即日 キャッシング

キャッシングを利用するにあたって、スピーディーに借り入れできると、利用の幅も広がりメリットが大きいです。

利用方法を知っておけば、急を要する出費があった場合に便利に使えますね。

そこで今回は、最短即日に利用できるキャッシング(クレジットカード・カードローン)を厳選して紹介します。

また、無職の方や専業主婦の方、自己破産を経験した方でもキャッシングが利用できるのかについても解説しています。

「最短即日融資できるキャッシングは審査がない・甘い」といった情報に関しても、詳しくまとめていますので、ぜひ参考にしてみてください。

【カードローン】最短即日キャッシング5選

アイフル

アイフル

価格.comの実施するカードローン人気ランキング2020下半期において第1位を獲得の実績があります。

テレビCMも放映されており、消費者からの認知度が高いカードローンといえるでしょう。24時間365日即時振り込みサービスが開始され、利便性もより高まっています。

公式サイト参照

貸付利率 実質年率3.0%~18.0%
利用可能枠 1万円〜800万円
返済日 35日以内または毎月約定日払い
返済方法 銀行振込、店舗ATM、提携ATM、コンビニ、口座振替

出典:https://www.aiful.co.jp/

特徴①審査が最短30分

インターネットから24時間365日いつでも申し込みができ、審査は最短で30分です。また、事前に融資可能かを1秒で診断できるので、審査通過の目安をすぐに判断できます。

 1秒診断と実際の審査結果は異なる可能性があります。

口座引き落としなど急ぎでお金が欲しい方にとって、審査時間が早いことは大きなメリットです。

特徴②最大30日間は金利が0円

【カードローン】最短即日キャッシング5選

初めての利用なら最大30日間は金利0円で利用できます。一度しかカードローンを利用しない方で無利息期間内に返済できる場合は、利息はかかりません。

 無利息期間は契約翌日からです。借入から最大30日間ではないので注意しましょう。

無利息期間経過後は通常金利が発生するため、できれば無利息期間内に返済しましょう。

プロミス

プロミス

オリコン顧客満足度調査のノンバンクカードローンにおいて、2年連続で第1位の実績があります。取引はWeb完結で行えるため、契約から借入までがスピーディーです。

女性専用のダイヤル『レディースコール』もあり、女性の方でも利用しやすいカードローンといえるでしょう。

※出典:https://life.oricon.co.jp/information/378/

貸付利率 実質年率4.5%~17.8%
利用可能枠 1万円〜500万円
返済日 毎月5日、15日、25日、月末のいずれか
返済方法 インターネット返済、口座振替、店頭窓口、プロミスATM、コンビニ、提携ATM、銀行振込

出典:https://cyber.promise.co.jp/Pcmain

特徴①上限金利が17.8%

上限金利は年率17.8%に設定されています。主だったカードローン業者の最高金利を表にまとめると次のようになります。

カードローン業者 最高金利(年率)
プロミス 17.8%
アイフル 18.0%
アコム 18.0%
SMBCモビット 18.0%
レイクALSA 18.0%

少額の利用であれば設定される金利は高いことが一般的です。初めての利用で少しでも低金利で借り入れたい方にはプロミスがおすすめです。

特徴②独自のポイントサービス

プロミスには、インターネット会員限定のポイントサービスがあります。サービス利用に応じてポイントが貯まり、貯まったポイントを提携ATM手数料無料サービスなどに利用可能です。

ポイントは次のサービス利用で貯められます。

対象サービス 獲得ポイント 備考
ポイントサービス申込 100 初回登録時のみ
インターネット会員
サービスログイン
10 毎月初回ログイン時のみ
インターネット会員
サービス内の「プロミスからのお知らせ」の確認
5〜20 ポイント対象外のものもある
収入証明書類の提出 160 同年中で初回のみ
返済日案内メール 各1 毎月月末時点で対象サービスに登録
取引確認メール
Web明細の受取

上記で貯めたポイントは、次のサービスで利用できます。

対象サービス 必要ポイント 期間
提携ATM無料サービス 40 申し込み日から翌月末日まで
無利息サービス 250 7日間
400 15日間
700 30日間
提携ATM手数料は取引ごとに110円〜220円(税込)かかります。ポイントを使えば余分な手数料をかけずに取引可能です。
無利息サービスも、ポイントに応じて30日間利用できます。

使えば使うほどポイントが貯まってお得ですよ。

SMBCモビット

SMBCモビット

三井住友フィナンシャルグループが運営しているカードローンです。そのため、三井住友銀行のATMを利用すれば、借入・返済ともにATM手数料が0円です。

2020年のHDI格付け調査でカードローン業界では初となる最高ランクの「三つ星」を獲得しており、信用度も十分です。

※出典:https://www.mobit.ne.jp/company/news/analysis/200831/newsrelease.pdf

貸付利率 実質年率3.0%~18.0%
利用可能枠 1万円〜800万円
返済日 毎月5日、15日、25日、月末のいずれか
返済方法 提携ATM、口座振替、銀行振込、インターネット返済、ポイント返済

出典:https://www.mobit.ne.jp/index.html

特徴①申し込みはWeb完結のためバレにくい

電話や郵送でのやり取りがなくWeb完結で申し込めるため、家族や職場にバレにくい点がメリットです。

借入の事情を知られたくない方には、おすすめできるカードローンといえるでしょう。Web完結で申し込むためには次の条件を満たしている必要があります。

SMBCモビット「Web完結申し込み」の条件
  • 三井住友銀行、三菱UFJ銀行、みずほ銀行、ゆうちょ銀行のいずれかの口座を保有
  • 社会保険証または組合保険証を保有

なお国民健康保険証の場合は対象外となりますので注意しましょう。

特徴②Tポイントが貯まる・使える

【カードローン】最短即日キャッシング5選

サービス利用でTポイントが貯まり、返済にも使えます。独自性の高い画期的なサービスであり、Tポイントユーザーにも使いやすくなりました。

SMBCモビットにおけるTポイントの貯め方、使い方は次のとおりです。

貯め方 返済額の利息分200円あたり1ポイント
使い方 1ポイント=1円相当で返済に利用

なお、Tポイントサービスを利用するには、次のいずれかの手続きが必要です。

Tカードサービス利用の条件
  • モビットカード(Tカード機能付き)で契約
  • 契約後、会員専用サービス『Myモビ』での利用手続き

アコム

三菱UFJフィナンシャル・グループに属するカードローンサービスです。初めての利用なら30日間金利0円となり、最短60分で借入可能と利便性に優れています。

カードローンにクレジットカード機能を付帯できるため、クレジットカードとして利用したい場合にもおすすめできます。

貸付利率 実質年率3.0%~18.0%
利用可能枠 1万円〜800万円
返済日 35日以内または毎月約定日払い
返済方法 インターネット返済、アコムATM、提携ATM、店頭窓口、銀行振込、口座振替

出典:https://www.acom.co.jp/

特徴①利用者数は150万人超え

アコムの利用者数は150万人を超えていますカードローン業界の他社と比べても利用者数は多いことがわかります。

サービス名 利用者数(千人)
アコム 1,502
アイフル 933
SMBCモビット 1,457

※出典:アコム「マンスリーレポート(2021年4月末)」、アイフル「決算データブック(2021年3月期)」、SMBCコンシューマーファイナンス「月時データ(2021年3月期)

カードローンに不安を覚えている方にとっては、利用者が多いアコムは安心感があります。

特徴②365日振り込みキャッシングが可能

急遽お金が必要という方にとっては、審査に通り契約を締結していればいつでも振り込みで融資を受けられるのはメリットです。

365日いつでもキャッシングが受けられます。

特に楽天銀行を利用する場合は、夜間・休日を問わず受付完了から1分程度で振込が実施されます。

 対応金融機関によっては、翌日または翌営業日振込となります。また、各金融機関のメンテナンス時や大型連休時は振込時間が変更される可能性があります。

レイクALSA

レイクALSA

新生銀行グループが運営しているカードローンです。そのため、新生銀行カードローンATMなら夜間・休日も含めてATM手数料が無料になります。

Web完結契約にも対応しているので、契約書類を見られたくない方や書類保管が面倒な方にもおすすめです。

貸付利率 実質年率4.5%~18.0%
利用可能枠 1万円〜500万円
返済日 毎月約定日払い
返済方法 新生銀行カードローンATM、口座振替、提携ATM、銀行振込
※インターネット返済は一時停止中(2020年12月8日〜)

出典:http://lakealsa.com/

特徴①最大180日間は金利0円

初めて利用する方なら、最大180日間無利息で利用できます。借入額のうち5万円までという条件付きですが、最大180日間の無利息サービスは魅力的でしょう。

【カードローン】最短即日キャッシング5選

5万円以上の場合でも最大60日間無利息となるサービスもあるので、初回利用の方には無利息期間が長くおすすめです。無利息サービスの詳細は次の表をご確認ください。

最大180日間無利息
  • 初めての契約の方
  • 初回契約翌日から無利息
  • 契約額1〜200万円
  • 5万円超の部分は通常金利
  • 期間経過後は通常金利
最大60日間無利息
  • 初めての契約の方
  • Web申込み限定
  • 初回契約翌日から無利息
  • 契約額1〜200万円
  • 期間経過後は通常金利

なお、「5万円以内の最大180日間無利息サービス」と「最大60日間無利息サービス」は両方利用することはできません

どちらか1回だけなので、状況に応じてお得な方を選びましょう。

特徴②審査結果は最短15秒

インターネットで申し込みをすると、最短15秒で審査結果を確認できます。忙しい方や融資を急いでいる方には便利です。ただし、審査結果を15秒で確認できるのは次の時間帯に限ります。

通常時間帯 8時10分〜21時50分
毎月第3日曜日 8時10分〜19時00分

※年末年始を除く ※上記時間帯以外は、別途メールなどにて審査結果を送付

申し込みから借り入れまでも最短60分とスピーディーですね。

【クレジットカード】最短即日キャッシング5選

三菱UFJ VISA

三菱UFJ VISA

三菱UFJ VISAは年会費がかからないため、所持するうえで無駄な出費がありません。

また、クレジット決済に活用することでポイントを獲得できることはもちろん、年間100万円以上の利用で翌年度の基本ポイントが20%アップします。

貸付利率 実質年率14.95%~17.95%
利用可能枠 最大50万円
返済日 毎月15日締めの翌月10日払い
返済方法 1回払い・リボ払い

出典:https://www.bk.mufg.jp/tsukau/credit/sagasu/icc.html

特徴①インターネットからのキャッシングは最短数十秒で振り込み

三菱UFJ-VISA会員専用Webサービスにて、簡単手軽にキャッシングが利用可能です。なお、利用方法は次のとおりです。

三菱UFJ-VISA会員専用Webサービス利用方法
  1. 三菱UFJ-VISA会員専用Webサービスにログイン
  2. 「Webでキャッシング」を選択
  3. 「即時振り込みサービス」を申し込み
  4. 指定の普通預金口座へ最短数十秒で振り込み

急ぎで現金を用意したいときは、ぜひインターネットからの手続きをご利用ください。

特徴②身近なATMでも借り入れ可能

【クレジットカード】最短即日キャッシング5選

身近にある、次のATMでも気軽に借り入れできます。

利用可能ATM
  • 三菱UFJ信託銀行ATM
  • 三井住友銀行ATM
  • セブン銀行ATM
  • ローソン銀行ATM
  • コンビニATMイーネット
  • 三菱UFJニコス株式会社が指定する金融機関ATM

街中でもすぐに現金を引き出せるため、急な入用でもすぐに対応可能です。

各ATMで利用できる時間帯は異なるため事前に調べておきましょう。

楽天カード

楽天カード

楽天カードは新規入会キャンペーンをはじめ、楽天関連のサービスを利用すると効率良くザクザクポイントが貯まります。

そのうえ年会費は一切かからないため、コストパフォーマンスに優れた一枚といえるでしょう。
貸付利率 実質年率18.0%
利用可能枠 1万円~90万円
返済日 毎月末日締めの翌月27日払い
返済方法 一回払い・リボ払い

出典:https://www.rakuten-card.co.jp/

特徴①ネット・ATMで借り入れが可能

【クレジットカード】最短即日キャッシング5選

楽天カードのキャッシングは、次の2通りの借り入れ方法があります。

借り入れ方法
  1. 提携ATM
  2. ネットキャッシング
(1)提携ATM

下記のATMにて借り入れが可能です。

提携ATM
  • 三井住友銀行ATM
  • みずほ銀行ATM
  • 三菱UFJ銀行ATM
  • ゆうちょ銀行ATM
  • りそな銀行ATM
  • イオン銀行ATM
  • セブン銀行ATM
  • コンビニATMイーネット
  • ローソン銀行ATM

なお、上に挙げたもの以外にも全国各地のATMが利用できます。公式ホームページにて案内されているため、ぜひアクセスしてみてください。

各ATMで操作手順が異なる場合はありますが、主に次の流れで借り入れを実施しましょう。

ATMでの借り入れ手順
  1. ATMに楽天カードを挿入
  2. 出金(借入)を選択
  3. 暗証番号を入力
  4. 借り入れ金額を入力
  5. 返済方法を選択(一括払い・リボルビング払い)
  6. カード・明細・現金を受け取り完了

ATM利用時は所定の手数料がかかるため、事前に把握しておきましょう。

(2)ネットキャッシング

インターネットから申し込むことで、24時間いつでも利用できます。

ネットキャッシングは「即時振込」または「指定日予約振込」があり、利用シーンに合わせて選択可能です。なお、利用手順は下記になります。

ネットキャッシングの利用手順
  1. 楽天e-NAVIにログイン
  2. キャッシングページからネットキャッシングの申し込みを選択
  3. 振り込みの種類を選択
  4. 希望金額と支払い方法を選択して暗証番号を入力
  5. 申込内容に問題がなければ「申し込み」を選択

楽天カードアプリからも申し込みできるため、ぜひそちらもご利用ください。

特徴②海外でのキャッシングにも対応

【クレジットカード】最短即日キャッシング5選

国内だけでなく、海外でもATMにてキャッシングが利用できます。なお、海外ATMの操作手順は基本的に次のとおりです。

海外ATM操作手順
  1. 楽天カードを挿入
  2. 「言語」の選択
  3. 暗証番号を入力
  4. 「現金引き出し」を選択
  5. 「クレジットカード」を選択
  6. 引出し金額を選択
  7. カードと明細を受け取り完了

必要なときに現金を引き出せるうえ、現地通貨が利用できるためわざわざ両替をする手間がありません。

 海外キャッシングは両替よりも手数料がお得になる場合があります。

大金を持ち歩かなくて良いため、リスク回避にもおすすめです。

Orico Card THE POINT

年会費無料で、入会から6ヶ月間は基本還元率が2.0%となるためポイントが貯めやすい一枚です。

また、iDとQUICPayがダブル搭載されているため、コンビニをはじめ少額決済で簡単かつスピーディーに支払いできます。

貸付利率 実質年率15.0%~18.0%
利用可能枠 10万円~100万円
返済日 毎月27日
返済方法 1回払い・リボ払い

出典:https://www.orico.co.jp/creditcard/list/thepoint/

特徴①借り入れは3種類の方法から選択可能

借り入れする際は、次の3つの方法から選択できます。

借り入れ方法
  • 提携ATM
  • インターネット
  • 電話
(1)提携ATM

下記の提携ATMにて借り入れ可能です。

主な提携ATM
  • ゆうちょ銀行ATM
  • みずほ銀行ATM
  • 三菱UFJ銀行ATM
  • 三井住友銀行ATM
  • りそな銀行ATM
  • 埼玉りそな銀行ATM
  • セブン銀行ATM
  • イオン銀行ATM
  • ローソン銀行ATM
  • コンビニATMイーネット
  • ビューアルッテ

上記の他、全国の地方銀行信金バンクなど多くの提携金融機関があります。公式ホームページで地域別に提携先を検索できるため、ぜひアクセスしてみてください。

(2)インターネット・電話

インターネットもしくは電話では、申し込みをしたその日の内に現金を手配できます。

 平日13:30までの受け付けで、即日振込みが可能です。13:30以降の受け付けは翌営業日に振り込まれます。なお、土日祝日は受付時間に関わらず振り込みは翌営業日です。

最短即日振込みを希望する場合は、e-オリコサービスに登録をしてください。

特徴②キャッシング専用カード”CREST”を提供

【クレジットカード】最短即日キャッシング5選

オリコカードでは、キャッシング専用カードCRESTが提供されています。

貸付利率 実質年率4.5%~18.0%
利用可能枠 10万円~500万円
返済日 毎月27日
返済方法 リボ払い

出典:https://www.orico.co.jp/loan/cardloan/crest/

CRESTはクレジットカード利用はできませんが、貸付利率が実質年率4.5%から18.0%とOrico Card THE POINTよりも下限が低い設定です。

 利用可能枠も最高500万円となるため、まとまった現金を用意したいときも活用できます。

エポスカード

【年会費・発行手数料無料】おすすめETCカード還元率ランキング

入会金・年会費無料で所持でき、マルイ店舗での受け取りで最短即日発行が可能です。

およそ10,000店舗にて優待サービスが受けられるため、所持することでお得に食事や買い物が楽しめます。
貸付利率 実質年率18.0%
利用可能枠 1万円~50万円
返済日 毎月4日または27日
返済方法 一回払い・リボ払い

出典:https://www.eposcard.co.jp/index.html

特徴①借り入れ方法について

【クレジットカード】最短即日キャッシング5選

借り入れをする際は、次の3つの方法から選択できます。

借り入れ方法
  1. 提携ATM
  2. Netキャッシング
  3. 電話キャッシング
(1)提携ATM

主に、次のATMにて借り入れが可能です。

主な利用可能ATM
  • エポスATMコーナー
  • セブン銀行ATM
  • ローソン銀行ATM
  • コンビニATMイーネット
  • 三菱UFJ銀行ATM
  • 三井住友銀行ATM
  • みずほ銀行ATM
  • イオン銀行ATM
  • ゆうちょ銀行ATM
  • ステーションATMパッとサッと

他、全国各地の地方銀行でも借り入れができます。それぞれ利用できる時間帯は異なるため、事前にご確認ください。

(2)Netキャッシング

Netキャッシングは、次の特徴があります。

主な特徴
  • スマートフォンやパソコンから24時間365日申し込み可能で即時振込
  • 1,000円単位で利用できる
  • 指定口座へ振り込み
  • 振込日の予約も可能

急ぎの場合も即時振込に対応しているため、ぜひご活用ください。

(3)電話キャッシング

電話から24時間申し込みでき、平日14:29までに申し込みをすると最短数十秒で口座に振り込まれます。

1,000円単位で必要な分だけ利用でき、振り込み手数料はエポスカードが負担してくれます。

申し込み時間に対する振込時間を下記にまとめていますので、ぜひ把握しておいてください。

申し込み時間 振込時間
0:00~8:59 当日9:00以降
9:00~14:29 最短数十秒
14:30~23:59 翌金融機関営業日の9:00以降

なお、土日祝日の申し込みについては翌金融機関営業日の9:00以降に振り込まれます。

特徴②はじめての利用は30日間金利0円

【クレジットカード】最短即日キャッシング5選

はじめてエポスカードのキャッシングを利用する方に限り、30日間利息0円で借り入れ可能です。

 ATMやネット、電話などすべてキャッシングが対象となります。

利息がかからないことから短期間での完済目処が立っている場合はリスクを軽減できるため、キャッシング初心者におすすめです。

セゾンカードインターナショナル

セゾンカードインターナショナル

入会金・年会費は永久無料で、最短5分でデジタル発行ができるなど魅力的な一枚です。

専業主婦や学生でも申し込み可能なためターゲットが幅広く、有効期限のない永久不滅ポイントが貯められるなど、使いやすさも特徴となります。

貸付利率 実質年率12.0%~18.0%
利用可能枠 1万円~300万円
返済日 毎月末日までの利用を翌々月4日に支払い
返済方法 1回払い・リボ払い

出典:https://www.saisoncard.co.jp/lineup/cp/

特徴①ONLINEキャッシングは最短数十秒で振り込み可能

【クレジットカード】最短即日キャッシング5選

インターネットまたは電話にて、24時間融資の手続きができます。平日の9:00から14:30までに申し込みをすると、最短数十秒で口座に振り込まれるため急ぎの場合も安心です。

特徴②多くの提携ATMで借り入れができる

全国各地にある、次のような多くの提携ATMで借り入れができます。

主な提携ATM
  • みずほ銀行ATM
  • 三井住友銀行ATM
  • 三菱UFJ銀行ATM
  • イオン銀行ATM
  • ゆうちょ銀行ATM
  • セブン銀行ATM
  • ローソン銀行ATM

その他、地方銀行ATMも多くの提携先があるため、公式ホームページをチェックしておいてください。

最短即日でキャッシングする方法

最短即日でキャッシングする方法

最短即日融資可能と言われる場合であっても、状況次第では最短即日での融資は受けられません。ここからは、最短即日のキャッシングを実現する方法を紹介します。

キャッシングには2種類ある

キャッシングには、カードローンとクレジットカードの2種類があります。お金を借り入れるという点では同じですが、主に次の点において違いが見られます。

カードローンとクレジットカードの違い
  • 借入限度額
  • 金利
  • 返済日
  • 返済方法

上で紹介したカードローンとクレジットカードを例にしてみます。

項目 アイフル
(カードローン)
楽天カード
(クレジットカード)
借入限度額 800万円 90万円
金利 実質年率3.0〜18.0% 実質年率18.0%
返済日 35日以内または毎月約定日払い 月末締め翌月27日払い
返済方式 リボ払い 1回払い・分割払い・リボ払い

アイフルと楽天カードを比較すると、カードローンの方が借入限度額や金利の面で優れているといえます

返済日や返済方法については、クレジットカードはショッピング利用同様に口座振替です。カードローン提携ATMネット振り込みなど、様々な返済方法があります。

借入に特化しているカードローンの方がキャッシングでは好条件といえるでしょう。

クレジットカードのキャッシング手順

最短即日でキャッシングする方法

クレジットカードのキャッシング手順は次のとおりです。

クレジットカードのキャッシング手順
  1. クレジットカード申し込み
  2. キャッシング枠の申し込み
  3. キャッシング枠の審査通過
  4. ATMやネット振込を利用して借入
  5. カード利用代金として支払い(返済)

1〜3までの手順は、最初の1回だけになります。クレジットカードの申し込み時にキャッシング枠も申し込めるので、同時に申し込んでおくことをおすすめします。

既にキャッシング枠があれば、その後は別段の手続不要でATMなどを通じて即日融資を受けられます。

一方、クレジットカードを発行していない場合やキャッシング機能がついていない場合は、最短即日受取可能なカードを選びましょう。

最短即日受け取り可能なクレジットカード(一例)
  • ACマスターカード
  • エポスカード

    例であげた2つのカードともに店舗受取を選択することで、即日受取ができ、キャッシング枠を設定しておけば受け取った瞬間からキャッシング可能です。

    カードローンのキャッシング手順

    最短即日でキャッシングする方法

    カードローンのキャッシング手順は次のとおりです。

    カードローンのキャッシング手順
    1. カードローン申し込み
    2. カードローンの審査通過
    3. 契約手続き
    4. ATMやネット振込を利用して借入
    5. 所定の方法で返済(銀行振込、口座振替、店頭窓口、提携ATMなど)

    基本的な手順はクレジットカードと変わりません。1〜3の手順も1回目のみで、2回目以降は好きなタイミングで借入できます。

    即日融資を受けるためには、審査結果が早いカードローンを選びましょう。先に紹介したカードローン5つは全て審査結果が最短即日で出ます。

     ただし、申し込んだタイミングによっては、その日の審査対応時間を過ぎてしまい、審査結果や契約が翌日以降となってしまいます。

    各カードローンの審査対応時間は次のとおりです。

    アイフル 9時〜21時
    プロミス 9時〜21時
    SMBCモビット 9時〜21時
    アコム 9時〜21時
    レイクALSA 9時〜22時(自動契約機)

    レイクALSAだけは22時(日曜日は18時)まで審査対応をしています。レイクALSAは申し込みから借入まで最短60分のため、当日21時までに契約手続き完了で即日融資可能です。

    それ以外のカードローンでは基本的に21時までが審査対応時間です。

    アイフルなどは審査完了まで最短30分のため、当日20時30分までの申し込み完了で最短即日融資を受けられる可能性があります。

    紹介してるのはあくまで最短時間です。審査が間に合わない場合もあるので、時間には余裕を持って申し込みましょう。

    最短即日キャッシングは審査なし?審査が甘い?

    最短即日キャッシングは審査なし?審査が甘い?

    最短即日キャッシングは審査が甘い、もしくは審査なしといった情報を耳にしたことがある人も多いのではないでしょうか。

     スピーディーな対応であることからそのように認識されがちですが、審査が甘い・実施されないということは決してありません。

    お金を貸す側としてはきちんと返してもらわなければビジネスとして成立しません。貸し倒れのリスクを避けるため、審査はしっかりと実施されます。

    また、審査は法律でも義務付けられています。審査なしのサービスは違法業者ですので、注意しましょう。

    【無職・主婦・自己破産】最短即日キャッシングは利用できる?

    【無職・主婦・自己破産】最短即日キャッシングは利用できる?

    即日でキャッシングをしたい方の中には、自分の状況を考えて「果たして融資してくれるのか?」と不安に感じている方もいるのではないでしょうか。

    ここからは、無職専業主婦の方、自己破産した方でも最短即日キャッシングが可能なのかどうか詳しく見ていきます。

    無職・主婦の場合

    無職や専業主婦の方は、収入がないため借り入れはできないことが少なくありません。

    しかし、専業主婦の場合は配偶者貸付制度を使うことでキャッシングを利用できる場合があります。

     配偶者貸付制度とは、本人と配偶者の合算年収3分の1まで借り入れが認められる契約です。

    審査が実施されるため必ずとは限りませんが、無職でも結婚をしていれば可能性はあるでしょう。

    無職で独身の場合は利用が難しい

    結婚をしていれば配偶者貸付制度の対象となりますが、一般的に独身の場合はキャッシング利用は難しいといえます。

    貸す側としてはきちんと返済してもらいビジネスが成り立つため、無職では返済能力が乏しいことが理由として挙げられます。

    自己破産した場合

    【無職・主婦・自己破産】最短即日キャッシングは利用できる?

    残念ながら、自己破産をした人は最短即日キャッシングの利用は極めて難しいといえます。

     自己破産はいわゆる金融事故に該当するため、個人信用情報機関にブラックリストとして登録されます。

    ブラックリストに登録されると社会的信用を著しく欠いているため、原則として貸し付けはしてくれないでしょう。

    審査では個人信用情報機関に問い合わせをするため、過去に金融事故を起こしている人物と認識されるのです。

    なお、ブラックリストでも借り入れ可能と謳っている業者は「闇金」の可能性があり、不当な利率で貸し付けをしているためご注意ください。

    最短即日キャッシングでは在籍確認しない?

    最短即日キャッシングでは在籍確認しない?

    結論から述べると、審査にて在籍確認は実施されます。

     申し込み情報にある勤務先情報が虚偽であれば「返済能力がない」と判断できるため、貸し倒れのリスクを懸念することから実施は必須といえるでしょう。

    基本的には勤務先への電話連絡となりますが、場合によっては指定書類の提出により対応してくれる場合もあるため、一度相談してみましょう。

    申し込み方法や金融機関によっては在籍確認がネットで完結するケースもあります。

    よくある質問

    おすすめの最短即日キャッシングは?
    ネットやATMから簡単に借り入れできる、『三菱UFJ VISA』や『楽天カード』などが挙げられます。また、電話によるキャッシングも可能な『エポスカード』もチェックしてみてください。
    そもそもキャッシングとは?
    クレジットカードで現金を引き出せるサービスです。利用可能枠内であれば何度でも借り入れができるため、急な入用でも対応できます。
    最短即日キャッシングは審査なし?甘い?
    決して審査は甘くはなく、必ず実施されます。貸す側としては返済能力がある者に対して貸し付けをするため、審査において収入や勤務状況などを調べることは必須です。
    自己破産をしていても最短即日キャッシングは可能?
    金融事故を起こしていることから、融資を受けることは極めて難しいでしょう。事故情報は最長10年は記録として残ります。
    専業主婦でも最短即日キャッシングはできる?
    専業主婦の場合、配偶者貸付制度により借り入れできる可能性があります。ただし、すべてのサービスで実施されているわけではないため、事前に配偶者貸付を提供している業者をリサーチしてください。
    無職の場合は最短即日キャッシング可能?
    無職の場合は、返済能力が乏しいことから審査通過は難しいでしょう。そのため、キャッシングは利用できないことがほとんどだと理解しておいてください。
    キャッシングを即日返済すると利息はなし?
    融資を受けたその日の内に完済すると利息はかかりません。利息を基礎づける金利は、借り入れをした翌日から適用されます。

    まとめ

    この記事では、最短即日融資が受けられるキャッシングについて解説しました。クレジットカードのキャッシングを利用すれば、申し込みをしたその日の内に口座振込などにより借り入れ可能です。

    なお、ネットから手続きをすると最短数十秒で融資を受けられるため、急ぎの場合はぜひご活用ください。

    また、審査や在籍確認についてはきちんと実施され、貸す側としてはビジネスを成立させるため決して基準が甘いことはありません。

    自己破産など事故情報があれば審査通過は難しくなると予測できますため、日頃からお金関連の扱いは注意しておきましょう。

    ・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
    ・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
    ・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
    ・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
    ・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
    おすすめの記事