時計

最短即日融資を受けるためには借りる側はもちろん、業者側もスピーディーな対応が必要です。

そのため「審査なし」もしくは「審査甘い」という情報を耳にすることは少なくありませんが本当なのでしょうか。

今回は最短即日融資に対応する貸金業者の審査について解説します。総量規制オーバーでも借りられるのか、土曜日・日曜日でも即日融資は可能なのかも紹介します。

申し込みをしたその日に融資が受けられる貸金業者をピックアップしています。

ぜひ参考にしてみてください。

最短即日融資に対応!おすすめカードローン5選

砂時計 男性

申し込みをしたその日の内に借入ができる、スピーディーな対応が特徴のカードローンを紹介していきます。

プロミス

プロミス

金利 実質年率4.5%~17.8%
融資限度額 500万円まで
申し込み対象 年齢20歳~69歳のご本人に安定した収入のある人
資金使途 生計費に限る
担保・保証人 不要

出典:https://cyber.promise.co.jp/Pcmain

Web申し込みならその日の内に融資可能

プロミス WEB申し込み

Web申し込みならスムーズに手続きを進められます。24時間いつでも受け付けていますので、自分の生活スタイルに合わせて申し込みが可能です。

契約についてカード発行を希望しなければWeb完結となります。

はじめての利用であればリスクを軽減して利用できる

はじめて利用する方に限り、30日間利息ゼロで融資を受けられます。短期間での完済目処が立っている場合は、無駄に返済額が膨らむことなく利用可能です。

対象となる方の条件としては、メールアドレスを登録してWeb明細を利用することが定められています。

LINE公式アカウントで問い合わせが可能

プロミス LINE

LINEアカウントと連携することで、チャットにて気軽に利用情報や契約内容の問い合わせが可能です。

なお、AIチャットとオペレーターチャットで、受付時間が異なるため下記を確認しておいてください。

曜日 AIチャット オペレーターチャット
月曜日~金曜日 24時間対応 9:00~18:00
土日祝 休止

アコム

アコム

金利 実質年率3.0%~18.0%
融資限度額 1万円~800万円
申し込み対象 20〜69歳の安定した収入と返済能力を有する方で、当社基準を満たす方
資金使途 原則自由
担保・保証人 不要

出典:https://www.acom.co.jp/

「お急ぎのお客さま」タブが設置

アコム  お急ぎのお客様

公式ホームページのトップに「お急ぎのお客さま」というタブを設置されています。

クリックすると、最短での借入方法が案内されています。申し込みをしたその日にお金を手配したい人は、事前に確認しておいてください。

チャットで気軽の相談できる

公式ホームページにて、不明点や相談ごとをチャットでやり取りできます。また、チャットからオペレーターに問い合わせることも可能なため、はじめて利用する人でも安心です。

オペレーターへの問い合わせ時間は、平日9:00~18:00です。

公式アプリの活用で使い勝手が良くなる

アコム  アプリ

公式アプリを使えば、利用状況を一目で確認できたり、カード不要でATMが利用できたりします。また、支払い日をプッシュ通知でお知らせしてくれるため、支払い漏れを防止でき安心です。

「アプリは、はじめての方だけでなく既にアコムを利用している方でも活用できますよ。」

アイフル

アイフル

金利 実質年率3.0%~18.0%
融資限度額 1万円~800万円
申し込み対象 満20歳以上69歳までの方で定期的な収入と返済能力を有する方
資金使途 原則自由
担保・保証人 不要

出典:https://www.aiful.co.jp/

電話をすると優先して審査を実施

急遽お金を手配しなければいけない場合は、WEBで申し込みをしてから電話連絡をしてください。その際、急ぎである旨を伝えることで優先して審査を実施してくれます。

電話連絡先は下記の通りです。お間違えないように番号を確認して連絡しましょう。

フリーダイヤル

0120-337-137(受付時間9:00~21:00)

24時間365日振り込み可能

アイフル 24時間3365日

利用者にとって都合の良い金融機関へ、24時間365日いつでも振り込み可能です。インターネットからいつでも申し込みできますので、どこにいてもネット環境さえあれば手続きできます。

金融機関によっては最短10秒での振り込みにも対応しています。

提携ATMにて身近な場所で利用できる

全国におよそ70,000台もの提携ATMがあるため、身近な場所で気軽に利用可能です。平日だけでなく土日や深夜でも取り引きできるので、日中は忙しい人にとっては大きなメリットです。

 提携先によっては借入のみの取り扱いもあるため注意しましょう。

レイクALSA

レイクALSA

金利 実質年率4.5%~18.0%
融資限度額 1万円~500万円まで
申し込み対象 満20歳から満70歳で安定した収入のある方
資金使途 原則自由
担保・保証人 不要

出典:http://lakealsa.com/

最短60分で融資

レイクALSA 最短60分

急ぎの場合でもその日の内に融資が受けられるよう、Webからの申し込みで最短60分融資を可能にしています。

ただし、21時(日曜日は18時)までに契約手続きを完了させておかなければいけません。下記時間帯であれば審査結果を最短15秒で表示してくれます。

本審査が15秒で行われれるわけではありません。あくまで簡易的な審査であることをしっかりと認識しておきましょう。
通常時間帯 8:10~21:50
毎月第3日曜日 8:10~19:00

公式アプリを使えばカードレスで取引可能

公式アプリ「e-アルサ」を使えば、スマホATMにてカードレスでの借入が可能です。わざわざカードを持ち歩くことがない、かつ周囲に利用がバレにくいというメリットがあります。

アプリでは会員ページへ簡単にログインができ、契約状況や返済予定などの確認も簡単に行えます。

無利息期間を選択可能

レイクALSA 無利息期間

多くの貸金業者では、30日間利息ゼロというサービスを提供していますが、レイクALSAでは60日間と180日間という選択肢もあります。それぞれに設けられている条件は下記です。

30日間 60日間 180日間
対象となる人 はじめて契約する人 はじめて契約する人(Web申し込み限定) はじめて契約する人
契約額 200万円以上 1万円〜200万円まで 1万円〜200万円まで
無利息期間 契約日の翌日から 契約日の翌日から 契約日の翌日から

利用の仕方によって適用される無利息期間が変わってきます。事前に条件は把握しておきましょう。

SMBCモビット

smbcモビット

金利 実質年率3.0%~18.0%
融資限度額 800万円
申し込み対象 年齢満20歳から満69歳で安定した定期収入のある方
資金使途 原則自由
担保・保証人 不要

出典:https://www.mobit.ne.jp/index.html

急ぎの場合はコールセンターに連絡

smbcモビット お急ぎの方

急ぎで現金を手配したいときは、ネットで申し込みをしてからコールセンターに連絡をしてください。なお、モビットコールセンターの電話番号は下記です。

フリーダイヤル

0120-03-5000(営業時間9:00~21:00)

電話連絡をすることで、申し込み完了後にすぐ審査を開始してくれます。

WEB完結での申し込みが可能

契約完了まで、すべてネット上で完結。来店する必要がないため、忙しくなかなか時間を確保できない人でも手続き可能です。

WEB完結を利用するには、下記条件を満たしておく必要があります。

WEB完結をするための条件
  • 三井住友・三菱UFJ・みずほ・ゆうちょ銀行いずれかの口座を持っていること
  • 全国健康保険協会発行の保険証(社会保険証)または組合保険証を持っていること

返済するとT-POINTが貯まる

smbcモビット Tポイント

返済額のうちの利息分200円につきT-POINTが1ポイント貯まります。ただ返していくだけでなく、後に活用できるポイントを貯められることは、利用者にとって大きなメリットです。

 契約の際に、Tカード機能付きのモビットカードを選んでください。

最短即日融資は審査が甘い?

女性 丸

申し込みをしたその日の内にお金を借りるということは、審査から契約までをスピーディーに済ませる必要があります。

そのため、最短即日融資を実施している貸金業者では、審査が甘いという情報を目にすることは少なくありません。しかし、これについては決して甘い訳ではないと理解しておきましょう。

貸す側は利用者の返済能力を把握する必要がある

審査

貸す側としては、きちんと貸した分を返してもらわなければビジネスとして成立しません。そのため、審査では利用者の返済能力をしっかりと判断する必要があります。

審査が甘いと結果として貸し倒れのリスクが高まり、会社として損をしてしまう可能性があります。審査項目については断言できませんが、審査が甘いや無審査は可能性としてほとんどありません。

審査なしの業者は闇金以外ない

クレジットカード ブラック

結論から言うと、カードローンを利用するにあたり審査は必ず実施されます。

上述した通り、貸す側としては期日までに返してもらい商売が成り立つことから、返済能力がある人物かを選別するために審査を行います。

仮に審査がない貸金業者があるとすれば、それは恐らく「闇金」です。闇金は不正な金利で貸し付けをするのが特徴の業者で、一度でも関わってしまうと関係を断つのが難しいと言われています。

闇金は利用者を選別することなく一人でも多く獲得したいという狙いがあります。よって、無心さでも貸付を行う傾向があるようです。

日本では利息制限法によって、実質年率20.0%が上限と定められています。

「審査なしで利用OK」「誰でも融資可能」などを謳っている業者にはご注意ください。

最短即日融資だと在籍確認はなし?

ビジネスマン

結論から言うと、在籍確認は審査の段階で必ず実施されます。在籍確認とは、申込情報にある勤務先で本当に働いているかを確認することです。

 お金を貸す側は利用者の返済能力を確認する手段の一つとして、きちんと働いているかで判断することになります。

いくらその日の内に借入ができるとはいえ、在籍確認をせずに借入できる貸金業者はないでしょう。

 不正な貸し付けをしている闇金業者であれば、在籍確認は実施しません。在籍確認なしで利用できると謳っている業者には十分ご注意ください。

電話連絡を避けることはできる?

電話 男性

在籍確認の連絡が入ると、カードローンの利用が周囲にバレるのではないかと不安を抱えている人は少なくありません。

在籍確認は基本的に電話連絡となりますが、なかには必要書類の提出による代替確認を実施しているカードローンがあります。

在籍確認の連絡時は、利用者のプライバシーに十分配慮してオペレーターの個人名でかけてくれます。

契約までスピーディーに進める方法

お金

借入をするまでの、一般的な流れは下記となります。

一般的な流れ
  1. 申し込み
  2. 審査(必要書類の提出)
  3. 審査結果通知後に契約手続き
  4. 契約完了
  5. 借入

そして、申し込みをしたその日の内に融資を受けるには、契約までいかにスムーズに進めるかが重要です。そのため、手続きの際は下記を意識してください。

手続きをスムーズに進めるうえで意識すべきこと
  • 最短の申し込み方法を把握する
  • 必要書類を手元に用意しておく
  • 借入までスムーズな契約方法について把握する

最短の申し込み方法を把握する

電球 迷う

各貸金業者によって、最短で借入可能となる申し込み方法は異なります。

多くはWEBで申し込みをしてからフリーコールに電話連絡します。電話で急ぎの旨を伝えるという方法です。

 電話連絡をすることで、優先して審査を実施してくれます。

ただし、なかには自動契約機を利用する、もしくは電話連絡が最短といったケースもあるため、各社の詳細を把握しておきましょう。

必要書類を手元に用意しておく

印鑑 書類

契約するにあたって、本人確認書類や収入証明書類の提出が必要です。事前に書類を用意しておくことで、手続きをスムーズに進められます。

本人確認書類について

主に有効な本人確認書類は下記です。

有効な本人確認書類
  • 運転免許証
  • 運転経歴証明書
  • パスポート
  • 健康保険証
  • マイナンバーカード(個人番号カード)
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
  • 住民基本台帳カード

パスポートは、2020年2月3日以前に申請をして発行されたもので、住所欄に現自宅住所が記載されているものが有効とされます。
また、場合によっては追加書類として下記の提出を求められることがあります。
追加書類
  • 公共料金の領収書
  • 国税または地方税の領収書
  • 納税証明書
  • 住民税の写し
  • 住民票の記載事項証明書
  • 社会保険料の領収書
 本人確認書類と現住所が異なる場合に、追加書類が必要となるため用意しておきましょう。

収入証明書類について

計算機 貯金箱

収入証明書類の提出が必要な場合は、下記をご用意ください。

収入証明書類
  • 源泉徴収票
  • 確定申告書
  • 税額通知書
  • 所得証明書
  • 給与明細書
  • 賞与明細書
それぞれ、最新のものや直近2ヶ月分など条件が定められている場合があるため、各社の公式ホームページにて確認しておきましょう。

借入までスムーズな契約方法について把握する

女性 悩む

審査完了後は契約手続きに進みますが、その際にWEBや自動契約機、あるいは窓口など選択肢が複数あります。

各社でルールは違うため、どの契約方法が最短での借入となるかをきちんと把握しておいてください。下記が各社の例です。

最短での契約方法
  • プロミス:WEB契約でのカード発行なし、または来店契約
  • アコム:インターネットまたは来店
  • アイフル:WEBもしくは無人店舗
  • レイクALSA:ネットもしくは店舗
  • SMBCモビット:WEBもしくはローン契約機

銀行のカードローンは最短即日融資不可

ノー

メガバンクなどが運営していることもあり、銀行のカードローンを使いたいと考える人は少なくありません。しかし、銀行のカードローンは最短即日融資には対応していません。

その理由として、下記が挙げられます。

最短即日融資が不可な理由
  • 過剰な貸し付けが問題となったこと
  • 警察庁のデータベース照会が義務付けられたこと

銀行カードローンを利用したい方は、時間にゆとりを持って申し込みを行うようにしましょう。

過剰な貸し付け問題

カードとお金

貸金業者は総量規制の対象です。

 総量規制とは、年収の3分の1以上は借入できないという法律のことです。貸金業法によって定められています。

総量規制の遵守は、過剰な貸し付けを防止することに繋がります。銀行は貸金業者ではないため総量規制の対象外です。

多額の貸し付けを実施したことで、返していけない人が続出した経緯があります。

全国銀行協会が貸し付けに対する審査の見直しを迫ったことから、慎重に実施されています。

そのため、各銀行は審査を慎重に進めるので、申し込みをしたその日の内に借入することは難しいです。

 総量規制の対象外ですが、各銀行で総量規制に準ずる自主規制が設定されています。

総量規制の対象外だから、総量規制の目安を超えて貸付できるわけではありません。

警察庁のデータベース照会が義務付けられた

審査

銀行のカードローンでは、審査において警察庁の反社会勢力データベースの照会が義務付けられています。反社会勢力との繋がりを持たないために実施するのですが、照会には少々時間を要します。

そのため、どうしても迅速な対応ができず、借入ができるのは申し込みをした翌営業日以降となってしまいます。

まとめ

この記事では、最短即日融資を受けられる貸金業者そして審査の有無や基準について解説しました。

基本的にカードローンは、総量規制オーバーの方は利用できません。総量規制対象外の銀行でも、総量規制と同じような独自の基準を設けているため、総量規制ギリギリ審査に通るのは難しいです。

審査なし、無審査、審査が甘いということはなく、必ず貸し倒れのリスクを軽減するためにきちんと審査は実施されます。

各社の審査基準は一般的に公表されていないためそもそも甘いかどうかはわかりません。

基準が甘い、審査なしと謳っている業者は闇金の可能性があるため利用は避けてください。在籍確認なしを謳っている会社にも要注意です。

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事