即日融資対応のカードローン7選!審査なし・甘いカードローンについても解説!

カードローンは暮らしの中のさまざまなシチュエーションで利用できる便利なサービスです。冠婚葬祭や趣味・レジャーなど、急にお金が必要なシーンはたくさんあります。

その際カードローンを契約しておけば、審査の手間もなくすぐにお金が借りられます。

カードローンの中には、申し込みをしたその日にすぐ借りられるものもあります。
また、できればカードローンの審査はなるべく甘いものに申し込みたい!という方もいるのではないでしょうか。本記事ではカードローンに関する以下の項目を解説をしています。
この記事でわかること
  • 即日融資対応のおすすめカードローン
  • カードローンは即日融資できる?
  • ノンバンクカードローンとは
  • カードローンの審査は甘い?審査なし?
  • カードローンの使い方
  • 即日融資可能なカードローンの選び方

今回の記事では、即日融資に対応しているおすすめカードローンを7つ紹介します。カードローンを探している方はぜひチェックしてみてください。

【即日融資対応】おすすめカードローン比較ランキング

プロミス
アコム
SMBCモビット
アイフル
au PAY スマートローン
レイクALSA
オリックスクレジット カードレスVIP
実質年利
4.50%〜17.80%
3.00%〜18.00%
3.00%〜18.00%
3.0%〜18.0%
2.9%〜18.0%
4.50%〜18.00%
1.70%〜17.60%
借入限度額
500万円
800万円
800万円
800万円
50万円
500万円
800万円
無利息期間
30日
30日
30日
-
最大180日間
審査期間
最短30分
最短30分
最短30分
最短30分
最短30分
最短60分
最短60分
融資スピード
最短30分
最短即日
最短即日
最短60分
最短即日
最短60分
最短即日
WEB完結
可能
可能
可能
可能
融資まで
可能
可能

【即日融資対応】おすすめカードローン7選!

1プロミス

オリコン最新

プロミスのココがお得!
  • 即日融資に適した3つの借入方法を準備!
  • 女性スタッフが親身に対応「レディースキャッシング」
  • 借入・返済で便利な「シミュレーション機能」

プロミスは、SMBCコンシューマーファイナンスが提供するカードローンです。借入だけでなく返済に関しても「シミュレーション」を活用してしっかりとサポートしてくれます。

 即日融資に適した借入方法

  1. 瞬フリ(振込キャッシング)
  2. アプリローン
  3. 自動契約機

プロミスには、即日融資に適した3つの借入方法があります。利用シーンによって柔軟に選択できるのはプロミスの魅力の一つです。

また女性専用カードローンも提供されており、男性には話せないことなど女性スタッフが親身にサポートしてくれます。

金利(実質年利) 4.50%〜17.80%
利用限度額 500万円
審査スピード 最短30分
融資スピード 最短30分
借入方法
  • 指定口座振込
  • プロミスATM
  • 三井住友銀行ATM
  • 提携金融機関ATM
返済方法
  • 口座振替
  • プロミスATM
  • コンビニATM
  • 店頭窓口
  • インターネット
スマホアプリ 対応
申込条件 満20歳以上69歳以下

2アコム

アコム

アコムのココがお得!
  • はじめての方なら最大30日間金利0円!
  • 最短30分で審査回答!契約・カード発行も即日対応
  • コンビニATMで24時間利用可能!インターネットならいつでも振込融資対応

アコムは三菱UFJフィナンシャル・グループが提供しているカードローンです。利用限度額は最大800万円に設定されており、利用目的を問わずさまざまなシーンで活用できます。

アコムは最短30分で審査回答を行ってくれます。自動契約機「むじんくん」なら、カードの受け取りも即日可能。

むじんくんは日本全国に1,000台以上設置されており、利便性の高さが伺えます。

アコムは原則24時間コンビニATMから借入・振込を受け付けています。またインターネット経由なら、原則24時間振込融資対応。急な出費でも有効活用できます。

※18,19歳の方は契約に至りづらい可能性があります。また、収入証明書のご提出が必要になりますので、ご準備をお願い致します。
金利(実質年利) 3.00%〜18.00%
利用限度額 800万円
審査スピード 最短30分
融資スピード 最短即日
借入方法
  • インターネット
  • アコムATM
  • コンビニATM
  • 提携金融機関ATM
  • 口座引き落とし
返済方法
  • 口座振替
  • アコムATM
  • コンビニATM
  • 提携金融機関ATM
  • 店頭窓口
  • インターネット
スマホアプリ 対応
申込条件 満20歳以上69歳未満
※18,19歳の方は契約に至りづらい可能性があります。また、収入証明書のご提出が必要になりますので、ご準備をお願い致します。

3SMBCモビット

SMBCモビットのココがお得!
  • 担保・保証人不要!満20歳〜69歳まで申込可能なカードローン
  • 入会確認メール到着後すぐに利用可能!
  • WEB完結による申し込みが可能!

SMBCモビットは、WEB完結・カードレスに対応しているカードローンです。平日19:00までの申込なら最短30分で審査完了入会メール到着後すぐに融資が受けられるようになります。

※申し込みの曜日、時間帯によっては翌日以降の取り扱いとなる場合があります。

SMBCモビットでは、担保・保証人が一切不要です。担保や保証人が必要な場合、どうしても周りの助けを借りなければいけません。

周囲を気にすることなく借入できる点も大きなメリットだと言えるでしょう。
金利(実質年利) 3.00%〜18.00%
利用限度額 800万円
審査スピード※申し込みの曜日、時間帯によっては翌日以降の取り扱いとなる場合があります。 最短30分
融資スピード※申し込みの曜日、時間帯によっては翌日以降の取り扱いとなる場合があります。 最短即日
借入方法
  • 振込キャッシング
  • 提携金融機関ATM
返済方法
  • 口座振替
  • 銀行振込
  • 提携金融機関ATM
  • インターネット
スマホアプリ 対応
申込条件 満20歳以上69歳以下

4アイフル

アイフルのココがお得!
  • 最短30分で審査結果表示!スマホからすぐにチェックできる
  • 提携ATMは全国70,000台
  • 申し込み時の「自宅・勤務先」への電話連絡は一切なし!

アイフルは個性的なテレビコマーシャルでも有名です。最短30分で審査結果が受けられ、1時間融資にも対応しています。借入から返済までスムーズに行え、「今スグ」お金が必要な方におすすめのカードローンです。

 アイフルでは、申し込み時の「自宅・勤務先」への電話連絡を一切行っていません。カードローンの利用を周囲にバレたくない方にとっては、重要なポイントです。

提携ATMは全国70,000台以上。スムーズな審査だけでなく借入・返済も簡単に行える点が、アイフルのおすすめポイントです。

金利(実質年利) 3.00%〜18.00%
利用限度額 800万円
審査スピード 最短30分
融資スピード 最短即日
借入方法
  • 指定口座振込
  • コンビニ銀行ATM
  • 提携金融機関ATM
返済方法
  • 口座振替
  • 店舗窓口
  • コンビニATM
  • 指定口座振込
スマホアプリ 対応
申込条件 満20歳以上69歳未満

5au PAY スマートローン

au PAY スマートローンのココがお得!
  • 最短30分で審査完了!カードレスで借入・返済はスマホで完結
  • セブン銀行スマホATMで原則24時間利用可能!
  • au PAY残高に直接チャージ可能!

au PAY スマートローンは、auフィナンシャルサービス株式会社が提供するカードローンです。最短30分で審査完了、即日融資にも対応しています。

 au PAY スマートローンは、全国のセブン銀行スマホATMで24時間利用可能。専用アプリをインストールすれば、カードレスで借入・返済ができます。

au PAY スマートローンはau PAY残高に直接チャージすることもできます。ちょっとした時間で手続きが完了し、全国のコンビニやスーパー、MasterCard加盟店などたくさんの場所で利用可能です。

金利(実質年利) 2.9%〜18.0%
利用限度額 50万円
審査スピード 最短30分
融資スピード 最短即日
借入方法
  • 指定口座振込
  • セブン銀行スマホATM
  • au PAY 残高チャージ
返済方法
  • 口座引き落とし
  • セブン銀行スマホATM
  • 指定口座振込
スマホアプリ 対応
申込条件 満20歳以上69歳未満

 

6レイクALSA

レイク ALSAのココがお得!
  • 土日祝日でも即日融資対応!最短60分で融資可能
  • レイクALSA公式アプリがあればコンビニATMでいつでも借入・返済できる
  • 消費者金融では唯一無二!最大60日間無利息利用可能

レイク ALSAは、消費者金融では唯一の60日間無利息サービスを実施しているカードローンです。はじめて利用する方でWEB申し込みを行えば、最長60日間は利息が発生しません。

レイク ALSAの最大の特徴は、土日祝日でも即日融資が受けられることです。原則21時(日曜日は18時)までに申し込みを完了させれば、当日中の融資対応も可能すぐに現金が必要な方には嬉しいメリットです。

レイク ALSAはカードレス融資にも対応しています。セブン銀行ATMならレイクALSA公式アプリからいつでも借入・返済できます。

金利(実質年利) 4.50%〜18.00%
利用限度額 500万円
審査スピード 最短60分
融資スピード 最短60分(WEB申し込み)
借入方法
  • 指定口座振込
  • セブン銀行(スマホ)ATM
  • 新生銀行カードローンATM
  • 提携金融機関ATM
返済方法
  • 口座振替
  • 新生銀行カードローンATM
  • インターネット
  • 提携金融機関ATM
  • 銀行振込
スマホアプリ 対応
申込条件 満20歳以上69歳未満

7オリックス クレジット「カードレスVIP」

オリックス クレジット「カードレスVIP」

オリックス クレジット「カードレスVIP」のココがお得!
  • 郵送物や申込書記入は不要!便利なWEB契約「即契(そっけい)」
  • 「24時間・365日」振込・返済可能!
  • 借入・返済はいつもの銀行で利用可能!

オリックス クレジットの「カードレスVIP」は、審査が最短60分で即日利用できるカードローンです。平日14:30までに手続きを完了させれば、最短即日での融資が受けられます。

 カードレスVIPで即日融資を受ける流れ

  1. 平日14:30までにWEBから申込を行う
  2. 審査結果の連絡を受ける(メールor電話)
  3. WEB上で審査内容の確認と同意手続きを行う
金利(実質年利) 1.70%〜17.60%
利用限度額 800万円
審査スピード 最短60分
融資スピード 最短即日
借入方法 口座振込
返済方法 口座振替
スマホアプリ 対応
申込条件 満20歳以上69歳未満

カードローンは即日融資可能?

カードローンは即日融資可能?

カードローンは即日融資可能です。ただしすべてのカードローンが即日融資に対応しているわけではありません。カードローンは、発行会社が「銀行」か「銀行以外(ノンバンク)」かによって特徴が大きく変わります。

銀行カードローン ノンバンクカードローン
適用される法律 銀行法 賃金業法
借入金の利用目的 事業・投機目的はNG 自由
配偶者貸付 あり なし
総量規制 対象外 対象
審査スピード 最短即日不可 最短即日可能

基本的に即日融資に対応しているのは、ノンバンクカードローンです。今日明日中にカードローンを利用したい方は、銀行カードローンではなくノンバンクカードローンを申し込むようにしましょう。

ノンバンクカードローンの種類

ノンバンクカードローンの種類

ノンバンクカードローンを提供している業者は主に以下3つです。

ノンバンクカードローンの種類
  1. クレジットカード会社
  2. 消費者金融業者
  3. 信販会社

それぞれどんな特徴を持っているのでしょうか?以下、一つずつ紹介していきます。

1クレジットカード会社

一部のクレジットカード会社では、「カードローン」を提供しています。カードローンは借入専用に設計されており、キャッシングに比べて融資金額が高い傾向にあります。

 ただし、クレジットカードの審査とカードローン審査は別物です。

クレジットカードを持っているからすぐに借入専用カードも発行できるわけではありません。その点は注意しておきましょう。

カードローンを提供するクレジットカード会社一例
  • 三井住友カード
  • 三菱UFJニコス
  • JCB

2消費者金融業者

消費者金融業者

カードローンと言えば消費者金融をイメージされる方も多いでしょう。消費者金融カードローンは、審査・融資スピードに長けています。

即日利用可能なカードローンを探している場合は、まず消費者金融カードローンを検討されることをおすすめします。

カードローンを提供する消費者金融一例
  • アイフル
  • アコム
  • プロミス
  • SMBCモビット
  • レイクALSA

3信販会社

信販会社とは、主に販売信用をメインに行っている会社です。販売信用とは、商品・サービス代金の立て替えを行い、後から利用者に請求する形式のことです。

信販会社の多くがクレジットカード事業も行っています。カードローン事業では、「信販・クレジットカード系カードローン」とまとめて表記されることも少なくありません。

カードローンを提供する信販会社一例
  • オリエントコーポレーション
  • ジャックス
  • オリックス・クレジット

カードローンの審査は甘い?審査なしのカードローンはある?

カードローンの審査は甘い?審査なしのカードローンはある?

カードローンの審査は甘くありません。また審査なしで利用可能なカードローンは存在しません。カードローンを利用する際は、この2つはしっかりと把握しておく必要があります。

ネット上などでは、消費者金融系カードローンだから審査が甘いなどという表現がみられます。消費者金融でも銀行でも審査に関しては基本的に同じです。つまり消費者金融だから審査が甘いなどということはありません。

 カードローンの審査は、「銀行法」もしくは「賃金業法」によって義務化されています。返済能力がない人に融資をしてはいけないため、基本的に無職の方はカードローンを利用することはできません。

カードローンの審査に関してはさまざまな情報が流れています。誤った情報に惑わされず、正しい情報をもとに適切にカードローンを利用するようにしましょう。

即日融資対応カードローンの在籍確認はどうなる?在籍確認無しはある?

即日融資対応カードローンの在籍確認はどうなる?在籍確認無しはある?

即日融資対応のカードローンも、在籍確認は行われています。即日融資の場合、申込当日中に在籍確認を行い、問題なければ審査を通過してカードローンによる融資を受けられる状況を作ってくれます。

 在籍確認の連絡が取れなければ審査は完了しません。在籍確認ができないようなタイミングで申し込むと即日融資を受けられない恐れがあります。

在籍確認の方法も特に変更されず、基本的に即日融資をしないタイプのカードローンと同じように確認作業を行います。電話連絡を入れ、申込者本人が在籍しているか告げ、本当に在籍していると確認できれば電話を切るという作業を行います。

基本的な方法は何も変わりません。行うタイミングが早くなるだけです。

即日融資に対応している場合でも、在籍確認というのは避けられない要素です。

本当に審査を通過したいと考えているなら、在籍確認がスムーズにできる環境をしっかり整えておく必要があります。会社が休みの日に審査を受けないように心がけるなどの対応が必要です。

 会社が休みで連絡できない場合は翌営業日への対応に切り替えられる可能性があります。

即日融資で在籍確認なしのカードローンはある?

即日融資で在籍確認なしのカードローンはある?

即日融資に対応しており、在籍確認なしで審査を通過できる業者もあります。以下の業者では対応してくれる可能性があります。

在籍確認なしでも対応できる業者
  • SMBCモビット
  • アイフル

SMBCモビットWEB完結という方法を提供しています。WEB完結を利用できるようなら採用するだけで電話連絡による在籍確認は行われません。銀行口座を作成した時の情報を参考にして、在籍確認の手続きを行うだけで終了します。

SMBCモビットの方法は電話連絡も書類提出もないため安心できるでしょう。

アイフルはWEB完結を採用している業者ではありません。

しかし、電話口で在籍確認を避けてほしいと告げれば対応してくれる場合があります。この場合は会社に関連する書類をアップロードするように求められますが、電話連絡による在籍確認はありません。

 この他の大手消費者金融でも電話連絡による対応は避けられる可能性があります。電話連絡を回避する場合は業者側に相談してください。

どのような状況でも、別の方法で在籍確認の作業は行われています。電話連絡による確認を行っていないだけで、仕事をしているという情報は見ているものと判断してください。

仕事をしていないと判断されれば、収入を得ていない可能性が高まるためです。

 収入が確保されている仕事をしているのであれば、しっかり記述したほうがいいでしょう。自営業やフリーランスでも記載がなければ怪しまれてしまいます。

【申し込みから融資まで】カードローンの使い方

【申し込みから融資まで】カードローンの使い方

カードローンは申込みから審査を経て、最終的に手元に届いてから利用する商品です。カードローンの利用方法を覚えておくことで、初めての場合でも安心して使えるようになります。

どのような手順で進めていくかしっかり確認しておきましょう。実際に利用する際の手順は以下の通りです。

利用する際の手順
  • 申込み
  • 審査
  • 契約
  • 発送
  • ローンの利用

この手順で進めていきます。基本的に全ての業者同じ手順で進めていきますが、稀にローンの利用が発送前に可能となっている業者もあります。

どの手順で進めていくかしっかり確認しながら、最終的に利用する商品を決めるといいでしょう。

ここからは、申込みから利用までの手順について詳しく説明します。

申込

サービスを提供している業者に利用したい意思を示すため、申込みを行います。申込方法は以下の手法が主に採用されます。

申込方法
  • ホームページのフォームへ入力
  • 電話のオペレーターに連絡する
  • 店頭窓口で申し込む

どの方法を採用しても構いませんが、近年はホームページを経由して申し込む方法が中心になります。

店頭窓口で利用できる方法は、一部のローンで利用できない場合があるため、利用できる業者なのか判断する必要があります。

審査

審査を受けて、本当にカードローンが利用できる人か判断してもらう必要があります。ここで重要になるのが、まず書類を提出して本人確認を完了させることです。

収入面での証明が必要な場合は、収入証明も提出してください。書類提出後に審査が行われます。

その後、書類申込内容を確認して最終的な審査結果が通知されます。審査を通過している人は次のステップに進みます。一方で審査落ちを告げられている人は、この後のステップには進めません。

契約

契約

業者と契約してローンを利用できる状態にします。

契約を済ませなかった場合、契約の意志がないと判断されて審査落ちと同じ扱いを受ける可能性があります。速やかに必要な契約書にサインしてください。

 契約に同意しなかった場合、一定の時間が過ぎると審査に落とされます。

契約書については店頭窓口で記入する方法も使われていますが、近年では郵送ネットによる契約も多くなっています。

利用するカードローンがどの契約方法に対応しているか、事前に確認しておくのが一番安心できる方法です。

発送

カードローンは手元に届かなければ利用できないシステムが使われています。手元に届けるために業者側発送手続きを行います。同時にカードが発行されることで正式に契約が確定することとなります。

到着するとカードローンが使えるようになります。

発送から手元に届くまでには1日程度の時間がかかりますが、カードを発行するまでにかかる時間がかなり長く、場合によっては契約から発送まで1週間程度の時間が必要です。

短時間で手に入れられない可能性も含めて考えておきましょう。

ローンの利用

受け取ったカードローンを利用してお金を借りてください。お金を借りる方法は業者によって異なりますが、以下の方法が採用されています。

借りる方法
  • ネットで手続きを行って借入
  • ATMにカードを挿入して借入
  • 店頭窓口でカードを提示して借入

どの方法が採用されているか事前にチェックしてください。多くの場合はネットで借入手続きを行えますが、ATMに挿入して借りる方法も多く利用されています。

 店頭窓口で借りる方法はあまり採用されていません。借りる方法も含めて事前の確認が重要です。

即日融資可能なカードローンのおすすめの選び方

即日融資可能なカードローンのおすすめの選び方

即日融資を受けられるカードローンもいくつか用意されていますが、おすすめの選び方をいくつか紹介しましょう。

選ぶ際のポイント
  • 金利
  • 審査基準
  • カード発行の方法

こうした方法を軸に検討するといいでしょう。

カードローンの使い勝手も重要なポイントですが、審査にかかる時間やカードを発行するまでの手順など、速やかに完了させられる方法なのか判断していく必要があります。

選び基準はしっかり確認したほうがいいでしょう。

ここからはおすすめの選び方を詳しく説明します。

金利

金利返済に大きな影響を及ぼす項目ですので、基本的に比較したほうがいい部分です。

金利が高ければ高いほど、返済に掛かる負担は大きくなりますので、なるべく低金利で済ませられる商品を選びましょう。低金利の商品がおすすめです。

即日融資を受けられる商品は、全体的に金利が高く設定されている傾向も多くなっています。

金利に思っていたほどの差が得られない場合もあるため、あまり変わらないようなら他の部分を比較してもいいでしょう。

審査基準

審査基準

審査基準2つの要素で比較したほうがいいでしょう。1つは審査の内容です。審査を厳しく見ているのか判断して、あまりにも厳しいところは避けたほうが無難です。

 厳しい審査をしているところは、かなり細かい要素で審査落ちを告げられる可能性があります。

もう1つは審査にかかる時間です。短時間で審査を完了させられる業者であればすぐに発行できる可能性が高まります。

一方で審査に時間がかかってしまうと、希望している時間までに審査が終わらず、即日融資が受けられない可能性が高まります。

カード発行の方法

即日で借りるために必要なカードの発行方法について確認しておきましょう。

稀にカードを発行しなくても振込融資で借りられる場合もありますが、大半の場合は自動契約機ATMでカードを発行するなどの対応が必要です。

カードは自分で発行しなければなりません。

本当にカードを発行できるのか判断した上で、即日融資を受けられる業者を選んだほうがいいでしょう。特に自動契約機が近くにない業者を選んでしまうと、即日での借入は相当厳しくなります。

カードローン利用のメリットとは?

カードローンの審査をパスして喜ぶ女性

カードローン利用のメリット
  • お金のない時に融資を受けられる
  • 何度も融資を受けられる
  • 借りていることを隠しやすい

ここからは、カードローン利用のメリットを詳しく説明します。

お金のない時に融資を受けられる

カードローンはお金が無い時に融資を受けやすいサービスです。お金を持っていない時にカードローンを使い、希望している金額を融資すれば足りない分を補えます。

急ぎの用で困っている時に、すぐ融資を受けられるのも良いところでしょう。

 お金が不足している時、融資を受けられる方法がなければ生活の維持が難しい場合もあります。

カードローンはこうした状況にも対応できるようにしており、安心して生活できるよう、必要な時に融資を受けられるメリットを持っています。

短時間で融資を受けられる即日融資にも対応しています。

何度も融資を受けられる

株式の値動きが読みづらい

他のローンは一度融資を受けると、完済しなければ融資を受けられないルールが適用されます。

しかし、カードローンは融資を受けている間にも融資を追加できるメリットを持っています。何度融資を受けても、利用限度額の範囲までで融資をしてくれます。

 何度も融資を受けると返済が厳しい状況に追い込まれてしまいます。返済効率なども意識して借りるようにしましょう。

現時点で融資を受けている場合でも、必要であれば再度融資を受けられるのは良いところでしょう。

また、何度でも借りられるというサービスのため、1度完済しても同じサービスで融資が受けられます。

再契約の必要がないのも良いところです。

借りていることを隠しやすい

カードローンの利用明細は郵送されず、WEBサービスで閲覧していく方法が採用されています。

 WEBサービスで見ていくことで、他の人に知られないメリットを持っています。どうしても気づかれないように隠したいと考えている人にも安心できます。

他のローンは定期的に郵送などで明細を送付される可能性があり、郵送された書類等を見られてしまい融資を受けていることに気づかれるなどの問題があります。

こうした問題が生じづらいのは良いところで、安心して借りられるようになります。

他人に知られないことで融資を受けていることを隠しやすくなります。

カードローンを利用する際の注意点とは?

複数のカード

カードローンを利用する際は、以下の注意点をしっかり確認しましょう。

カードローンの注意点
  • カードローンの金利を確認する
  • 毎月の返済をしっかり行う
  • 利用限度額の数字を確認する

ここからは、カードローンを利用する際の注意点を詳しく説明します。

カードローンの金利を確認する

カードローンの金利は、返済する際の情報として重要になります。

金利が高いサービスを利用していく場合、返済する利息が増加し、本来返済していく金額よりも増加する恐れがあります。

 金利の高い状態は非常に厳しいため注意したほうがいいでしょう。

金利は契約時に提示されています。提示されている金利をしっかり確認し、どれくらいの利息が発生しているのかしっかり確認しておくといいでしょう。

金利の高いサービスを利用する場合、利息による負担以上の返済をしなければなりません。

高金利のカードローンは返済する利息が多くなってしまいます。

毎月の返済をしっかり行う

毎月の返済をしっかり行っていない場合、返済していないことで信頼性が失われてしまいます。信頼性がないと判断されれば、その時点で融資を受けられないようにする対策が取られます。融資を受けたいと考えても、返済していないので融資を受けられないのです。

 毎月の返済を1度でも行っていない場合、返済していないことによるペナルティが発生するため注意してください。

返済は義務として存在しているもので、毎月返さなければならない金額はしっかり返済しなければなりません。返済していないことが1度でも判明するようであれば、業者側も容赦なく対応するようになってしまい、今後の融資に多大な影響を及ぼすようになります。

利用限度額の数字を確認する

審査

利用限度額は、何度も融資を受ける際は当然重要になっていきますが、それ以外にも1回目の融資を受ける際なども気をつけなければなりません。

融資を受けられる金額が事前に決まっており、それ以上の融資を受けたいと思っても対応してもらえないのです。

 限度額オーバーの融資は受けられません。融資を受ける際は限度額の範囲内に収める必要があります。

何度も融資を受けられるサービスではありますが、融資を受けていると限度額に到達する可能性があります。限度額に到達したカードローンは事実上融資が受けられなくなります。

上限に到達しないように気をつけながら借りなければなりません。

よくある質問

即日融資を受ける際に審査は厳しくなりますか?
審査基準は変わりません。即日融資を受ける場合でも同じ基準で審査を受けます。審査を通過できればすぐに融資するという方法が即日融資であり、審査項目への影響はありません。すぐ借りる際に負担が増える状況は起こらないのです。
銀行カードローンはなぜ即日融資に対応しないのですか?
以前は対応していた銀行もありましたが、警察のデータベース確認作業を要求されたことにより不可能となりました。反社会的勢力や犯罪歴のある人への融資を避けるように厳しく要求されたことで、やむを得ず審査スピードを落としています。
クレジットカードのキャッシング枠は即日融資対応ですか?
既に枠があるならキャッシングの融資は即日対応ですが、審査を受けた当日に融資してくれる方法は採用していません。事前にクレジットカードのキャッシング枠をしっかり準備し、その上で融資を受けられるように申し込む必要があるでしょう。
カードローン審査にはどのような職業でも記載しなければなりませんか?
職業欄の記載は絶対に必要です。職業の記載がなければ在籍確認ができないため審査に落とされてしまいます。また、無職だった人が嘘をついて仕事をしているように見せかける行為も禁止されています。これも在籍確認で判別できます。
カード発行を自分で行うためには自動契約機が必要不可欠なのですか?
自動契約機を利用しなければカードを自分で発行できません。他の方法でカードを発行する手段はなく、自分で発行できない場合は業者側に発行して郵送してもらう必要があります。カードの郵送を避けたい時は自分で発行するようにしましょう。
即日融資を希望したのに受けられません。どうしてですか?
既に即日融資へ対応する時間を超えている可能性があります。多くの業者が午後3時前に審査を完了し、即日融資への振り込み対応ができる状況にならないと翌営業日に対応してしまいます。早めに審査を受けるように心がける必要があるでしょう。
金利を下げるための方法を教えてください。
希望する限度額を増やすしか方法はありません。限度額を増やすためには収入が必要ですが、収入をあまり持っていない人には厳しい状況でしょう。銀行系のカードローンへ申し込む方法も有効ですが、この場合は審査基準が厳しく利用できない恐れが出てきます。

まとめ

今回は即日融資対応を行っているカードローンを7つ紹介しました。前提としてすべてのカードローンが即日融資に対応しているわけではありません。すぐにお金を借りたい方は、即日融資を行うカードローンを申し込むことが重要です。

カードローンの審査についてはさまざまな情報が流れています。原則、審査なしで利用可能なカードローンはありません。また審査が甘いカードローンもありません。

即日融資を希望される方は、今回の記事を参考に適切なサービスを提供しているカードローンを利用することを心がけましょう。

関連記事

こちらの記事も合わせて読みたい
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事