即日融資対応のカードローン7選!審査なし・甘いカードローンについても解説!

カードローンは暮らしの中のさまざまなシチュエーションで利用できる便利なサービスです。冠婚葬祭や趣味・レジャーなど、急にお金が必要なシーンはたくさんあります。

その際カードローンを契約しておけば、審査の手間もなくすぐにお金が借りられます。

カードローンの中には、申し込みをしたその日にすぐ借りられるものもあります。
また、できればカードローンの審査はなるべく甘いものに申し込みたい!という方もいるのではないでしょうか。本記事ではカードローンに関する以下の項目を解説をしています。
この記事でわかること
  • 即日融資対応のおすすめカードローン
  • カードローンは即日融資できる?
  • ノンバンクカードローンとは
  • カードローンの審査は甘い?審査なし?
  • カードローンの使い方
  • 即日融資可能なカードローンの選び方

今回の記事では、即日融資に対応しているおすすめカードローンを7つ紹介します。カードローンを探している方はぜひチェックしてみてください。

【即日融資対応】おすすめカードローン比較ランキング

 

プロミス
アコム
SMBCモビット
アイフル
au PAY スマートローン
アコム
SMBCモビット
実質年利
4.50%〜17.80%
3.00%〜18.00%
3.00%〜18.00%
3.0%〜18.0%
2.9%〜18.0%
借入限度額
500万円
800万円
800万円
800万円
50万円
無利息期間
30日
30日
30日
-
審査期間
最短30分
最短30分
最短30分
最短30分
最短30分
融資スピード
最短30分
最短即日
最短即日
最短60分
最短即日
WEB完結
可能
可能
可能
可能
融資まで

【即日融資対応】おすすめカードローン7選!

ここからは即日融資可能のカードローンを紹介します。即日融資ができるほかにも、さまざまなおすすめポイントがあるので一緒に確認してみてください。

1プロミス

オリコン最新

プロミスのおすすめポイント
  • 借入金利4.5%〜17.8%
  • WEB契約なら最短30秒融資可能
  • 即日融資に適した3つの借入方法を準備!
  • 女性スタッフが親身に対応「レディースキャッシング」
  • 借入・返済で便利な「シミュレーション機能」

プロミスは、SMBCコンシューマーファイナンスが提供するカードローンです。借入金利は4.5%〜17.8%となっており、消費者金融の中では比較的上限金利が低く設定されています。

初めてプロミスを利用する方限定で30日間無利息サービス」を利用できるため、利息を抑えて融資を受けたい方は、この期間を有効に使ってできるだけ短期間で返済するとより総返済額を抑えることもできます。

借入だけでなく返済に関しても「シミュレーション」を活用してしっかりとサポートしてくれます。

 即日融資に適した借入方法

  1. 瞬フリ(振込キャッシング)
  2. アプリローン
  3. 自動契約機

プロミスには、即日融資に適した3つの借入方法があります。利用シーンによって柔軟に選択できるのはプロミスの魅力の一つです。WEB契約の場合は最短30秒融資ができる点も魅力的です。

また女性専用カードローンも提供されており、男性には話せないことなど女性スタッフが親身にサポートしてくれます。

郵便物なしで契約できるので周囲にバレずに契約できますよ。
金利(実質年利) 4.50%〜17.80%
利用限度額 500万円
審査スピード 最短30分
融資スピード 最短30分
借入方法
  • 指定口座振込
  • プロミスATM
  • 三井住友銀行ATM
  • 提携金融機関ATM
返済方法
  • 口座振替
  • プロミスATM
  • コンビニATM
  • 店頭窓口
  • インターネット
スマホアプリ 対応
申込条件 満18歳以上69歳以下

※お申込時の年齢が18歳および19歳の場合は、収入証明書類のご提出が必須となります。
※高校生(定時制高校生および高等専門学校生も含む)はお申込いただけません。

プロミスの口コミ・評判
  • 30代 男性
    借入が初めてで物凄く不安だったときに、理想的な返済プランをしっかり案内してくれたので、安心して融資を受けることができました。
  • 40代 男性
    サイトが使いやすいので申し込みの手続きが簡単ですし審査の時間も長くなく当日に結果をいただき即日利用できる手軽さが良いです。
  • 30代 男性
    即日融資が可能で、その手続もWEBで完結するのでスムーズ性としてはピカイチなものがあるといえます。大手の中では金利が比較的低い点も高く評価出来ます。
  • 20代 男性
    融資までのスピードがとても早かったのでビックリした。初めて利用したのだが、30日間無利息で借りられるのもありがたかった。
  • 30代 男性
    専用のアプリがあるので、申込からカード発行、借入に管理などこのアプリ1つで完結でき非常に使い勝手が良かったですし、直感的に操作ができ大変便利でした。
  • 40代 男性
    30日間の無利息サービスを提供していて、さらにWEB完結を利用することによってプロミスからの郵送物を無くせるのが良いです。それから上限金利が17.8%と他の消費者金融会社のカードローンの金利よりも若干低めなのも借りる側からは有り難いです。
  • 30代 男性
    良い点としては、審査のスピードが早く無利息期間が最大で30日あること。実績がある大手であること。悪い点としては最大金利が17.8%なので大きい額で返済期間が長いと複利で返済額が増えること。
  • 20代 女性
    最短30分で借りる事が出来るので、急な出費に対応してもらえるのは嬉しいですね。また無利息期間があるので、すぐに返済が出来る状態であれば負担がかかりません。
  • 30代 女性
    スマホで借入までがすべて完結できてカード発行や書類の発送もないので、誰にも知られることなく即日でお金を借りることができる。
  • 20代 男性
    プロミスを利用した感想としては申し込みがネットからととても簡単にできてさらに申込みから審査、融資までのスピードがはやかったことです。

2アコム

アコム

アコムのおすすめポイント
  • 借入金利3.0%〜18.0%
  • はじめての方なら最大30日間金利0円!
  • 最短30分で審査回答!契約・カード発行も即日対応
  • コンビニATMで24時間利用可能!インターネットならいつでも振込融資対応

アコムは三菱UFJフィナンシャル・グループが提供しているカードローンです。利用限度額は最大800万円に設定されており、利用目的を問わずさまざまなシーンで活用できます。

借入金利は3.0%〜18.0%とプロミスと上限金利を比較すると高めな設定になっていますが、最低返済額がアコムは5,000円、プロミスは4,000円なので最低返済額のみで完済した場合、アコムの方が総返済額が少なくなります。

 アコムとプロミスで10万円借入し、最低返済額で返済する場合、総返済額はアコム119,772円、プロミス125,864円となり、アコムの方が6,488円少なくなるというわけです。

「なるべく返済額を少なくしたい方」や「最低返済額で完済を目指したい」という方は、上限金利がやや高いですがアコムの方がトータルで安く済ますことができるためおすすめです。

初めてアコムを利用した方限定で30日間金利0円で借入できるため、一度に多く返済して短期間で完済を目指したい方も、無利息期間を上手に使うと総返済額を抑えることができます。

また、アコムは最短30分で審査回答を行ってくれます。自動契約機「むじんくん」なら、カードの受け取りも即日可能になっています。

むじんくんは日本全国に1,000台以上設置されており、利便性の高さが伺えます。
金利(実質年利) 3.00%〜18.00%
利用限度額 800万円
審査スピード 最短30分
融資スピード 最短即日
借入方法
  • インターネット
  • アコムATM
  • コンビニATM
  • 提携金融機関ATM
  • 口座引き落とし
返済方法
  • 口座振替
  • アコムATM
  • コンビニATM
  • 提携金融機関ATM
  • 店頭窓口
  • インターネット
スマホアプリ 対応
申込条件 満20歳以上69歳未満

アコムの口コミ・評判
  • 30代 男性
    申し込み後の審査さえ通過すれば、すぐにATMで引き落としができる権利が得られるから、今借りたいときに便利だと思いました。
  • 20代 男性
    審査のスピードがとても早かった印象を受けました。また、アプリやメールで返済日が近づくと教えてくれるので、ありがたかったです。
  • 30代 男性
    インターネットから申込みやすく、審査時間もストレスなく早くて良かったです。安心して借りられて満足に近かったかなと思います。
  • 30代 女性
    ウェブ完結で書類が届いたり送る必要がないので気軽に借りることができたし、対応も迅速ですぐにお金が必要だったので助かりました。
  • 30代 女性
    審査から借入まで早く、早急にお金が必要だったためとても助かりました。有名なカードローンなので安心感もあり、今月は返済が難しいという時も相談に乗ってくださるので助かってます。
  • 30代 男性
    登録後30日間利息0円のキャンペーンがあることで返済が少し楽になります。少額をかりて短期間で返済できる見込みがある場合にはかなり使えるものです。しかしその無利息期間を出た通常の金利はやや高いので注意が必要です。
  • 40代 女性
    審査がとても早く、土日でも可能である事、30日間は金利がなく、また女性相談窓口があるところ。提携先のATMが有料であるところが痛いです。
  • 30代 男性
    消費者金融なので借入までの早さはどこもあまり変わらないとは思いますが、電話の対応がとにかく丁寧で驚きましたし、これだけ丁寧だと何かあった際にも安心感があります。
  • 40代 男性
    審査結果が出るのが30分もかからないほど審査スピードが早いのがメリットでした。それから30日間の無利息サービスも提供しているので良心的な消費者金融会社です。また電話対応も素晴らしく親切で丁寧な対応をしてくれたので満足度は高いです。
  • 40代 男性
    サイトの使い勝手は良いですが申し込みの後審査結果までに思った以上に時間がかかり借り入れまでも数日待つ必要があったので時間にゆとりがない時はあまりお勧めできません。

3SMBCモビット

SMBCモビットのおすすめポイント
  • 借入金利3.00%〜18.00%!100万円以上の借入から金利が低くなる
  • 30日間の無利息期間あり
  • 担保・保証人不要!満20歳〜69歳まで申込可能なカードローン
  • 入会確認メール到着後すぐに利用可能!
  • WEB完結による申し込みが可能!

SMBCモビットは、借入金利3.00%〜18.00%のカードローンで、銀行系のカードローンと比較するとやや高めの設定となっていますが、100万円以上の借入で金利が低くなるため、金利が高すぎるということはありません。

100万円以上借入に場合、金利が3%下がるため、多く借り入れたいという方にはおすすめです。

 初めてSMBCモビットを利用した方限定で30日間無利息で融資を受けることができます。無利息期間中に多く返済すると、総返済額を減らすことができます。

また、WEB完結・カードレスに対応しているカードローンです。平日19:00までの申込なら最短30分で審査完了入会メール到着後すぐに融資が受けられるようになります。

SMBCモビットでは、担保・保証人が一切不要です。担保や保証人が必要な場合、どうしても周りの助けを借りなければいけません。

周囲を気にすることなく借入できる点も大きなメリットだと言えるでしょう。
※申し込みの曜日、時間帯によっては翌日以降の取り扱いとなる場合があります。
金利(実質年利) 3.00%〜18.00%
利用限度額 800万円
審査スピード※申し込みの曜日、時間帯によっては翌日以降の取り扱いとなる場合があります。 最短30分
融資スピード※申し込みの曜日、時間帯によっては翌日以降の取り扱いとなる場合があります。 最短即日
借入方法
  • 振込キャッシング
  • 提携金融機関ATM
返済方法
  • 口座振替
  • 銀行振込
  • 提携金融機関ATM
  • インターネット
スマホアプリ 対応
申込条件 満20歳以上69歳以下

SMBCモビットの口コミ・評判
  • 30代 男性
    急遽お金が必要となったとき、借入金額が希望に見合う点と会社の安心度を考慮して申し込みました。審査こそ時間を要したが、返済までの道筋をオペレーターが丁寧に案内してくれたので、不安なく最後まで利用することができました。
  • 40代 男性
    申し込み方法が煩雑でなく本人確認もWebでスムーズに行うことができ良かったですし審査結果の通知も当日中だったので翌日にすぐ利用でき助かりました。
  • 50代 男性
    三井住友系なので即日融資ができるのでどちらかと言えば早い方だとは思います。金利が少し高いですが今すぐに必要であればいいのではないかと思います。
  • 50代 男性
    契約に関しては、比較的スムーズで他のカードローンよりも個人的には速く感じました。大手だけあって、電話での対応を丁寧だと思います。
  • 40代 男性
    ここはWEB完結で申し込むと在籍確認で職場に電話がかかってくることがないのが良かったです。カードローンの多くは在籍確認のために会社に電話がかかってくることが多いですが、「SMBCモビット」は職場に電話がかかってこないので安心感があります。
  • 50代 男性
    借り入れも24時間ですし、利息も日割り計算なので安心感があります。審査もスピーディーで、本当に急に困った時に助けてもらったことがあります
  • 30代 女性
    申し込んでから審査結果がわかるまでが迅速だったので、すぐにお金が必要なシーンで役に立ったし、返済も近くのコンビニATMからできて楽でした。
  • 40代 男性
    申し込みはWEBで簡単にできますし、審査がとても早いです。私はその日中にご連絡頂けて、オペレーターの方もとても親切でこちらの質問にも分かりやすく答えて頂けました。金利は他社とあまり変わらないですが、お急ぎの人にはとてもおすすめです。
  • 20代 女性
    申し込みから審査までウェブで完結するので、家族に知られる事なく利用する事が出来ました。また即日融資が可能なので、当日中に借りれて良かったです。
  • 30代 男性
    WEB完結で手続きがすみ、電話確認、郵送物配送もないことから職場、家族にバレにくいという点で実用性が高いです。登録後初月の無利息期間が無いのは痛いです。他サービスでは無利息期間を定めているものが多くある中、こちらはそうではないのが残念です。

4アイフル

アイフルのおすすめポイント
  • 借入金利3.00%〜18.00%
  • 初めての方限定で30日間無利息で融資可能
  • 最短30分で審査結果表示!スマホからすぐにチェックできる
  • 提携ATMは全国70,000台
  • 申し込み時の「自宅・勤務先」への電話連絡は一切なし!

アイフルは、借入金利3.00%〜18.00%のカードローンでほとんどの大手消費者金融とほとんど変わらない金利設定となっていますが、ファーストプレミアム・カードローンの場合、借入金利3.00%〜9.50%で融資可能です。

ファーストプレミアム・カードローンの利用条件は初めてアイフルを利用する満23歳〜59歳で一定の収入がある方ですので、多くの方が適用される可能性が高いのも特徴です。

 さらに、初めてアイフルを利用する方限定で30日間無利息で借入ができるため、上手に利用すると金利を抑えて融資を受けることも可能です。

最短30分で審査結果が受けられ、1時間融資にも対応しています。借入から返済までスムーズに行え、「今スグ」お金が必要な方におすすめのカードローンです。

アイフルでは、申し込み時の「自宅・勤務先」への電話連絡を一切行っていません。カードローンの利用を周囲にバレたくない方にとっては、重要なポイントです。

提携ATMは全国70,000台以上。スムーズな審査だけでなく借入・返済も簡単に行える点が、アイフルのおすすめポイントです。
金利(実質年利) 3.00%〜18.00%
利用限度額 800万円
審査スピード 最短30分
融資スピード 最短即日
借入方法
  • 指定口座振込
  • コンビニ銀行ATM
  • 提携金融機関ATM
返済方法
  • 口座振替
  • 店舗窓口
  • コンビニATM
  • 指定口座振込
スマホアプリ 対応
申込条件 満20歳以上69歳未満

アイフルの口コミ・評判
  • 30代 男性
    web申し込みは最小限の項目を入力するだけで済み、審査もスピーディに行われました。審査結果もメールで届き、承認後は即希望額を借入できたので利便性にかなり優れていると思われます。
  • 40代 男性
    プライバシーが守られることが何よりで職場への在籍確認がなく周囲に知られず安心して利用でき良かったです。サイトも見やすい体裁で容易に手続きできました。
  • 40代 男性
    店舗での手続きでしたが誰とも会う事なく行えました、申し込みから審査、融資まで2時間かからず完了出来たのでとてもスムーズに出来ました。お金を借りられて助かりました。
  • 30代 男性
    審査から融資がはやく、急なお金の用意が必要な場合にはとても実用性が高いと言えます。大手だけあってサポートも安心できるものでした。
  • 30代 男性
    平日の午前中にネットから申込をすると1時間もしないうちに審査結果が届きましたし、自宅に届いた書類も周りから分からない工夫をされていてとても助かりました。
  • 40代 男性
    アイフルの利点としては全国どこにでもあるため急な出費などにもすぐに対応できることが挙げられます。また申し込みから融資までの時間がすぐなのもいい点です。
  • 40代 男性
    電話対応がとても親切で威圧感が全くなく安心して利用できる点がまず良かったです。それから即日で融資が可能で30日間の無利息期間のサービスもあるので、融資を受ける身としてはメリットがあります。
  • 30代 男性
    アイフルは申し込みから借入まですべてネットで完結です。手間も省けて即借入をできる点はすばらしいとおもいます。
  • 40代 男性
    自分自身が感じたメリットは審査最短30分で即日融資も可能であり、はじめての利用なら30日間利息はなく、女性も利用しやすく、家族や職場にばれにくいことです。またスマホATMが大変便利。
  • 50代 男性
    銀行のカードローンとかもありますが早く借りたい場合にはアイフルはいいと思います。審査が早くて借りれるのでどうしてもの時にはいいです。

5au PAY スマートローン

au PAY スマートローンのおすすめポイント
  • 2.9%〜18.0%で最低金利が低い
  • 最短30分で審査完了!カードレスで借入・返済はスマホで完結
  • セブン銀行スマホATMで原則24時間利用可能!
  • au PAY残高に直接チャージ可能!

au PAY スマートローンは、auフィナンシャルサービス株式会社が提供するカードローンです。上限金利は18.0%とほとんどの消費者金融と変わりませんが、最低金利が2.9%と低めに設定されている点が特徴です。

さらに、最短30分で審査完了、即日融資にも対応しています。WEB完結借入も返済もできるため、好きなタイミングで手軽に行えるのは嬉しいポイントです。

 au PAY スマートローンは、全国のセブン銀行スマホATMで24時間利用可能。専用アプリをインストールすれば、カードレスで借入・返済ができます。

au PAY スマートローンはau PAY残高に直接チャージすることもできます。ちょっとした時間で手続きが完了し、全国のコンビニやスーパー、MasterCard加盟店などたくさんの場所で利用可能です。

申込み条件は「満20歳〜70歳で定期収入がある方」なので比較的審査基準な厳しくないものと考えて良いでしょう。
金利(実質年利) 2.9%〜18.0%
利用限度額 50万円
審査スピード 最短30分
融資スピード 最短即日
借入方法
  • 指定口座振込
  • セブン銀行スマホATM
  • au PAY 残高チャージ
返済方法
  • 口座引き落とし
  • セブン銀行スマホATM
  • 指定口座振込
スマホアプリ 対応
申込条件 満20歳以上69歳未満

6レイクALSA

レイク ALSAのおすすめポイント
  • 借入金利4.50%〜18.00%
  • 土日祝日でも即日融資対応!最短60分で融資可能
  • レイクALSA公式アプリがあればコンビニATMでいつでも借入・返済できる
  • 消費者金融では唯一無二!最大60日間無利息利用可能

レイク ALSAは、借入金利が4.50%〜18.00%のカードローンで、他社と比較しても金利設定で違いはありません。

ですが、最大の特徴が消費者金融では唯一の60日間無利息サービスを実施しているカードローンということです。はじめて利用する方でWEB申し込みを行えば、最長60日間は利息が発生しません。

 他社が実施している無利息期間は30日間がほとんどですが、レイクALSAでは2倍の60日間ムウ利息で融資を受けることができます。

約2ヶ月の間にできるだけ多く返済すれば、完済するまでの金利を抑えることができるため「できるだけ早く完済したい方」や「トータルの返済額を押抑えたい方」は効果的に使ってみましょう。

レイク ALSAは、土日祝日でも即日融資が受けられます。原則21時(日曜日は18時)までに申し込みを完了させれば、当日中の融資対応も可能すぐに現金が必要な方には嬉しいメリットです。

レイク ALSAはカードレス融資にも対応しています。セブン銀行ATMならレイクALSA公式アプリからいつでも借入・返済できます。

WEB契約の場合最短25分で融資を受けることができますよ。
金利(実質年利) 4.50%〜18.00%
利用限度額 500万円
審査スピード 最短60分
融資スピード 最短60分(WEB申し込み)
借入方法
  • 指定口座振込
  • セブン銀行(スマホ)ATM
  • 新生銀行カードローンATM
  • 提携金融機関ATM
返済方法
  • 口座振替
  • 新生銀行カードローンATM
  • インターネット
  • 提携金融機関ATM
  • 銀行振込
スマホアプリ 対応
申込条件 満20歳以上69歳未満

7オリックス クレジット「カードレスVIP」

オリックス クレジット「カードレスVIP」

オリックス クレジット「カードレスVIP」のおすすめポイント
  • 借入金利1.70%〜17.60%
  • 郵送物や申込書記入は不要!便利なWEB契約「即契(そっけい)」
  • 「24時間・365日」振込・返済可能!
  • 借入・返済はいつもの銀行で利用可能!

オリックス クレジットの「カードレスVIP」は、借入金利が1.70%〜17.60%と他社のカードローンと比較しても低金利で融資を受けることができます。

ほとんどの消費者金融の場合、最低金利ははじめての利用者には適用されないことが多いですが、オリックス クレジットの「カードレスVIP」でははじめての利用者にも適用されます。

 30万円を1年間借りた場合の利息金額を多くの消費者金融の上限金利18%とオリックス クレジットの「カードレスVIP」の上限金利17.60%で比較すると、18%は53,546円、17.60%は54,147円となります。

さらに審査が最短60分で即日利用できるカードローンでもあります。平日14:30までに手続きを完了させれば、最短即日での融資が受けられます。

即日融資はWEB契約限定になっていますが、郵便物や申込書記入が不要なため、短時間で申込ができます。24時間365日対応という点もWEB契約ならではのメリットです。

借入上限額も800万円までなので余裕を持った融資を受けることができますよ。
金利(実質年利) 1.70%〜17.60%
利用限度額 800万円
審査スピード 最短60分
融資スピード 最短即日
借入方法 口座振込
返済方法 口座振替
スマホアプリ 対応
申込条件 満20歳以上69歳未満

カードローンは即日融資可能?

カードローンは即日融資可能?

カードローンは即日融資可能です。ただしすべてのカードローンが即日融資に対応しているわけではありません。カードローンは、発行会社が「銀行」か「銀行以外(ノンバンク)」かによって特徴が大きく変わります。

銀行カードローン ノンバンクカードローン
適用される法律 銀行法 賃金業法
借入金の利用目的 事業・投機目的はNG 自由
配偶者貸付 あり なし
総量規制 対象外 対象
審査スピード 最短即日不可 最短即日可能

基本的に即日融資に対応しているのは、ノンバンクカードローンです。今日明日中にカードローンを利用したい方は、銀行カードローンではなくノンバンクカードローンを申し込むようにしましょう。

審査なしで即日融資できるカードローンはあるの?

カードローンの審査は甘い?審査なしのカードローンはある?

審査なしで即日融資を受けられるカードローンは存在しません。即日融資を受けるどころか、カードローンを利用することも本来はできません。

理由としては、カードローン自体が審査を受けなければ利用できないものとして作られているためで、審査なしで利用できないようにしているのです。

 審査なしでも利用できるとされる商品は危険な業者が提供するサービスです。

審査を受けなければ、利用者の安全性などが確保できないことから、カードローンを利用させるのは不可能になります。

審査をしっかりと実施して、本来であれば問題のないことを示さなければユーザーはカードローンを利用できないのです。

審査なしで利用できるカードローンはおかしな状態となります。

審査が完了しないと即日融資もできない

また、即日融資についても、審査が完了しないことには対応できないようなルールにしていますので、審査を通過しないことにはどうにもならないのです。

すぐに借りたいという気持ちはわかりますが、審査を受けないで融資を受ける方法は用意されていません

 審査なしでも融資を受けられるとされる業者が一部存在しますが、それは闇金です。危険な業者として判断されるため利用しないことを徹底しましょう。

審査を通過しないことにはどうにもならないこと、即日融資についても対応できないことを徹底しておきましょう。

自分で理解しておくことによって、審査を受ける業者の判断が行いやすくなります。

闇金は嘘をついている傾向があるので注意

即日融資を審査なしで実施している業者は闇金であり、正式なサービスとして登録されている業者を利用していくものではありません。

審査を受けないで融資が受けられるのは本当ですが、闇金の金利は徹底して高い状態が作られています。

 法外な金利を適用され、利息を大量に取られてしまう点には気をつけたほうがいいでしょう。利息を大量に取られるのは非常に危険です。

色々な方面で嘘をついている可能性があることを踏まえると、闇金を利用していくのは非常に危険ですし、利用するだけ損をするのです。

将来的な取り立てなども厳しいことを踏まえると、嘘をついている業者を利用することは絶対に避けましょう。

ノンバンクカードローンの種類

ノンバンクカードローンの種類

ノンバンクカードローンを提供している業者は主に以下3つです。

ノンバンクカードローンの種類

それぞれどんな特徴を持っているのでしょうか?以下、一つずつ紹介していきます。

1クレジットカード会社

一部のクレジットカード会社では、「カードローン」を提供しています。カードローンは借入専用に設計されており、キャッシングに比べて融資金額が高い傾向にあります。

 ただし、クレジットカードの審査とカードローン審査は別物です。

クレジットカードを持っているからすぐに借入専用カードも発行できるわけではありません。その点は注意しておきましょう。

カードローンを提供するクレジットカード会社一例
  • 三井住友カード
  • 三菱UFJニコス
  • JCB

2消費者金融業者

消費者金融業者

カードローンと言えば消費者金融をイメージされる方も多いでしょう。消費者金融カードローンは、審査・融資スピードに長けています。

即日利用可能なカードローンを探している場合は、まず消費者金融カードローンを検討されることをおすすめします。

カードローンを提供する消費者金融一例
  • アイフル
  • アコム
  • プロミス
  • SMBCモビット
  • レイクALSA

3信販会社

信販会社とは、主に販売信用をメインに行っている会社です。販売信用とは、商品・サービス代金の立て替えを行い、後から利用者に請求する形式のことです。

信販会社の多くがクレジットカード事業も行っています。カードローン事業では、「信販・クレジットカード系カードローン」とまとめて表記されることも少なくありません。

カードローンを提供する信販会社一例
  • オリエントコーポレーション
  • ジャックス
  • オリックス・クレジット

カードローンで即日融資を受けるコツ

カードローンで即日融資を受けるコツとして、以下のポイントを押さえておきましょう。

カードローンで即日融資を受けるコツ
  • 早い時間帯に申し込みを実施する
  • スムーズに審査を完了させる
  • 自動契約機を採用してカードローンを発行する

即日融資を受けるためには時間がとても重要になります。

時間が遅い場合にはどのような審査を受けても即日融資を受けられないような状況になってしまうため、早い時間帯に申し込みを完了させて、すぐに融資を受けられるような環境を作り出していくことが重要になるでしょう。

早い時間に余裕を持った審査を受けるといいでしょう。

ここからは、カードローンで即日融資を受けるコツを詳しく説明します。

早い時間帯に申し込みを実施する

カードローンの審査は一定の時間までに完了した場合、振込による融資でも即日で実施されるようになります。

振込で即日融資を受けたいと考えている場合には、午前中に申し込みを済ませるなどの対応を取り、すぐに審査を完了させられる状況を作ったほうが安心です。

 早い時間に申し込みを済ませることで、カードローンが即日融資に対応できる時間までに審査を完了させられます。

審査に遅れが出てしまうと即日融資を受けられなくなってしまい、翌日以降の融資に変更されてしまう可能性があります。

少しでも融資を早めに受けたいと考えているようなら、午前中に申し込みを済ませた上で、審査に問題のない申込内容を作り上げる必要があります。

スムーズに審査を完了させる

クレジットカード

審査に問題が生じてしまうと、審査にかかる時間が延びてしまい、即日融資どころか審査を通過できないような状況が生まれる可能性があります。

スムーズに審査を完了させるためにも、まずは書類の提出申込内容の不備が発生しないように気をつけましょう。

 審査を受ける内容はとても重要視されます。審査に落とされないためにも1つ1つの項目を確認しておきましょう。

審査落ちとなれば即日融資は受けられません。審査に落とされないことを第一に考えて行動していく必要があるでしょう。

また、審査に問題が生じないようにするためにも、虚偽記載や審査に影響を及ぼすような内容での申込は控え、正しい情報だけで審査を受けましょう。

自動契約機を採用してカードローンを発行する

自動契約機を利用することによって、カードローンを発行して即日融資を受けられるようになります。

 カードローンの申込完了後、速やかに自動契約機へ移動できるようであれば、カードローンを発行してその場で融資を受けられます。即日融資を早く済ませたいときにおすすめです。

自動契約機は消費者金融系のカードローンで提供されているサービスで、銀行系のカードローンではほぼ利用できません。

即日融資は元々消費者金融系だけで対応しているサービスとなりますので、自動契約機を利用するのであれば消費者金融のカードローンへ申込みましょう。

対応しているサービスであればすぐに融資を受けられます。

即日融資対応カードローンの在籍確認はどうなる?在籍確認無しはある?

即日融資対応カードローンの在籍確認はどうなる?在籍確認無しはある?

即日融資対応のカードローンも、在籍確認は行われています。即日融資の場合、申込当日中に在籍確認を行い、問題なければ審査を通過してカードローンによる融資を受けられる状況を作ってくれます。

 在籍確認の連絡が取れなければ審査は完了しません。在籍確認ができないようなタイミングで申し込むと即日融資を受けられない恐れがあります。

在籍確認の方法も特に変更されず、基本的に即日融資をしないタイプのカードローンと同じように確認作業を行います。電話連絡を入れ、申込者本人が在籍しているか告げ、本当に在籍していると確認できれば電話を切るという作業を行います。

基本的な方法は何も変わりません。行うタイミングが早くなるだけです。

即日融資に対応している場合でも、在籍確認というのは避けられない要素です。

本当に審査を通過したいと考えているなら、在籍確認がスムーズにできる環境をしっかり整えておく必要があります。会社が休みの日に審査を受けないように心がけるなどの対応が必要です。

 会社が休みで連絡できない場合は翌営業日への対応に切り替えられる可能性があります。

即日融資で在籍確認なしのカードローンはある?

SMBCモビットWEB完結なら電話による連絡は無しになります。WEB完結申込みを利用すれば書類による在籍確認で済ませることができます。

本人確認書類、収入証明書類と勤務先確認できる書類の提出が必要になります。詳しくは公式サイトから確認することができます。

アイフルはWEB完結を採用している業者ではありません。

しかし、電話口で在籍確認を避けてほしいと告げれば対応してくれる場合があります。この場合は会社に関連する書類をアップロードするように求められますが、電話連絡による在籍確認はありません。

 この他の大手消費者金融でも電話連絡による対応は避けられる可能性があります。電話連絡を回避する場合は業者側に相談してください。

どのような状況でも、別の方法で在籍確認の作業は行われています。電話連絡による確認を行っていないだけで、仕事をしているという情報は見ているものと判断してください。

仕事をしていないと判断されれば、収入を得ていない可能性が高まるためです。

 収入が確保されている仕事をしているのであれば、しっかり記述したほうがいいでしょう。自営業やフリーランスでも記載がなければ怪しまれてしまいます。

カードローンを利用する際の手順

【申し込みから融資まで】カードローンの使い方

カードローンは申込みから審査を経て、最終的に手元に届いてから利用する商品です。カードローンの利用方法を覚えておくことで、初めての場合でも安心して使えるようになります。

どのような手順で進めていくかしっかり確認しておきましょう。実際に利用する際の手順は以下の通りです。

利用する際の手順

この手順で進めていきます。基本的に全ての業者同じ手順で進めていきますが、稀にローンの利用が発送前に可能となっている業者もあります。

どの手順で進めていくかしっかり確認しながら、最終的に利用する商品を決めるといいでしょう。

ここからは、申込みから利用までの手順について詳しく説明します。

申込

サービスを提供している業者に利用したい意思を示すため、申込みを行います。申込方法は以下の手法が主に採用されます。

申込方法
  • ホームページのフォームへ入力
  • 電話のオペレーターに連絡する
  • 店頭窓口で申し込む

どの方法を採用しても構いませんが、近年はホームページを経由して申し込む方法が中心になります。

店頭窓口で利用できる方法は、一部のローンで利用できない場合があるため、利用できる業者なのか判断する必要があります。

審査

審査を受けて、本当にカードローンが利用できる人か判断してもらう必要があります。ここで重要になるのが、まず書類を提出して本人確認を完了させることです。

収入面での証明が必要な場合は、収入証明も提出してください。書類提出後に審査が行われます。

その後、書類申込内容を確認して最終的な審査結果が通知されます。審査を通過している人は次のステップに進みます。一方で審査落ちを告げられている人は、この後のステップには進めません。

契約

契約

業者と契約してローンを利用できる状態にします。

契約を済ませなかった場合、契約の意志がないと判断されて審査落ちと同じ扱いを受ける可能性があります。速やかに必要な契約書にサインしてください。

 契約に同意しなかった場合、一定の時間が過ぎると審査に落とされます。

契約書については店頭窓口で記入する方法も使われていますが、近年では郵送ネットによる契約も多くなっています。

利用するカードローンがどの契約方法に対応しているか、事前に確認しておくのが一番安心できる方法です。

発送

カードローンは手元に届かなければ利用できないシステムが使われています。手元に届けるために業者側発送手続きを行います。同時にカードが発行されることで正式に契約が確定することとなります。

到着するとカードローンが使えるようになります。

発送から手元に届くまでには1日程度の時間がかかりますが、カードを発行するまでにかかる時間がかなり長く、場合によっては契約から発送まで1週間程度の時間が必要です。

短時間で手に入れられない可能性も含めて考えておきましょう。

ローンの利用

受け取ったカードローンを利用してお金を借りてください。お金を借りる方法は業者によって異なりますが、以下の方法が採用されています。

借りる方法
  • ネットで手続きを行って借入
  • ATMにカードを挿入して借入
  • 店頭窓口でカードを提示して借入

どの方法が採用されているか事前にチェックしてください。多くの場合はネットで借入手続きを行えますが、ATMに挿入して借りる方法も多く利用されています。

 店頭窓口で借りる方法はあまり採用されていません。借りる方法も含めて事前の確認が重要です。

審査基準もチェック!即日融資可能なカードローンのおすすめの選び方

即日融資可能なカードローンのおすすめの選び方

即日融資を受けられるカードローンもいくつか用意されていますが、おすすめの選び方をいくつか紹介しましょう。

選ぶ際のポイント

こうした方法を軸に検討するといいでしょう。

カードローンの使い勝手も重要なポイントですが、審査にかかる時間やカードを発行するまでの手順など、速やかに完了させられる方法なのか判断していく必要があります。

選び基準はしっかり確認したほうがいいでしょう。

ここからはおすすめの選び方を詳しく説明します。

金利

金利返済に大きな影響を及ぼす項目ですので、基本的に比較したほうがいい部分です。

金利が高ければ高いほど、返済に掛かる負担は大きくなりますので、なるべく低金利で済ませられる商品を選びましょう。低金利の商品がおすすめです。

即日融資を受けられる商品は、全体的に金利が高く設定されている傾向も多くなっています。

金利に思っていたほどの差が得られない場合もあるため、あまり変わらないようなら他の部分を比較してもいいでしょう。

審査基準

審査基準

審査基準2つの要素で比較したほうがいいでしょう。1つは審査の内容です。審査を厳しく見ているのか判断して、あまりにも厳しいところは避けたほうが無難です。

 厳しい審査をしているところは、かなり細かい要素で審査落ちを告げられる可能性があります。

もう1つは審査にかかる時間です。短時間で審査を完了させられる業者であればすぐに発行できる可能性が高まります。

一方で審査に時間がかかってしまうと、希望している時間までに審査が終わらず、即日融資が受けられない可能性が高まります。

カード発行の方法

即日で借りるために必要なカードの発行方法について確認しておきましょう。

稀にカードを発行しなくても振込融資で借りられる場合もありますが、大半の場合は自動契約機ATMでカードを発行するなどの対応が必要です。

カードは自分で発行しなければなりません。

本当にカードを発行できるのか判断した上で、即日融資を受けられる業者を選んだほうがいいでしょう。特に自動契約機が近くにない業者を選んでしまうと、即日での借入は相当厳しくなります。

即日融資以外にもある!カードローン利用のメリットとは?

カードローンの審査をパスして喜ぶ女性

カードローン利用のメリット

ここからは、カードローン利用のメリットを詳しく説明します。

お金のない時に融資を受けられる

カードローンはお金が無い時に融資を受けやすいサービスです。お金を持っていない時にカードローンを使い、希望している金額を融資すれば足りない分を補えます。

急ぎの用で困っている時に、すぐ融資を受けられるのも良いところでしょう。

 お金が不足している時、融資を受けられる方法がなければ生活の維持が難しい場合もあります。

カードローンはこうした状況にも対応できるようにしており、安心して生活できるよう、必要な時に融資を受けられるメリットを持っています。

短時間で融資を受けられる即日融資にも対応しています。

何度も融資を受けられる

株式の値動きが読みづらい

他のローンは一度融資を受けると、完済しなければ融資を受けられないルールが適用されます。

しかし、カードローンは融資を受けている間にも融資を追加できるメリットを持っています。何度融資を受けても、利用限度額の範囲までで融資をしてくれます。

 何度も融資を受けると返済が厳しい状況に追い込まれてしまいます。返済効率なども意識して借りるようにしましょう。

現時点で融資を受けている場合でも、必要であれば再度融資を受けられるのは良いところでしょう。

また、何度でも借りられるというサービスのため、1度完済しても同じサービスで融資が受けられます。

再契約の必要がないのも良いところです。

借りていることを隠しやすい

カードローンの利用明細は郵送されず、WEBサービスで閲覧していく方法が採用されています。

 WEBサービスで見ていくことで、他の人に知られないメリットを持っています。どうしても気づかれないように隠したいと考えている人にも安心できます。

他のローンは定期的に郵送などで明細を送付される可能性があり、郵送された書類等を見られてしまい融資を受けていることに気づかれるなどの問題があります。

こうした問題が生じづらいのは良いところで、安心して借りられるようになります。

他人に知られないことで融資を受けていることを隠しやすくなります。

カードローンを利用する際の注意点

複数のカード

カードローンを利用する際は、以下の注意点をしっかり確認しましょう。

カードローンの注意点

ここからは、カードローンを利用する際の注意点を詳しく説明します。

カードローンの金利を確認する

カードローンの金利は、返済する際の情報として重要になります。

金利が高いサービスを利用していく場合、返済する利息が増加し、本来返済していく金額よりも増加する恐れがあります。

 金利の高い状態は非常に厳しいため注意したほうがいいでしょう。

金利は契約時に提示されています。提示されている金利をしっかり確認し、どれくらいの利息が発生しているのかしっかり確認しておくといいでしょう。

金利の高いサービスを利用する場合、利息による負担以上の返済をしなければなりません。

高金利のカードローンは返済する利息が多くなってしまいます。

毎月の返済をしっかり行う

毎月の返済をしっかり行っていない場合、返済していないことで信頼性が失われてしまいます。信頼性がないと判断されれば、その時点で融資を受けられないようにする対策が取られます。融資を受けたいと考えても、返済していないので融資を受けられないのです。

 毎月の返済を1度でも行っていない場合、返済していないことによるペナルティが発生するため注意してください。

返済は義務として存在しているもので、毎月返さなければならない金額はしっかり返済しなければなりません。返済していないことが1度でも判明するようであれば、業者側も容赦なく対応するようになってしまい、今後の融資に多大な影響を及ぼすようになります。

利用限度額の数字を確認する

審査

利用限度額は、何度も融資を受ける際は当然重要になっていきますが、それ以外にも1回目の融資を受ける際なども気をつけなければなりません。

融資を受けられる金額が事前に決まっており、それ以上の融資を受けたいと思っても対応してもらえないのです。

 限度額オーバーの融資は受けられません。融資を受ける際は限度額の範囲内に収める必要があります。

何度も融資を受けられるサービスではありますが、融資を受けていると限度額に到達する可能性があります。限度額に到達したカードローンは事実上融資が受けられなくなります。

上限に到達しないように気をつけながら借りなければなりません。

【利用前にチェック】カードローンの借入事情

ここからは、カードローンの借入事情について解説します。カードローンの借入を利用する前に確認してみてください。

カードローンの借入利用者

金融庁「賃金業利用者に関する調査・研究」によると、貸金業の利用経験者数が1083万人という調査結果が出ています。

 20歳以上の国内人口が1億503万人に対して換算すると、借入経験者はおよそ10人に1人の割合です。

現在では、カードローンの利用は広く一般的なものになっているともいえます。

さらに、指定信用情報機関株式会社日本信用情報機構JICCの統計調査によると、カードローンの利用者のうち5件以上カードローンを契約している人数は約10万人です。

利用件数 利用者数
1件 約730万人
2件 約240万人
3件 約90万人
5件以上 約10万人

複数のカードローンと契約している方も多く、カードローン利用者の半数以上が複数のカードローンと契約しているということになります。

融資や審査などで難しいイメージを持ちやすいカードローンですが、実際には気軽に申し込める種類のカードローンも多いです。

「10人に1人」を多いと捉えるか少ないと捉えるかはそれぞれですが、カードローンが身近な存在になってきているようです。

男女別|カードローン借入利用者

一般財団法人全銀行協会「銀行カードローンに関する消費者意識調査」によると、カードローン会社問わず、カードローンの利用者は男性の方が多い結果となりました。

男性 女性
銀行 68.7% 31.3%
消費者金融 69.2% 30.8%
クレジットカード会社 64.4% 35.8%
無登録業者(ヤミ金) 80.9% 19.1%

男性の利用者数は、無登録業者を除いて女性の利用者数の2倍までのぼります。

無登録業者は男性の割合が全体の8割を占めており、女性は利用しない傾向が顕著に現れていることもわかります。

 全体の結果から見てわかるように、カードローンは男性の方が利用頻度が高い傾向にあるといえます。

銀行・消費者金融・クレジットカードのカードローンの利用者数にあまり差がない要因としては、金利や上限額の違いが考えられます。

「長期的にお得になるカードローンを探している」「今すぐに多額のお金がほしい」などさまざまなニーズの違いにより、利用者が分散していると見ることもできます。

年齢別|カードローン借入利用者

一般財団法人全銀行協会「銀行カードローンに関する消費者意識調査」によると、カードローン会社全体通して40代〜60代の利用者が多いことがわかります。

20代 30代 40代 50代 60代
銀行 10.5% 16.5% 20.6% 24.4% 28.0%
消費者金融 14.1% 18.8% 27.0% 21.5% 18.7%
クレジットカード会社 10.4% 15.6% 24.7% 25.6% 23.7%
無登録業者(ヤミ金) 35.5% 20.5% 13.5% 13.4% 17.0%

特に銀行・クレジットカード会社のカードローン利用者数は全体の半数近くを占めています。

銀行系のカードローンの利用年齢は65歳以下を条件にしている会社が多いのに対して、利用者年齢では最も多い数字であることから、カードローンは年齢に関係なく利用しやすいものであるでしょう。

 カードローンの利用者数は年齢が上がるにつれて利用者数も増加する傾向にあるようです。

一方で、無登録業者の利用者数は、20代が最も多く、20代〜30代で見ると全体の半数以上にものぼります。

残高別|カードローン借入利用者

一般財団法人全銀行協会「銀行カードローンに関する消費者意識調査」によると、全体通して借入残高が50万円以下の利用者が半数近くを占める結果となりました。

1万円〜10万円 11万円〜30万円 31万円〜50万円 51万円〜100万円 101万円〜200万円 201万円〜300万円
銀行 15.9% 15.0% 15.7% 16.2% 16.4% 6.2%
消費者金融 13.6% 16.2% 15.3% 18.0% 16.5% 7.4%
クレジットカード会社 19.5% 18.3% 13.1% 15.2% 14.4% 5.5%
無登録業者(ヤミ金) 10.8% 23.0% 23.0% 14.9% 10.8% 8.1%
301万円〜400万円 401万円〜500万円 501万円〜600万円 601万円〜800万円 801万円〜1,000万円 1,000万円〜
銀行 3.9% 1.7% 1.3% 0.7% 0.5% 4.0%
消費者金融 2.4% 1.2% 0.9% 1.2% 0.0% 2.7%
クレジットカード会社 3.1% 1.5% 0.5% 0.7% 0.5% 2.7%
無登録業者(ヤミ金) 0.0% 1.4% 0.0% 0.0% 0.0% 6.8%

平均残高を算出すると、銀行の平均148.5万円、消費者金融の平均128.7万円、クレジットカード会社の平均117.9万円となっています。

 銀行カードローン利用者はその他と比べて借入残高がやや高いケースが多いです。

無登録業者では、その他3社とは異なる動きを見せており、301万円以上の借入残高がほとんどないのに対し、1,000万円以上の借入残高で急激に上昇しています。

カードローンに関する独自アンケート調査

マネープロはカードローンに関して独自アンケート調査を行いました。ここからは、アンケート調査結果を紹介していきます。

カードローンの利用の前にぜひチェックしてみてください。

Q1:カードローンで過去何回借り入れしたことがありますか?

カードローンで過去何回借り入れしたことがありますか?

アンケートの調査結果
パーセンテージ(100%) 票数(418)
0回 68.9% 288
1回以上5回未満 16.3% 68
5回以上10回未満 2.9% 12
10回以上20回未満 2.9% 12
20回以上 3.8% 16
覚えていない
5.3% 22

アンケート結果によると、カードローンの借入回数は、カードローンを1回も利用していないと回答した方が68.9%と最も多い結果となりました。

カードローンで借入経験がある方の中では1回〜5回未満と回答した方が16.3%と最も多い結果です。

 今回のアンケート調査の結果では、カードローンで借入をしたことがある方は31.1%となり、およそ10人に3人が借入経験者ということのなります。

10人に3人を多いと捉えるか、少ないと捉えるかは個人によりますが、現在ではカードローンの利用者は珍しいものではないということも見えます。

最近では、カードローンの種類が豊富になったり、即日融資可能になったりと、カードローンが身近なものになってきていることからも、今後もカードローンの普及は高まるでしょう。

カードローンは適切な使い方次第ではメリットが大きいものです。

Q2:最もよく利用するカードローン会社はどこですか?

最もよく利用するカードローン会社はどこですか?

アンケートの調査結果
パーセンテージ(100%) 票数(130)
地方銀行カードローン 17.7% 23
プロミス 9.2% 12
アコム 9.2% 12
三菱UFJ銀行カードローン バンクイック 8.5% 11
三井住友カードカードローン 6.9% 9
楽天銀行カードローン 6.9% 9
みずほ銀行カードローン 6.2% 8
アイフル 3.8% 5
SMBCモビット 3.1% 4
レイクALSA 0.8% 1
その他 27.7% 36

アンケート結果によると、最もよく利用するカードローン会社は地方銀行カードローンと回答した方が17.7%と最も多い結果となりました。

それに続いて、プロミスとアコムが9.2%と続く結果となりました。

 地方銀行カードローンは地域に特化した銀行のため、地方で取引・利用が多い方は審査で有利になる傾向があります。その反面、無料提携ATMなどのサービス面が県外では劣ってしまうデメリットもあります。

また、プロミスやアコムなどの大手銀行会社のカードローンと地方銀行カードローンでは、融資の審査にも違いが見られます。

即日融資可能なケースが多いのは大手銀行会社カードローンですが、地方銀行カードローンは審査完了まで2周間ほどかかってしまうとされています。

また、審査難易度や基準・金利に大きな違いはありませんよ。

Q3:カードローン選びの際、最も重視する点はどこですか?

カードローン選びの際、最も重視する点はどこですか?

アンケートの調査結果
パーセンテージ(100%) 票数(130)
金利の低さ 41.5% 54
カードローン会社の信頼度 14.6% 19
融資までのスピード 13.8% 18
審査基準 8.5% 11
利用限度額 3.8% 5
WEB完結で利用可能かどうか 3.8% 5
カスタマーサポートの充実度 3.1% 4
その他 10.8% 14

アンケート結果によると、カードローン選びの際に最も重視する点を金利の低さと回答した方が41.5%と最も多い結果となりました。

借入後すぐに返済ができるという方はあまり意識しない場合が多いですが、長期的に返済したいから金利は低い方が助かるという方がほとんどです。

 カードローンの金利は約14%と設定しているカードローン会社が多いため、基本的に14%を下回るカードローンは金利が低いと言えます。

今回の記事内ではプロミスが実質年利4.50%〜17.80%と最も低い金利でカードローンを利用できます。30日間無利息キャンペーンも実施しているため、上手に活用すれば総返済額を抑えられます。

低金利ではないカードローンの契約を検討している方でも、できるだけ短期間で返済するという点に注意をすると、総返済額を抑えることができます。

プロミス以外でもアコムは30日間、レイクALSAは最大180日間無利息期間を設けていますよ。

アンケート調査の概要

アンケート調査の概要
調査目的 カードローンに関するアンケート
有効サンプル数 441
調査方法 インターネットリサーチ
調査実施会社 株式会社ジャストシステム

ファストアスク

調査実施期間 2021年12月
アンケート調査結果の詳細

よくある質問

即日融資を受ける際に審査は厳しくなりますか?
審査基準は変わりません。即日融資を受ける場合でも同じ基準で審査を受けます。審査を通過できればすぐに融資するという方法が即日融資であり、審査項目への影響はありません。すぐ借りる際に負担が増える状況は起こらないのです。
最短即日融資が可能なおすすめカードローンはどれ?
最短即日融資が可能でおすすめなカードローンはプロミスです。即日融資や返済手段も柔軟に対応しており、今すぐお金を借りたいという方にもおすすめです。
銀行カードローンはなぜ即日融資に対応しないのですか?
以前は対応していた銀行もありましたが、警察のデータベース確認作業を要求されたことにより不可能となりました。反社会的勢力や犯罪歴のある人への融資を避けるように厳しく要求されたことで、やむを得ず審査スピードを落としています。
クレジットカードのキャッシング枠は即日融資対応ですか?
既に枠があるならキャッシングの融資は即日対応ですが、審査を受けた当日に融資してくれる方法は採用していません。事前にクレジットカードのキャッシング枠をしっかり準備し、その上で融資を受けられるように申し込む必要があるでしょう。
カードローン審査にはどのような職業でも記載しなければなりませんか?
職業欄の記載は絶対に必要です。職業の記載がなければ在籍確認ができないため審査に落とされてしまいます。また、無職だった人が嘘をついて仕事をしているように見せかける行為も禁止されています。これも在籍確認で判別できます。
カード発行を自分で行うためには自動契約機が必要不可欠なのですか?
自動契約機を利用しなければカードを自分で発行できません。他の方法でカードを発行する手段はなく、自分で発行できない場合は業者側に発行して郵送してもらう必要があります。カードの郵送を避けたい時は自分で発行するようにしましょう。
即日融資を希望したのに受けられません。どうしてですか?
既に即日融資へ対応する時間を超えている可能性があります。多くの業者が午後3時前に審査を完了し、即日融資への振り込み対応ができる状況にならないと翌営業日に対応してしまいます。早めに審査を受けるように心がける必要があるでしょう。
金利を下げるための方法を教えてください。
希望する限度額を増やすしか方法はありません。限度額を増やすためには収入が必要ですが、収入をあまり持っていない人には厳しい状況でしょう。銀行系のカードローンへ申し込む方法も有効ですが、この場合は審査基準が厳しく利用できない恐れが出てきます。

まとめ

今回は即日融資対応を行っているカードローンを7つ紹介しました。前提としてすべてのカードローンが即日融資に対応しているわけではありません。すぐにお金を借りたい方は、即日融資を行うカードローンを申し込むことが重要です。

カードローンの審査についてはさまざまな情報が流れています。原則、審査なしで利用可能なカードローンはありません。また審査が甘いカードローンもありません。

即日融資のカードローンを希望される方は、今回の記事を参考に適切なサービスを提供しているカードローンを利用することを心がけましょう。

カードローンを利用するときには返済計画をしっかりと立ててから利用するようにしましょう。また、カードローンの審査のために虚偽の情報を入力するのもNGです。

カードローンは急な入り用に手軽に使える便利なサービスですので、今回の記事を参考に計画的に利用してみてくださいね。

関連記事

こちらの記事も合わせて読みたい
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事