クレジットカード

ナンバーレスクレジットカードおすすめ5選|使い方・メリットを解説

ナンバーレス クレジットカード アイキャッチ
この記事はPRを含みます
本記事にはアフィリエイトプログラムを利用しての商品のご紹介が含まれます。本記事を経由しサービスのお申し込みや商品のご購入をした場合、サービスや商品の提供元の企業様より報酬を受け取る場合がございます。

最近、クレジットカードにはカード番号が印字されていない「ナンバーレスカード」が増えてきています。「ナンバーレスカードはどうやって使うの?」「ナンバーレスカードは不便じゃない?」など、疑問に思う方もいるでしょう。

特に完全ナンバーレスのカードは、紛失時の不正利用リスク軽減や番号盗み見対策にとても有効なので、セキュリティ性の高いクレカを使いたい人にぴったりです。

そこで今回は、おすすめのナンバーレスクレジットカードや、ナンバーレスカードのメリット・デメリット、使い方を解説します。

※スマホのVisaのタッチ決済・Mastercard®タッチ決済での支払いが対象です。
※iD、カードの差し込み、磁気取引は対象外です。※商業施設内にある店舗などでは、一部ポイント付与の対象となりません。
※一定金額(原則1万円)を超えると、タッチ決済でなく、決済端末にカードを挿しお支払いただく場合がございます。その場合のお支払い分は、タッチ決済分のポイント還元の対象となりませんので、ご了承ください。上記、タッチ決済とならない金額の上限は、ご利用される店舗によって異なる場合がございます。
※通常のポイントを含みます。
※ポイント還元率は利用金額に対する獲得ポイントを示したもので、ポイントの交換方法によっては、1ポイント1円相当にならない場合があります。
監修者情報
新井智美

監修者
新井智美


トータルマネーコンサルタント

公式HP:

https://marron-financial.com/

コンサルタントとしての個人向け相談や、資産運用などにまつわるセミナー講師のほか、大手金融メディアへの執筆および監修に携わっている。現在年間300本以上の執筆・監修をこなしており、これまでの執筆・監修実績 は2,500本を超える。

本記事で紹介している商品は全て金融庁の貸金業者登録一覧に記載ある事業者のもので、かつ、経済産業省のクレジットカード番号等取扱契約締結事業者として登録されています。詳しくは「おすすめクレジットカード情報一覧」をご覧ください。当サイトに掲載されている商品・サービスの一部は、提携先企業からの広告報酬を受けています。 当サイトでは、広告報酬を受けている商品の掲載を優先する場合がありますが、広告報酬が商品・サービスの評価に一切の影響しないことをお約束し、当サイトのアンケート調査結果及びクレジットカード評価基準に基づいて中立的な立場から商品を紹介します。詳しくは、コンテンツ制作・運営ポリシー広告掲載ポリシーをご覧ください。

【当サイトは金融庁の広告に関するガイドラインに則って運営しています】
金融商品取引法
金融商品取引法における広告等規制について
広告等に関するガイドライン

ナンバーレスクレジットカードとは?3つの特徴を解説

必ず審査に通るカードローンはある?

まずはナンバーレスクレジットカードを知らない方に向けて、特徴を見ていきましょう。

ナンバーレスクレジットカードの特徴
  • カードに番号印字がないため、セキュリティ性が高い
  • 電子カードが発行されるので利用開始がスピーディ
  • 「両面ナンバーレス」と「片面ナンバーレス」の2種類ある

カードに番号印字がないため、セキュリティ性が高い

ナンバーレスクレジットカードは、クレジットカードの券面に「カード番号」「有効期限」「セキュリティコード」の印字が一切ありません

クレジットカードを使用中に他人に盗み見される心配がなく、紛失したときに誰かに不正利用されるリスクも抑えられる点がメリットとなります。

ポイント
カードに番号印字がないだけでもセキュリティが強固になると、最近では新規発行のカードをナンバーレスに切り替える会社も多いです。

カードに明記されていないだけで、カード番号や有効期限は存在しています。会員ページやアプリにログインすれば、自分のカード番号や有効期限が確認可能です。

カードを使用せずアプリで決済や管理できる点も、利便性が高いといえるでしょう。

電子カードが発行されるので利用開始がスピーディ

ナンバーレスカードは、発行までの期間が早いことも特徴のひとつ。クレジットカード会社にもよりますが、最短5分で利用開始できるクレジットカードもあります。

ポイント
プラスチック製のカードが自宅に届くまでは1週間程度かかりますが、電子カードなら審査が通ればすぐに発行され、即日利用可能です。

審査が長引いた場合や、午後の遅い時間に申し込んだ場合は翌営業日以降の発行になる場合もありますが、「今日申し込んで、すぐに使いたい」という場合に非常に便利です。

電子カードはネット上での買い物だけでなく、使い方によっては実店舗での利用も可能な場合があります。

「完全ナンバーレス」と「片面ナンバーレス」の2種類ある

ナンバーレスには大きく分けて、「完全ナンバーレス」「片面ナンバーレス」の2種類があります。「完全ナンバーレス」はクレジットカードの表にも裏にもカード番号の記載が一切ないものを指します。

ポイント
「片面ナンバーレス」は、カード番号や有効期限などを裏面に集約したもので、表面には情報が記載されていないものです。

「片面ナンバーレス」カードは、盗み見などのセキュリティには配慮しつつ、これまでの利便性は損なわないように設計されたものになります。

ただし、カード自体を盗まれたり紛失して誰かの手に渡れば番号は知られてしまうので、完全ナンバーレスのほうがよりセキュリティが厳重です。

裏面にカード番号の記載があれば、すぐに情報を確認できるのがメリット!自分にとって使いやすいナンバーレスカードを選びましょう。

ナンバーレスクレジットカードのおすすめ5選比較表

おすすめ
クレジットカード
三井住友カード (NL)JCB CARD W三菱UFJカード VIASOカードPayPayカードセゾンパールAMEX Digital
三井住友カード(NL)JCB CARD WVIASOカードPayPayカードセゾンパールAMEX Digital
年会費永年無料無料無料無料初年度:無料
翌年度以降:1,100円(税込)※前年利用で無料
国際ブランドVisa/MastercardJCBMastercardVISA/MasterCard/JCBAMEX
番号確認方法Vpassアプリ裏面記載orカード裏面のQRコード/アプリ裏面記載PayPayアプリセゾンPortal
ポイント還元率0.5%~7%※1

1.0〜5.5%※2

0.5%~1.0%

1.0〜5.0%

0.5%〜2.0%※3
申込条件満18歳以上
(高校生は除く)
18歳以上39歳以下で本人または配偶者に安定継続収入のある方。
または高校生を除く18歳以上39歳以下で学生の方
原則として18才以上で安定した収入のある方、または18才以上で学生の方(高校生を除く)

※未成年は親権者同意要

日本国内在住の満18歳以上(高校生除く)の方。
本人または配偶者に安定した継続収入がある方。
携帯電話認証(SMS認証)が可能な携帯電話でPayPayアプリを利用できる方。
18歳以上(高校生を除く)
HP公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト

※おすすめ一覧は、当サイトが独自に調査したアンケート及び口コミ投稿フォームcrowdworks.jpの口コミ募集ページより寄せられた利用者の声をもとに基準を作成し、客観的・多角的な評価をした上で選定しています。ランキングを決定づける基準や得点は、ランキングの根拠をご参照ください。

※注釈
※1 iD、カードの差し込み、磁気取引は対象外です。
商業施設内にある店舗などでは、一部ポイント付与の対象となりません。
一定金額(原則1万円)を超えると、タッチ決済でなく、決済端末にカードを挿しお支払いただく場合がございます。その場合のお支払い分は、タッチ決済分のポイント還元の対象となりませんので、ご了承ください。上記、タッチ決済とならない金額の上限は、ご利用される店舗によって異なる場合がございます。
通常のポイントを含みます。
ポイント還元率は利用金額に対する獲得ポイントを示したもので、ポイントの交換方法によっては、1ポイント1円相当にならない場合がありますスマホのVisaのタッチ決済・Mastercard®タッチ決済での支払いが対象です。

※2 最大還元率はJCB PREMO(or nanacoポイント)に交換した場合

※3 ※ご利用金額1,000円(税込)ごとに永久不滅ポイントが1ポイント(約5円相当)付与されます。
※交換商品によっては、1Pの価値は5円未満になります。

三井住友カード(NL)

三井住友カード

三井住友カード(NL)のおすすめポイント
  • 完全ナンバーレスカード
  • 対象のコンビニ・飲食店でのスマホのVisaのタッチ決済・Mastercard®タッチ決済で最大7%ポイント還元※1
  • 最短10秒の即時発行が可能
    ※※即時発行ができない場合があります。
  • 年会費永年無料

三井住友カード(NL)』は、両面ナンバーレスのクレジットカードです。カード情報はすべて専用の「Vpassアプリ」で管理する仕様となっており、盗み見対策はもちろんのこと、紛失時に悪用されるリスクも抑えられます。

ポイント
Vpassアプリに記載されているカード番号はコピー&ペーストができるので、ネットショッピング時にカード番号の入力ミスを防げるのもメリットです。

対象のコンビニ・飲食店でのスマホのVisaのタッチ決済・Mastercard®タッチ決済でポイント最大7%還元されます。※1

ポイントUPモール経由の買い物ならポイントが+0.5〜9.5%付与!欲しいものを購入する際は、まずポイントUPモールにないか確認してみましょう。
年会費永年無料
国際ブランドVisa/Mastercard
ポイントの種類Vポイント
ショッピング還元率0.5〜7%※1
付帯保険
  • 海外旅行傷害保険
申込条件満18歳以上の方(高校生は除く)

出典:三井住友カード(NL)
※1:※iD、カードの差し込み、磁気取引は対象外です。
※商業施設内にある店舗などでは、一部ポイント付与の対象となりません。
※一定金額(原則1万円)を超えると、タッチ決済でなく、決済端末にカードを挿しお支払いただく場合がございます。その場合のお支払い分は、タッチ決済分のポイント還元の対象となりませんので、ご了承ください。上記、タッチ決済とならない金額の上限は、ご利用される店舗によって異なる場合がございます。
※通常のポイントを含みます。
※ポイント還元率は利用金額に対する獲得ポイントを示したもので、ポイントの交換方法によっては、1ポイント1円相当にならない場合があります
※スマホのVisaのタッチ決済・Mastercard®タッチ決済での支払いが対象です。

JCB カード W (NL)

JCB カード

JCB カード Wのおすすめポイント
  • カード番号は裏面に記載の片面ナンバーレス
  • ポイント還元率が高い
  • ポイントの使い道が多い

JCB カード W』はポイント基本還元率が1%と高還元率が特徴のクレジットカード。スターバックスやセブンイレブン、Amazonなどのパートナー店で利用すると、最大11倍のポイントが付与されます。

券面リニューアルに伴い、JCB CARD Wナンバーレスが登場しました。JCBのタッチ決済もできるようになりました。

ポイント
通常のJCB CARD Wと同様にカード番号発行まで最短5分で完結するため、ネットショッピングやタッチ決済ですぐに利用できます。

カードは、番号がカード裏面に記載されているタイプか、完全ナンバーレスタイプの2種類から選べます。

完全ナンバーレスの場合は、番号をカード券面に印字されているQRコードもしくは専用アプリから確認できます。QRコードは専用アプリでしか読み取れないため、実質カード所有者本人しか読み取れません

盗み見は心配だけどカード番号や有効期限はカードに記載されていたほうが便利、と感じる人に向いています。家族カード、ETCカード、QUICPayTMなど追加も無料で可能なので、利便性も高いといえるでしょう。

「JCB カード W plus L」は、JCB カード Wと同じサービス内容に女性に嬉しい特典が付いたカード。もっとお得に利用したい女性にぴったりですよ。
年会費無料
国際ブランドJCB
ポイントの種類Oki Doki ポイント
ショッピング還元率1.0〜5.5%
※最大還元率はJCB PREMO(or nanacoポイント)に交換した場合
付帯保険
  • 海外旅行傷害保険
  • 海外ショッピング保険
申込条件18歳以上39歳以下で、ご本人または配偶者に安定継続収入のある方。または高校生を除く18歳以上39歳以下で学生の方。

出典:JCB カード W

三菱UFJカード VIASOカード

三菱UFJカードVIASOカード

三菱UFJカード VIASOカードのおすすめポイント
  • 片面ナンバーレスを採用
  • ポイントが自動でキャッシュバックされる
  • 審査手続き10分、最短で翌営業日に発行

三菱UFJカード VIASOカード』は、裏面に全てのカード情報が集約されている片面ナンバーレスを採用しているクレジットカードです。

携帯電話※1やインターネット料金※2、ETC※3の支払いでポイント2倍になるので、固定費の支払いでポイントを貯めたい人に向いています。

ポイント
ポイントは年に1回、登録口座に自動でキャッシュバックされるので、有効期限で失効してしまう心配がありません。

海外旅行障害保険だけでなく、ショッピング保険が付帯しているのも魅力のひとつ。三菱UFJカード VIASOカードを利用して購入した商品が、破損していたり盗難被害にあった場合なども安心です。

ネットショッピングするなら、POINT名人.comを経由するとお得!最大25倍のポイント還元が受けられますよ。
年会費無料
国際ブランドMastercard
ポイントの種類VIASOポイント
ショッピング還元率0.5%~1.0%
付帯保険
  • 海外旅行傷害保険
  • ショッピング保険
申込条件

原則として18才以上で安定した収入のある方、または18才以上で学生の方(高校生を除く)

未成年は親権者同意要

※1 携帯電話・PHSのご利用料金(NTTドコモ、au、ソフトバンク、ワイモバイル)
※2 インターネットプロバイダーのご利用料金(Yahoo! BB、OCN、au one net、BIGLOBE、ODN、So-net)
※3 ETCマークのある全国の高速道路、一般有料道路の通行料金
出典:三菱UFJカード VIASOカード

PayPayカード

paypayカード

PayPayカードのおすすめポイント
  • 完全ナンバーレスで、縦型と横型のデザインから選べる
  • PayPay(残高)チャージが可能
  • ポイント還元率が常時1%と高い
  • 3ステップで簡単申込み・発行可能
  • 年会費永年無料

PayPayカード』は、PayPayと連携でき、PayPay(残高)チャージができる唯一の完全ナンバーレスクレジットカードです。

高還元率が特徴で、通常の買い物で利用金額200円(税込)ごとに1円相当のPayPayポイントが付与されるので、どんどんポイントを貯められるでしょう。

ポイント
プラスチック製のクレジットカードはナンバーレスで縦型・横型の2種類から選べます。

カードお届け期間は1週間程度ですが、バーチャルカードなら最短5分で発行可能です。バーチャルカードとは、ネットショッピングサイトで通常のクレジット―カード同様に利用できるカードで、PayPayアプリ上で発行されます。

作りたいカードNo.1!高還元率の完全ナンバーレスカードが欲しいなら、おすすめできるカードです。
年会費無料
国際ブランドVISA/MasterCard/JCB
ショッピング還元率1.0〜5.0%
※利用金額200円(税込)ごとに1%
付帯保険
申込条件
  • 日本国内在住の満18歳以上(高校生除く)の方
  • ご本人様または配偶者に安定した継続収入がある方
  • 携帯電話認証(SMS認証)が可能な携帯電話でPayPayアプリを利用できる方

※ 株式会社オノフ調べ。調査期間:2022年1月7日~11日
出典:PayPayカード

セゾンパールAMEX Digital

セゾンパールAMEX Digital

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードのおすすめポイント
  • 完全ナンバーレスカード※1
  • QUICPayで2%相当が還元
  • ポイントの有効期限がない
  • 最短5分でカード発行
  • 年会費初年度無料 / 翌年度以降も前年に1回以上の利用で無料

『セゾンパールAMEX Digital』は、国内で初めて完全ナンバーレス※1に対応したクレジットカード。申込みから最短5分でセゾンカード公式スマホアプリ【セゾンPortal】にデジタルカードが発行されます。

デジタルカード発行後は、オンラインショッピングや電子マネー決済、ONLINEキャッシングが利用可能です。プラスチックのカードは、後日郵送で届きます。

ポイント
アメリカン・エキスプレスのカード会員特典が受けられ、国内海外でショッピング・グルメ・ホテルなどでお得に活用できるサービスが豊富です。

年会費は初年度は無料ですが、翌年度以降は1,100円がかかります。ただし、前年に1円以上利用すれば無料となるので、年会費は実質0円と考えてもよいでしょう。

ポイントには有効期限がないのも特徴のひとつ。ポイント失効の心配がないので、まとめてポイントを使いたい人にも良いでしょう。
年会費
  • 初年度:無料
  • 翌年度以降:1,100円(税込)
    ※前年に1円以上の利用で翌年度も無料
国際ブランドアメリカンエキスプレス
ポイントの種類永久不滅ポイント
ショッピング還元率0.5%〜2.0%
※ご利用金額1,000円(税込)ごとに永久不滅ポイントが1ポイント(約5円相当)付与されます。
※交換商品によっては、1Pの価値は5円未満になります。
付帯保険
  • カード不正利用補償(オンライン・プロテクション)
申込条件18歳以上(高校生を除く)

※1 公式サイト文言より
出典:セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード

ナンバーレスクレジットカードのメリット

ナンバーレスクレジットカードのメリットは以下の通りです。

ナンバーレスクレジットカードのメリット
  • 高いセキュリティを誇る
  • 即日で利用可能になる
  • 紛失したときのリスクが小さい

ナンバーレスはセキュリティ面で高い要素を持っているため、安心して利用できるクレジットカードとして使えるようになります。

また、即日で発行される番号を利用することによって、ネットで利用可能になっているところもメリットとして利用できる要素です。

すぐに使えて安心感が高いところはメリットと言えるでしょう。

ここからは、ナンバーレスクレジットカードのメリットを詳しく説明します。

高いセキュリティを誇る

ナンバーレスクレジットカードは高いセキュリティを誇っています。

他の人に見られないようにしているため、番号を知られて不正利用されにくい点が大きなメリットです。

ポイント
カード番号を知られてしまうと、何らかの方法によって不正利用される可能性があります。不正利用を回避できるのは安心できるポイントです。

セキュリティを高することで、カードを利用するときの不安感を減らせます。

安心してカードを利用したいと思っているのであれば、ナンバーレスクレジットカードの利用がおすすめです。

番号が見えていないため、情報を知られないのは安心感が強まります。

即日で利用可能になる

ナンバーレスクレジットカードは即日利用可能となっているカード会社もあります。

カードを発行する前に番号を提供するケースが多くなっているため、カード番号とセキュリティコードさえ持っていればネットで利用可能になっているのです。

ポイント
カードの現物がなければ店舗での買い物はできませんが、番号さえ持っていればネットでの利用は可能になります。

最短5分程度で番号が発行されるようになるため、急ぎで発行したい方にもおすすめです。すぐにカード番号が表示されるため、ネットの買い物で絶対利用したいと思っているときでも対応できるようになります。

すぐにカードを発行したいと思っている人のためにも優れているカードと言えるでしょう。

紛失したときのリスクが小さい

ナンバーレスクレジットカードは、紛失したときのリスクが軽減されています。

紛失した場合、カードを不正利用される可能性が高くなっていますが、ナンバーレスクレジットカードの場合は不正利用される可能性が減少しています。

ポイント
カード番号が分かりづらくなっているカードもあるため、番号を知られて不正に使われる可能性が減ります。

現物のカードを利用停止状態にしておけば、勝手にカードを利用されるようなケースも減少していくでしょう。

紛失時のリスクを軽減できるだけでも、クレジットカードを持っていることの安心感を高められるようにしているのはいいところです。

安心してカードを利用したいと思っているなら、番号が記載されていないカードを利用しましょう。

ナンバーレスクレジットカードのデメリット

ナンバーレスクレジットカードにはデメリットもあります。

ナンバーレスクレジットカードのデメリット
  • カード番号の確認が面倒
  • アプリで確認しなければならないカードが存在もある
  • 発送されるまでに時間がかかる

番号が記載されていないのはいいことですが、カード番号は別の紙に記載されているケースがあるため、番号を確認するのが難しくなっているケースもあります。

また、現物のカードを手に入れるために相当な時間がかかるケースもあるため、すぐにカードを手に入れたいときにはカード番号だけで我慢することも必要です。

ナンバーレスならではのデメリットもあります。

ここからは、ナンバーレスクレジットカードのデメリットを詳しく説明します。

カード番号の確認が面倒

ナンバーレスクレジットカードは、カード番号の確認が面倒になっています。

カード番号がカードに記載されていないものもありますので、番号を知りたいと思っている時はカードが送付されているときの台紙が必要になります。

注意点
台紙を紛失している場合はカード番号が確認できないケースもあるため気をつけておきましょう。

近年はアプリで確認できるようにしているカードもあるたね、必要なアプリをインストールしておけば番号を確認できます。

しかし、カード番号の確認に時間がかかってしまう可能性もあるなど、すぐに情報を手に入れることができないのは厳しいポイントです。

今までのカードと違ってカードの番号を覚えておけないのも厳しいポイントとなります。

アプリで確認しなければならないカードもある

カード番号をアプリで確認しなければならないカードも存在しています。

アプリで確認するカードは、カードの番号などを確認するためにアプリをインストールしなければならず、手間がかかってしまいます

ポイント
アプリやスマホの利用に慣れていない方は難しく感じてしまうかもしれません。

カードの番号を知るために、毎回アプリを起動しなければならなず手間が面倒に感じる場合も。

また、アプリによってセキュリティが向上していますが、スマホの画面を覗き見され、不正利用につながるケースもあるため、注意しましょう。

常に番号を知られないようにする対策をしっかり作っておくことが重要になります。

発送されるまでに時間がかかる

カードの現物が発送されるまでには、一般のクレジットカードと同じような時間が必要になります。

カード番号だけであればすぐに届きますが、現物のクレジットカードはすぐに発送する方針ではないため、時間がかかってしまいます。

ポイント
すぐに現物のクレジットカードを手に入れたいと思っている方にとって、手にするまでに時間がかかるのはマイナス材料になります。

カード番号だけ手に入れておけばカードは使えますが、それでも現物のクレジットカードがあったほうが安心できるのは間違いありません。

外出先で利用することも考えていくためにも、カードを受け取るまでは利用しないなどの対策考えておくのも必要です。

安心して使える環境をしっかり整備しておくことが安心感につながっていきます。

ナンバーレスクレジットカードの選び方

近年増えているナンバーレスクレジットカードの選び方としては、以下の基準があります。

ナンバーレスクレジットカードの選び方
  • カード番号が発行されるまでの時間
  • ポイント還元率
  • カードの信頼性

ナンバーレスとなったクレジットカードは、通常のクレジットカードとは異なる方法で発行される部分がありますので、番号を知ることができる時間を計算しておかなければなりません。

また、基本的な情報をしっかり確認しておくことにより、使いやすいカードなのか判断できるようになります。

カードが発行される時間以外の要素も含めて検討してください。

ここからは、ナンバーレスクレジットカードの選び方を詳しく説明します。

カード番号が発行されるまでの時間

ナンバーレスのカードは、一般的なクレジットカードに比べてカード番号が発行されるまでにかかる時間が短く、すぐ手に入れられるメリットを持っています。

しかし、カードによって発行されるまでにかかる時間は変わりますので、より早く発行できるカードを探していく必要があります。

注意点
カード番号を手に入れるまでにかかる時間が長引いた場合、すぐにカードを利用できない問題が生じてしまいます。

発行されるまでにかかる時間は、審査時間が大きく影響しています。

審査にかかる時間が長くなればなるほど、カード番号が発行されるまでにかかる時間は大幅にかかってしまうのです。

すぐにでもカード番号を発行できるカードをできるかぎり選んでおいたほうがいいでしょう。

ポイント還元率

多くのナンバーレスクレジットカードは、カードが発行されるまでの手順が同じものとなっています。

違いを比べるとする場合、ポイント還元率の数字を見ておくのが一番いい方法でしょう。

ポイント
ポイント還元率はカード会社ごとに違いがあるため、大きくポイントを得られるカードが含まれている可能性もあります。

ポイントを大量に獲得できるクレジットカードは、ポイント還元率が1.0%以上に設定されているケースが多くなっています。

還元率が高ければ高いほど、得られるポイントを増やすことができて、商品への交換等が行いやすくなります。少しでも還元させるポイントを増やしていくのがいいでしょう。

ポイントを大量に獲得できるカードも多数準備されています。

カードの信頼性

カードの信頼性も大きな影響を及ぼしている部分です。信頼できないような業者がナンバーレスクレジットカードを発行していたとしても、あまり選択肢としては考えにくいでしょう。

より安心して利用できる業者を探して、ナンバーレスクレジットカードを発行していくのが一番いい方法です。

ポイント
信頼性を確認するためには知名度による判断が一番いい方法です。知名度で比較しておけば信頼性はある程度把握できます。

信頼性が高くなっているカードを手にしておけば、色々な問題が起きたときにもすぐ対処できると判断できるようになります。

少しでも安心できる材料を増やしておきたいと思っているなら、知名度が高く安心して使えるブランドを持つカードを選んでおくのがいいでしょう。

ナンバーレスクレジットカードの使い方

「カード券面にカード情報が書いていないのに、どうやって利用するの?」と不安に思う人も多いでしょう。そこでここでは、実際にナンバーレスクレジットカードの使い方を紹介します。

ナンバーレスクレジットカードの使い方
  • 実店舗での使い方
  • ネットショッピングでの使い方

実店舗での使い方

クレジットカード決済

実店舗での使い方は、券面にカード番号が記載されているカードと同じ使い方が可能です。具体的に、以下の3つの方法が利用できます。

実店舗でのカード利用方法
  • クレジットカードを端末に通す(暗証番号を入力する)
  • ICチップで読み取る
  • タッチ決済(VISAのタッチ決済・MasterCardのコンタクトレス・JCBのタッチ決済)

実際にクレジットカードを使った決済方法は、従来のクレジットカードと使い方は変わりません。レジの端末にクレジットカーを差し込むかICチップで読み取ります。

タッチ決済は、タッチ決済対応の店舗の専用端末にクレジットカードを数秒かざすだけで決済が可能なシステム。非常にスピーディに決済できるのが魅力です。

スマホ決済

スマホ決済は、プラスチック製のクレジットカードなしで支払いができる決済方法です。スマホ1つあれば簡単に決済ができる点が魅力です。

ポイント
あらかじめ「Apple Pay」や「Google Pay」にナンバーレスクレジットカードのカード番号を登録すると、スマホを読み機にかざすだけで決済が完了します。

ナンバーレスクレジットカードは、申込後プラスチック製のカードが手元に届く前にカード番号がデータ上で確認できます。

スマホ決済を利用すると、プラスチック製のカードが到着する前に、実店舗で買い物ができるようになりますよ。

ネットショッピングでの使い方

ネットショッピングで使用する場合は、カードの番号や有効期限などの入力が必要になります。まずはクレジットカードの専用アプリにログインして、確認画面を開きましょう。

ポイント
アプリ会員画面にカード番号や有効期限が記載されているので、表示されているカード情報をショッピングの注文画面で入力しましょう。

アプリからそのままカード番号をコピー&ペーストできるようになっているものも多く、誤入力を防げるので利便性も高いです。

よくある質問

ナンバーレスのクレジットカードはどれがおすすめ?
本記事では、三井住友カード(NL)がおすすめです。

三井住友カード(NL)は、両面ナンバーレスで、カード情報はすべて専用の「Vpassアプリ」で管理する仕様となっており、盗み見対策はもちろんのこと、紛失時に悪用されるリスクも抑えられます。
安心して利用するためには両面ナンバーレスカードを利用すべきですか?
片面ナンバーレスカードでも問題なく利用できますが、両面ナンバーレスカードのほうが信頼性は高くなりますので、より安心して利用しやすくなります。

ただ、両面ナンバーレスカードは選択肢が狭くなっていますので、選択肢を広げるなら片面でもいいでしょう。

ナンバーレスカードを発行するまでにかかる時間はどれくらいですか?
片面ナンバーレスカードの場合は、一般的なクレジットカードと同じような時間で発行されます。

一方で両面ナンバーレスカードについては、カード番号を別途送付する方法を採用していますので、通常よりも早くカード番号が発行されるようになります。最短5分で手に入れられるものもあります。

なぜナンバーレスカードは増えているのですか?
カード番号を見られるリスクが大幅に増えていることが影響しています。

本来ならカード番号は知られない方がいいものの、現代のカード決済では見られるリスクが大幅に高くなっているのです。リスクを回避するためにはナンバーレスカードを発行して対応するのが一番です。

ナンバーレスカードの審査は通常のクレジットカードと違うのですか?
特に違いはありません。普通のクレジットカードと同じような形で審査が行われて、最終的にカードが発行される方針となります。

カードを発行する際に電子カードと呼ばれる、ネット上だけで利用できるカード番号を提供してくれるため、通常のカードに比べると早く利用できます。

カード番号を忘れた場合はどうすればいいですか?
基本的にカードを発行している業者に連絡して、カード番号を教えてもらうといいでしょう。できる限り提供されている番号については保存しておき、いつでも見られるところに残しておくといいでしょう。

どうしても忘れたときは問い合わせによって対処してもらうのが一番いい方法です。

まとめ

今回は、ナンバーレスクレジットカードの3つの特徴やメリット・デメリットについて解説しました。カード番号の盗み見による不正使用のリスクを避けられるので、セキュリティ性の高さが魅力です。

ナンバーレスクレジットカードには、券面のどこにもカード情報が記載されていない「完全ナンバーレス」と、カード情報が表面に記載されていない「片面ナンバーレス」があります。

本記事では完全ナンバーレスを3種類、片面ナンバーレスを2種類紹介しました。それぞれにメリット・デメリットがあるので、自分に合ったカードタイプを選びましょう。

より便利に、より安全にクレジットカードを利用したいなら、ナンバーレスカードへの切り替えを検討してみてはいかがでしょうか。

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。