクイック

バンクイック

インターネットから24時間いつでも申し込みができるため、空き時間を使い気軽に手続きを進められます。三菱UFJ銀行の口座がなくても申し込み可能な点も特徴です。

 全国のセブン銀行ATMやローソン銀行ATM、イーネットATMが利用できるため身近な場所で借り入れなどをしやすくなっています。

毎界の返済額は最低1,000円から可能で、35日ごと・毎月指定日など返済期日も選択可能です。かつ、Eメールによる返済期日お知らせサービスもありサポートが充実しています。

返済期日3営業日前に連絡が入るため、うっかりミスを防止できます。
金利 実質年率1.8%~14.6%
利用限度額 10万円~500万円
遅延利率
審査スピード 最短翌日以降
融資スピード 最短翌日以降
担保・保証人 不要
申し込み対象 満20歳以上65歳未満

出典:https://www.bk.mufg.jp/kariru/card/banquic/index.html

SMBCモビット

SMBCモビット

SMBCモビットでは、郵送物・電話連絡なしのWEB完結による申し込みに対応しています。周囲にカードローンの利用がバレたくない人にとって、メリットと言えるでしょう。

 最短即日での借り入れを希望する場合は、ネットで申し込み後にコールセンターへ連絡するとすぐに審査を実施してくれます。

モビットアプリを使えば、セブン銀行ATMにてスマートフォンだけで取引が可能なため、わざわざカードを持ち歩くこともなく便利です。

2021年8月時点で提携ATMは全国に約140,000台あるため、身近な場所で利用しやすくなっています。
金利 実質年率3.0%~18.0%
利用限度額 1万円~800万円
遅延利率 実質年率20.0%
審査スピード 10秒簡易審査
融資スピード 最短即日
担保・保証人 不要
申し込み対象 満年齢20歳~69歳

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

出典:https://www.mobit.ne.jp/index.html

レイクALSA

レイクALSA

多くのカードローンでは無利息期間は30日のところ、レイクALSAでは60日・180日という選択肢もあります。短期間だけでなく、長期間にわたり無利息で利用できる点は特徴です。

 申し込みから最短60分での融資も可能なため、急ぎでお金の手配をしなければいけないときも対応できます。

レイクALSAの公式アプリ「e-アルサ」があれば、全国のセブン銀行ATMにてカードレスで借り入れ・返済ができるため大変便利です。

WEB完結による申し込みを可能としているため、好きな場所・時間に手続きができます。
金利 実質年率4.5%~18.0%
利用限度額 1万円~500万円
遅延利率 実質年率20.0%
審査スピード 最短15秒
融資スピード 最短60分
担保・保証人 不要
申し込み対象 満20歳~70歳

出典:https://lakealsa.com/

アイフル

アイフル

価格.comの2021年上半期カードローン人気ランキングにて、消費者金融部門第1位(※2)に輝いている実績があります。知名度だけでなく支持率の高さも特徴です。

 WEB申し込みであれば最短25分での融資も可能なため、急ぎで現金を用意したいときでも大いに活用できるでしょう。

24時間365日即時振込にも対応しており、はじめて利用する人は最大30日間利息0円となるため、無駄な出費を軽減しつつ借り入れできる点も魅力です。

提携ATMは全国におよそ70,000台あり、身近なコンビニ等で借り入れできます。
金利 実質年率3.0%~18.0%
利用限度額 800万円以内
遅延利率 実質年率20.0%
審査スピード 最短即日
融資スピード 最短25分
担保・保証人 不要
申し込み対象 満20歳以上

出典:https://www.aiful.co.jp/
※2 参照:https://kakaku.com/card-loan/ranking/consumer/halfyear/

楽天銀行カードローン

楽天銀行カードローン

楽天銀行口座を持っている場合、24時間365日即時での振り込みが可能です。スマートフォンやパソコンから、簡単に登録口座への振り込み依頼ができます。

 実質年率1.9%~14.5%という金利で、最高800万円とうまとまった金額の借り入れが可能です。

楽天会員であれば、ランクに応じて審査の優遇が受けられる場合があるため、日頃から楽天のサービスを利用することが多くランクが高い人はぜひチェックしておきましょう。

月々の返済は2,000円からと、負担をなるべく少なく利用できる点も特徴です。
金利 実質年率1.9%~14.5%
利用限度額 800万円
遅延利率 実質年率19.9%
審査スピード 状況により数日要す場合あり
融資スピード 最短翌日
担保・保証人 不要
申し込み対象 満年齢20歳以上62歳以下

出典:https://www.rakuten-bank.co.jp/loan/cardloan/

お金がない時にカードローンを利用するメリットとは?

お金がないときにカードローンを利用するメリットとは?

お金がないときにカードローンを利用することは、以下のメリットが挙げられます。

主なメリット
  • 必要なときに借り入れできる
  • お金の使い道が幅広い
  • 利用限度額内であれば繰り返し借りられる

多くのカードローンでは身近なコンビニや金融機関などの提携ATMにて借り入れできるため、必要なときにすぐ借り入れが可能です。

 スマートフォン・パソコンから手続きをすると、24時間いつでも振り込みによる融資を受け付けている業者があることも魅力と言えます。

また、基本的に借り入れしたお金は事業性資金を除き使い道は自由となっているため、必要なものに対して活用可能です。

契約時に指定された限度額内であれば繰り返し借りられるため、追加借り入れをすることで必要な金額を準備できるなど使い勝手が良い点もメリットでしょう。

無職でお金がない時の対策は?

無職でお金がない人の対策

国の支援を受ける

無職でお金がない人の場合、国からの支援を受けるという方法を知っておきましょう。

国からの主な支援
  • 失業保険
  • 求職者支援制度
  • 障害年金

失業保険とは再就職までの生活費や就活に必要な費用が国から支給される制度です。受給条件は退職理由が自己都合・会社都合により異なるため把握しておきましょう。

求職者支援制度では、一定要件を満たすと職業訓練受講給付金を受給できます。職業訓練を無料で利用できるうえ、訓練受講手当や通諸手当、寄宿手当などがあるのです。

 要件を満たしていれば給付を受けながら職業訓練を受けられるため、生活を立て直すうえで利用すべき制度になります。

病気やケガで仕事ができずお金がない場合は、障害年金を申請しましょう。なお、障害年金は働いている人でも条件を満たせば受給できます。

生命保険の契約者貸付を利用する

無職でお金がない人の対策

契約者貸付制度は、解約返戻金を担保にし保険会社からお金を融資してもらえる制度です。保険の契約者のみが利用できる制度で、保険を解約する必要なく借り入れできます。

 契約者貸付制度は、自分自身がこれまで積み上げてきたお金を元に借り入れをするため、利用の際の審査が必要ありません。

金利については保険会社により異なるため、事前に確認しておきましょう。

内定者専用ローンを活用する

内定者専用ローンとは、今は無職でも就職が内定している人を対象にした貸付制度です。

借入先により条件は異なる場合がありますが、本格的な返済は初任給が出てからという優しいルールを設けているところもあります。

内定者専用ローンは、銀行やろうきんなどで扱っています。

よくある質問

一時的にお金がないときに利用したいおすすめのカードローンは?
最短即日融資に対応している、プロミスやアコムなどはおすすめです。借り入れまでの対応がスムーズなうえ、はじめて利用する場合は30日間利息0円などのサービスを実施しています。
そもそもお金がない原因とは?
お金がない理由は非常にシンプルで、最大の原因は収支のバランスが崩れていることが挙げられます。収入が少ないにも関わらず出費が多ければ、当然お金がない状況に陥りやすいでしょう。また、ギャンブルなど浪費癖がある人も要注意です。
お金がないときにまずやるべきことは?
大きく3ステップに分けることができ、まずは現状を把握するために家計簿をつけましょう。収支のバランスを整理することが重要です。次に、ギャンブルなど無駄な出費があれば辞める仕組み・ルールを考え実践します。おすすめの方法は信頼できる人にお金を預ける・他に熱中できることを見つけるなどです。そして、感情的な浪費の防止策を考えて実践します。衝動買いをしないためにも、クレジットカードは持たないようにしましょう。
お金がないときに収入を増やす方法は?
転職して給与アップをはかる、空き時間で副業するなどが挙げられます。最近は副業を認めている企業も少なくないため、空き時間を有効活用して収入を増やしましょう。主な副業としては、ライターや短期バイトなどがあります。
お金がないときに支出を減らす方法は?
携帯電話料金やプロバイダー料などの固定費を見直すと、支出を減らせる可能性があります。また、例えば年会費が発生しているクレジットカードを所持している場合は、無料のものに変えることも効果的です。
お金がないときにお金を借りる方法は?
身近な存在で相談もしやすい家族に借りること、あるいは質やに私物を担保として預けてお金を借りるなどが挙げられます。また、最近では身近なサービスになりつつあるカードローンの利用も検討してみましょう。
無職でお金がない人の対策は?
失業保険や求職者支援制度など国の支援を受ける方法、生命保険の契約者貸付を利用するといった対策があります。また、今は無職でも就職予定がある場合は、内定者専用ローンを契約する方法も検討してみましょう。

まとめ

この記事では、お金がない人の特徴や原因を踏まえたうえでの解決策、さらにはおすすめのカードローンなどを解説しました。

お金がない状況に陥る原因としては、やはり収入と支出のバランスが崩れていることが挙げられます。

打開するには、収入を増やすために転職や副業をする、無駄使いを減らすため家計簿をつけるなど対策を考けてみてください。

一時的にお金が必要な場合は、身近な提携ATMなどで借り入れできるカードローンの利用もおすすめですよ。

関連記事

こちらの記事も合わせて読みたい
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事